メインメニュー
2016-03 の記事

マンションのガラスサ...

マンションのガラスサイン(建築用ガラスサイン)


マンションが多く建築されていますが、マンション名やマークをエッチングガラスで要望されることも多くなりました。

今回は北鎌倉ということでシンボルは紫陽花。明月院の紫陽花など北鎌倉は鎌倉と違ってより古風的な素敵なイメージです。

このようガラスサインの場合、紫陽花など細かい花びらを立体的に彫っても逆に生きてこない場合があります。サイン自体が見てすぐにわかることが重要なので今回の紫陽花のように業界で言う「平彫り」のほうがわかりやすく印象に残ります。

エッチングガラスの彫り方にも数種類ありますが、立体的に技術を駆使すればいいというわけではありません。場所やモチーフなどで彫り方の仕様を分けます。

楕円の内側はボカシ加工。全部消してしまうとせっかくの文字が今回は死んでしまうのでボカシました。ワイド60cmの細い3个裡化泥薀ぅ鵑魯魯鵐疋ットでは難しい部類に入ります。

リクエストは品良く、大人っぽく、とのことでしたが、喜ばれましたので良かったです。
ただ写真の背景は仕事の機材があふれ中の工房、こちらは品良くではないようです。申し訳ない。



エッチングガラスを仕事としていく場合、ガラスサインは必ず要望がありますので文字の勉強もかなり重要となります。

現在はPCでフォントが豊富ですが、すべてがPCでは不可能なのでやはり手書きが出来れば広がります。理想は手書きのレタリングが出来ればいいですが、文字の基本ルールを知っているだけでも心強くなります。

下のアイスクリーム会社のロゴなどはPCで取り込む作業よりもハンドカットのほうが数十倍速い。まして文字のワイドが150センチほどなので大きなカッティングマシンも必要となってしまう。


ただエッチング彫刻やサンドブラストの仕事はものすごく細かい砂が飛び散るため、このようなマシンは別室、というか別の建物くらい離れていないと壊れます。

オイラのデジタルカメラなんぞ、もう8台目くらい。気を付けていても精密機械は細かい砂に弱い。

というわけでPCオンリーで制作しようとすると周辺機器やスペースなど、設備にとてもお金が必要となり、規格品を作っていない工房では現実的ではありません。

ならば技を会得すれば停電でも仕事できますよ。事実、3,11の時は停電時は停電時の仕事を進めて、当工房は支障ありませんでした。

ただしロゴ、サイン関係は検査基準のハードルが高いのできっちりと神経使わねければなりません。でも面白い分野なんですよ。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆



Posted at 2016年03月24日 19時18分48秒  /  コメント( 0 )

ホットワークガラスの...

ホットワークガラスのオブジェ(建築用アートガラス)


ホットワーク 溶かしたガラスのオブジェ、FJファクトリーのNGちゃん、KNさんの作品の底に注文された社名を彫刻して色着けです。

会社のロゴやマークは決まった指定色がある場合も多く、ガラスアートでは調色して合わせていきます。

今回は色ガイドのパントーンから286C色、ブルー系です。文字は白。
国内では「DIC」という色ガイドが主ですが、海外ではパントーンをよく使います。
「DIC」大日本インキ化学ということ。全色ガイド集めると結構お値段かかります。

パントーンはさらに高い。でも色の仕事では必要になります。もう買ったのは十数年前なんでペイできていますが買うときは「たかっ!」ってなりますよ。



大きさは高さ約45センチくらい、ガラス無垢なので結構重いです。空気の泡がらせん状で非常に美しい。やはり女性のお仕事。

このような一点もののホットガラスワークは日本ではなかなか作ってくれる工房はありません。
数少ない工房でもセンス良い工房はさらに少ない。彼女らはかなり修羅場を経験しているのでとてもセンスが良いです。

現在 進行中の1枚と今週打ち合わせるエッチングガラスにも色が検討されています。
ただし色は各人の好みやイメージがあるので非常に難しい。彫刻後、倍以上のエネルギーがかかります。

指定色 かなり表現できたと思います。色サンプルは主に紙媒体ですのでガラスに同色を着けるのは違います。

ですので色の場合は90点で評価してもらうようにします。紙とガラスではまるっきり同じ質感は無理。ガラスのほうが艶っぽくてきれいになっちゃう。



2月末まで3か月間、ナイアガラの大滝エッチングガラスと格闘していたので、3月前半はやはり制作はスローペースで来てしまいました。

そういう時に日頃溜まっている仕事をすればいいんですが、これが出来ない性格。子供時代から変わらないもんです。

これからの予定の仕事に向かってそろそろエンジンをかけないとなりません。

・・・が連休明け、やはりスローペースで終わってしまった…今日は帰ろ。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2016年03月22日 19時20分45秒  /  コメント( 0 )

アメリカのエッチング...

