メインメニュー
2011-07-19 の記事

スワロフスキーのアー...


今、進めている曲げガラスの階段デザインです。

透明曲げガラスにスワロフスキーを10000ヶ接着し、アートガラスを作ります。

スケッチ、打ち合せデザインも点々と10000ヶ、ちゃんと描きます。 ですので、デザイン4点で40000ヶ。 このようなスケッチはちゃんと個数を数えます。 でないとイメージがわかりません。

絵では小さいですが、ワイドが5m近くあるので、10000ヶでも多くは感じません。 最大27000ヶ、貼った事あります。 これは多かった。

アートガラス、エッチングガラス、ステンドグラスすべてスケッチを提案します。 ですので自分で工房を構える人は、少なくともある程度のスケッチは勉強していたほうが楽です。

仕事は何度も何度もやっていくと上達していくもんですから、最初からうまく描かなくても、なんとかなるもんです。

正の字を描いて数えていましたが、100円ショップでカウンターを売っていると聞き、買ってからとても楽になりました。 100円以上の仕事をしてくれています。

それにしても100円ショップというところは、企業努力でたくさんの商品があるもんです。 すべてがいいとは思いませんが、これが100円? というものもあり、昔は何百円、何千円としていた物がアジア製造などで、安くなりました。

でも、安いのを喜んでばかりいられないのが、経済社会のヘヴィーさ。 今までは、今でもか、経済中心で来ちゃったゆがみが出てるようですが、やはりすべて「人間中心」になって欲しいもんです。

「経済のための人間」「会社のための人間」「社会のための人間」「国のための人間」から「人間のための経済」「人間のための会社」「人間のための社会」「人間のための国」へ。

国があったから人がいるんではなくて、人がいたから国を作ったんだから、国の人、勘違いしては困るよ。

まあ、最近はこのように政治、経済の話もつい、出てしまいます。 一番、嫌いな世界だったんですが、若い頃は。

台風来とる。 しかも7月最大とか・・・。 明日、東海地方に接近。 明日夜、オイラ、名古屋に車で出張です・・・。

真正面から台風に特攻隊。 う〜ん、気が重いね。

2011−07−19 19:21

Posted at 2011年07月19日 19時21分33秒  /  コメント( 0 )