メインメニュー
2014-07-17 の記事

公共施設のエッチング...

公共施設のエッチングガラス(建築用エッチングガラス)




ある街の公共施設、市民会館の入り口上に設置されたエッチングガラスです。

ですのでデザインはその町に意味があるデザインが届きました。

ガラスの形が変形の台形していましたので図面ではガラス寸法を決めるのは危険なので採寸しにいかなければなりませんでしたが、われわれが制作で動けませんでしたので仲間の職人さんに頼みました。

もう山梨に近い東京都下でしたので朝5時出発で採寸してくれました。感謝、感謝です。

高さは80センチくらいと小さいのですが長さは5mあるのでガラスは分割します。公共施設なので図面を見ますと8ミリ+8ミリ合わせ、しかも片面強化ガラスとなっており、かなり高価なガラス材です。

細かい柄もハンドカットで大きな物件の谷間にわっと皆で取り掛かりました。

おかげさまで無事に設置し、喜んでいただけました。

施工の風景はまたの機会に、ご紹介いたします。

さてさてこれから早朝5時からアートガラス15枚、搬入セットです。有楽町マリオンなのでスタッフの人たちが使う前にエレベーター搬入しなければなりません。駅ビルや大きな商業ビルはいつもそんな感じ。

マリオン 出来た年に正月映画で「ゴジラ」に壊されてたっけ。今はまわりも大きなビルばかりなんで特別大きくは見えませんが。その昔、日劇があった場所と思います。高校生のころ、一度来たことがあったな〜。

めったに東京には行かなかったんで人の多さやビルのでかさに疲れた記憶はあります。

タイトなのは前日含めて仕事終わったら休める、なんてことがないこと。帰社して次の段取りを進めなくてはなりません。

もうブラック、真っ黒。さてと行ってきますか。

Posted at 2014年07月17日 18時37分37秒  /  コメント( 0 )