メインメニュー
2014-09-17 の記事

ガラスの文字(建築用...

ガラスの文字(建築用インテリアアートガラス)


ガラスにサンドブラスト、エッチングガラス仕様で文字を彫刻しましたが、取り付けた場所ではあまり目立ち方が弱いので、設計と打ち合わせてガラスで文字を作ろう、となりました。

ステンドグラスで使う、ウォーターという波状のクリアタイプガラスをカットして、接着します。

通常は寝かせたガラス面に接着するのですが、今回は取り付いているガラス面なので、立てた状態で接着です。

作るのがオリジナルなものがメインですので、仕様、加工も自分らで考えての内容が多いように、道具も自分らで作るか、改良するか、工夫します。

この金ヘラは、売っているままでは先端が太いので、自分好みや仕事の種類で細く削ります。



仕様を考えれば、漢字も可能です。表面から飛び出て、興味ある仕様になりました。


うなぎが規制されてきて、将来、どうなるか、ってニュースで言ってます。

乱獲でシラスウナギが激減してるのも、大きな原因とか。そりゃ、親、食べちゃうんだから子供は増えないよね〜。

前から気になってる、湘南の名物にしちゃってる「シラス」もそうなっちゃうと思う。子供のうちに食べちゃったら、親になるのが少ないんだから、シラス、少なくなってきました、って、あたりまえだのクラッカー。

オイラが子供のときなんて、鎌倉海岸で波が打ち寄せるたびに、シラスがいっぱい、砂浜に打ち上げられていましたよ。

初めて「湘南でシラスに注目した人は、「湘南のババ ガンプ」って言われてるけど、その後、湘南には、いっぱいシラス料理店ができすぎ感、ありあり。

シラスってそんなに大騒ぎして食べる魚ではないんでないかと、思ってしまうオイラはグルメではないからかな。大根おろしとともに、醤油で食べた子供のころのシラスは、安くて美味しくて、あれ以上のシラス料理はオイラはまだ、食べたことありません。

HRさん家なんて、お母さんが「今日の魚は、お頭つきよ」と、シラス出てきたって。たしかにお頭、いっぱい。間違っては、いません。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2014年09月17日 19時12分59秒  /  コメント( 0 )