メインメニュー
2013-04-12 の記事

階段手すりのエッチン...

階段手すりのエッチングガラスとステンドグラス


ISさんのアートガラス一連の階段手すりのエッチングガラスです。吹き抜けにはステンドグラスがあり、いい空間になりました。

階段手すりは大きく分けて 棒状のもの、開放感がありますがお値段とイメージをインテリアに合わせるのがむずかしい、などの問題もあります。大きな空間ですと棒状の手すりは圧迫感が無く、グットなのですが。

多くの手すりは壁状のものが一般的ですが、壁のみですと圧迫感や閉塞感が感じられるのも事実です。

そこで階段手すり壁に空間を作り、ガラスを設置する事で開放感と高級感を感じる空間ができます。

既製品のサッシ窓と階段壁のみですと床、壁、天井の箱ですがガラスを取り入れることでリゾートの空気感のような爽やかさ、高級さが感じられると思います。

日本のサッシと型板ガラスは大好きって人に29年間、会ったことがありません。

このような事から考えますと、コストパフォーマンスはいいのではないかな、と思います。

今週はあと一日、頑張りましょう。月曜日から夜明けを2回見ちゃったので皆、帰りましょう。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/

Posted at 2013年04月12日 18時43分55秒  /  コメント( 0 )