メインメニュー
2013-01-07 の記事

クリアなカットガラス

クリアなカットガラス



銀河新年 明けました。

新年なんでクリアなガラスのご紹介。 年末上海に打ち合わせに行った時、宿泊したホテルのロビーにありました。

大きさは結構でかくてわっか一個 50センチくらいが接着で積まれていました。わっかも良く観察すると三角錐状のカットガラスが接着されてわっか状になっていてかなりインパクトがありました。

このガラスを磨くという作業が国内ではかなり大変なことなんです。
どの仕事も需要と供給でのバランスで成り立ってるんで ガラス文化が遅れている日本では大きなガラスの平面状を磨けるところが限られてしまってます。

磨けるところも少人数の会社なので磨けたとしても時間が掛かってしまいます。

日本の建築は常に短時間の場合が多いので磨けたとしても時間の問題がネックになっちゃたりします。

でも今年はアートガラス関係での磨いたガラスの幅を広げたいな、とは思ってます。



おまけの情報で上海の道具屋です。 必要な道具があったんで紹介してもらっていってきましたが 基本 使える道具が少ない・・・ あっても「・・・?」てな感じ。

電気を使わない道具は何とか持って行くしかないんでしょう。 電動工具は国内100ボルトに対して200ボルトなんで使えません。

道具がなければ始まりませんので なんとしても送らなければ。

正月明けはいつものように体と心がだるいんで帰りましょう。(小学一年生の時から休み明けはエンジンかかりません・・・)

やらなければいけないスケジュールも今日はやりません。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/

Posted at 2013年01月07日 19時05分51秒  /  コメント( 0 )