メインメニュー
2011-10-05 の記事

アートガラスではなく...

アートガラスではなく家具の飾り彫刻


初めて、木製チェアーの背面に付く飾りを担当しました。

ガラス素材が専門なので畑違いですが、エッチングガラスのデザインのように描いたものをSファニシングさんが完璧に表現してくれました。 ありがとうございました。


こんな細い部分まで出るんですね。 このデザインのチェアーがいっぱいです。

モチーフは古いイギリスのイメージで、テーマのリボンを入れました。

多くの物事はイメージが重要と常に思いますが、これが一番難しい部分でもあるわけです。 

イメージ・・・例えば歌の「白いサンゴ礁」

〜♪ 青い〜海原〜群れ飛ぶカモメ〜♪〜心 ひかれた〜白いサンゴ礁〜♪

さわやかです・・・が「白いサンゴ礁は白化現象で死んでるサンゴ」・・・友人が言ってました。 う〜ん、その通りだ!

オーナー、支配人共に満足していただきました。 

またひとつ、経験と言う宝ができ、こちらが感謝です。

2011−10−05 18:40

Posted at 2011年10月05日 18時40分25秒  /  コメント( 0 )