メインメニュー
2014-03-31 の記事

神戸のアートガラスシ...

神戸のアートガラスシーンその2(建築用インテリアアートガラス)

神戸の元町にある大きなダルドヴェールのアートガラスです。これはでかいです。

震災復興事業のひとつで制作されたようです。このアートガラスの作者はわかります。
ダルドヴェール女性作家の方です。このようなエネルギッシュなパワーのある大きなアートガラスを制作するにはスレンダーな女性です。



これは重さもかなりあるのでものすごい仕事だと感じます。床の石にもダルがきれいに設置されてました。きれいです。



この元町商店街の隣が中華街でした。港町ですので横浜の街と似ていました。
HRさんは 横浜、神戸、長崎と3大中華街制覇。彼女のふるさとは長崎なのですが長崎中華街が一番小さい、と寂しがってます。

お話変わって 「笑っていいとも」が長い歴史に幕。若い頃に氷彫刻の一番下っ端で師匠や先輩らと共に事務所で昼食を食べている時に始まった番組をみた思い出があります。

もっとも一番下っ端の時なんで8名の配膳からお茶入れ、片付けまでひとりでしたのでゆっくりは見れませんでしたが、今となっては懐かしいです。

純粋でした。「初心、忘れるで 必ず」・・・あの純粋さはいずこへ。

もひとつ、消費税5%が終わり、明日から8%へ・・・
様々な問題を税金上げてしか対応できない国、やはりこの国は方向が違ってきてしまったような・・・

「風に立つライオン」の歌詞を思い出しますよ。

でも桜も咲き始めてきたので4月からまたアートガラスと格闘しましょう。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/

Posted at 2014年03月31日 19時20分31秒  /  コメント( 0 )