メインメニュー
2014-09-18 の記事

花のエッチングガラス...

花のエッチングガラス(建築用インテリアエッチングガラス)




バラ、だと思いますが、花のエッチングガラス、2枚です。

大きさはワイド80センチx高さ2,1mくらいが2枚、病院の食堂間仕切りに設置する、とおっしゃってました。

このデザインは、お客さんから提出された柄を、一度サンドブラスト、エッチングガラス仕様に書き直しました。



抽象的なバラです。葉っぱの葉脈も通常は彫りこみますが、今回は出っ張らせて欲しい、とのこと。何度も書きましたが、我々は作家でなく、クラフトマンなので、お客さんの希望を形にすることが仕事。

もっとも、このデザインを書いた方のほうは、作家的な方のようです。

十人十色、百人百色、お好みはさまざまで、面白いです。でもものつくりは、どうしてもリアルさを追求していきますので、逆に気持ちの良い抽象的なデザインや絵画は尊敬します。

ガウディーやクリムトのグリグリ、尾形光琳の波など、心のどこかで感応しちゃう形は、素晴らしく、なかなか生み出せません。尊敬。


本日はスコットランド独立投票、いや〜、世界中、いろんなこと起こりますね。こうしている間もどこかで戦争の火は消えてはいないわけで。有史以来、まったく戦争がない時代はなかったと。

「平和のために戦争の準備をする」って感じ。「平和のためには平和の準備をする」だろ。

「もし、宇宙人が攻めてきたら、国、民族、宗教関係なく、地球人一丸となって戦うんだろうにな」とCN君が以前言っていた言葉、思い出しました。

山下清画伯が花火を見て「世界中の爆弾を花火に変えて打ち上げたら、世界中から戦争はなくなるのにな〜」というシーン、印象的でした。

もう40年前くらいにHRさんと横浜に映画版の「裸の大将」見に行って、映画版、感動しましたよ。っと、今日はちょっとガラス屋とは違うお話になってしまったけれど、ご勘弁を。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆

Posted at 2014年09月18日 18時53分17秒  /  コメント( 0 )