メインメニュー
2015-07-01 の記事

エクステリアのガラス...

エクステリアのガラスアート(建築用エクステリアアートガラス)

ここ数回 たまたま外部、エクステリアのガラスアートが続きます。

今回は藤沢、施主の希望は既存で設置されているガラスブロックのイメージでグリーン色のガラスが希望。

写真の左側に写っているのがガラスブロック。厚さが8センチくらいあり、昔はモダンな素材でしたが最近見ると昭和チック感があります。

それにけっこう流行ったので高速道路トイレや公衆トイレに多用されてるので、記憶の刷り込みで「なんかトイレガラスっぽい」という方もいます。

ガラスブロック間のセメント部分が野暮ったく感じるのかな?

今回は厚さ14ミリの板ガラス状でオリジナルで組み立てたゆらぎガラス。




大きさが250x400ミリほどを15枚、一枚一枚マスキングテープを貼り、コーキングで固定していきます。これが両面だと総メーターは思った以上ですので、時間がかかる仕事です。



うん!きれい!

板ガラス状でイメージに近いものには、既存のガラスでは限界があります。また新たに作るとなるとロット、枚数や時間の問題で非現実的。

そこでいろいろな素材を組み合わせてオリジナルなガラスを組み立てる。作るのではなく、組み立てる。

今回は海外品のゆらぎガラスを前後に使って、より強いゆらぎを出し、真ん中に8ミリのグリーンガラスを使用することでさわやかな売っていないガラス材になりました。

好評で反対側にも設置することにその場でなりました。

このガラスは作った我々にも好評だったんで。嬉しいことです。そしてステンレス枠制作のR工房さん、毎回、良い仕事していただき、助かりまっす。

この藤沢の道は高校生時代、学校帰りで通った茶店があった通り。あれから40年、街並みは全く変わっちゃたけれど、記憶は懐かしく蘇ります。まったく、本当にまったく勉強しなかった高校3年時代。でもめちゃくちゃに楽しい学校でした。

あの時代、大人ってもっと大人と思っていましたが、大人になってみてあの時代から中身はあまり変わっていないんではないだろうか・・・

そのかわり、外見はめちゃくちゃ変わっちゃいましたがね。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2015年07月01日 22時21分17秒  /  コメント( 0 )