メインメニュー
2011-09-30 の記事

エッチングガラス極楽鳥花

エッチングガラス極楽鳥花


先週に制作しましたハワイ柄、極楽鳥花です。

リクエストは極楽鳥花オンリーで、動きがあるように、でした。 細かく葉脈のスジを入れず、今回は動きのある大きいパターンでの葉脈にしました。

極楽鳥花はオイラも大好きな花のひとつですが、日本の冬は厳しすぎて外に出しとくと枯れました。 

室内でも花は弱々しくて、なんか残念。 アートガラス、このときはエッチングガラスの仕事で、ハワイのハワイ島に行けたときに、住宅に咲いている極楽鳥花がそりゃもう活き活きとして、オレンジの色も鮮やかでした。

それから人気のモンステラの葉、穴があいてるやつ、それもカウアイ島で見たら一枚の葉っぱが80cm以上あり、高さなんて20mはあり、びっくらこいた。

やっぱ暖かいとでかくなるんだな、と思いました。 ハワイ人もでかい(背でなく体型が)ですもんね。 ちなみに一番好きな南国の花はプルメリアです。 現地ですとものすごくいい匂いを出してます。 あの白と黄色のグラデーションも好きです。

参考でハワイ諸島のニイハウ島は個人の所有で今でも昔ながらの電気無い生活を200名ほどのネイティブが送っているそうです。 そこで作る貝の飾り、「ニイハウシェル」がそれはそれは細かくてきれいでお高い。

Hさん、思い切って買っちゃってました! 「・・・え〜い、買っちゃえ! なかなか来れないんだから。」  

本日、アンティークステンドやエッチングガラスの銀座の仕事、無事にすべて完成しました。 取り掛かり始めたのが5月の連休後でしたが、納期ありのんびりやってたら最後はいつものケツカッチン。 

今日納品のアートガラスの聖書台や指輪台の完成は昨夜、22時30頃・・・・。

いつものように湯気、ほかほかです。

2011−09−30 18:47

Posted at 2011年09月30日 18時47分04秒  /  コメント( 0 )