アメリカのエッチングガラス仕様(住宅用エッチングガラス)


ポリカーボネートというプラスチックのような素材にハワイ柄を彫刻したいとのリクエストでのサンプル。
ポリカと呼びますが耐光性や強度があり軽いのでアクリルに代わって、最近では外部などで良く使われています。車を入れるカーポートの屋根とか。

しかしサンドブラストでは彫れません。基本サンドブラストはガラスや石のようにある程度の硬さがあり削っていくのですが、プラスチックのような柔らかい素材は弾力があり、跳ね返されて彫れません。当工房も数年に一度くらいの素材。

残されている方法はアメリカの主流、書くようにサンドブラストをしていく技法。

プルメリアはまったく彫れていません。ケシのボカシを効果的に見える技法。アメリカではこの技法が主流です。

30年前くらいに偶然見たアメリカのガラス工芸本でとても素晴らしいサンドブラストエッチングの写真があり、どうやっているのか数年悩みました。工房名は今でも覚えています。「ZANPA」って工房。引き込まれました。

このくらい勉学で悩めばよかったんですがまったく悩むことはなかった日々。教科書なんて学校に置きっぱなし、最後まできれいなもんです。書き込んであるのはパラパラマンガだけ。両親には申し訳ありませんです。



この技法を応用すると墨絵のデザインなどが制作できます。写真は墨で描いたデザインをガラスに、というリクエスト。

彫ることと墨絵のようなぼかしの絵は相反するわけですが、彫らずに書くようにボカシしていけばいい感じになります。

ただし消しゴムは効かないのでやり直しはできません。

まったく彫れていませんが墨絵のように独特の立体感があります。アメリカンな技法が和柄の表現に使えます。

アメリカの主流、ヨーロッパの主流、そして日本の好みの表現、すべて違いますが全部会得すると組み合わせやさまざまな注文者の要望に応えられる範囲が広くなるので研究する価値、ありますよ。






☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2016年03月18日 19時25分24秒  /  コメント( 0 )

ガラスの接着(建築用...

ガラスの接着(建築用ガラス接着)


本日 ガラスの家具の現場打ち合わせに行ってきましたので、別件の先週に作りましたテーブル天板のご紹介。

1,6mx1,2mのグリーン色の12ミリ厚ガラスの中がくり抜かれていて、補強のためにステンレス板を接着するお仕事。このような仕事は想像以上に大変っす。

表面からステンレス板の接着部分が丸見えなので可能な限り美しく接着することが求められます。
しかし接着するのはガラスが下、ステンレス板が上の状態で接着なので接着面が見えません。そのまま何も考えずに接着すれば気泡が入りまくるんで、接着状況を見ながら出なければ無理。
しかもステンレス板、9ミリ厚なんでそれだけで重いこと。

下に潜り込んで見れば、と思うでしょが接着剤がかなり垂れてくるんで潜ることは不可。

このような制作は様々な智慧を働かせて自分らの技としていきます。
おかげさまできれいに接着でき、無事に納品できました。3人がかりで半日。

ガラスの接着の仕事は近年増えてきましたが、かなり難しいです。でもだから極めればビジネスチャンスでもあるんですが、他のアートガラス関係で手いっぱいになっちゃうんでアピールはあまりしていません。
4月はでかいガラス家具を3台、接着します。数社のガラス屋さんができない、ということで懇意の設計から相談された仕様。大変だけれども出来る、と判断しましたがうまくいきますように。

「どこも出来ない」・・・この言葉に弱い我々。



以前 ガラスだけで組んだ棚板です。
背面に大きなガラス板がありガラスの棚板が出っ張ってます。10ミリガラスの小口だけで接着。これはものすごくへヴィーでした。5名で丸2日間。

眼鏡屋さんでしたので置くものは眼鏡ということで計画しましたが、さすがに重いものは置かない方が良いです。

その時は安全でも重いものは負荷が小さい面にかかるので、3年5年10年サイクルで考えるとお勧めできません。






☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆


Posted at 2016年03月17日 18時39分23秒  /  コメント( 0 )

ガラス補強とガラス砂...

ガラス補強とガラス砂(建築用アートガラス)


デザイン墓地の銘板ガラスの小口をステンレス材で補強の仕事。

ガラス自体は当社ではなく、違うガラス屋さんの仕事でしたが最近の気候で大風などで不安なので補強したい、との相談、依頼でした。

デザイン墓石がメインの公園墓地ですので、仕事をしていても気持ちがいいです。
IS社さんのデザイナーさんらは素敵な墓石をデザインしています。わが国ではデザイン墓石では先端ではないでしょうか。かなり勉強になります。

ここは女性だけのスペースで、女性だけで人生を歩んでこられたことを感じられる、素敵な空間でした。花が乗っているバラデザインの丸いエッチングガラスは当工房。

3ミリ厚のステンレスで補強しましたので、通常の気候ではもう安心です。
しかしテレビでやっていましたが、大雨や台風、大雪などは今後さらにひどくなるということです。
地球温暖化、とくに海水温度が上がっているので偏西風の動きが変わってきており、異常気象が通常になるとのこと。勘弁してほしいよなぁ〜。

0,5度上がったら地球バランスが崩れる、って思っている以上に地球バランスは繊細のようです。
昔、歌で「♪青い海原〜♪白いサンゴ礁♪」ってイメージがきれいな歌がありましたが、白いサンゴは死んじゃってるんで今や問題ありあり。

どんどん物事や考え方が変化していきます、二宮金次郎が座っちゃたように。




そしてこちらは別の仕事のガラスの砂。
ガラスの砂ってあるんです。上を裸足で歩け、切れません。ツボに入ると痛いけど。

このような素材は輸入です。やはり海外はガラス材をよく使うんで様々な種類があります。

今回は500キロ、使って敷き詰めました。15キロワンパックを担いで40mほど運ぶのが良い運動になりました。3名でもう回数なんて数えるのやめたほど。

京都の庭園のように波紋描いてみたけれども、結構難しいっす。
修業が足りんわい。



☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆


Posted at 2016年03月14日 19時03分02秒  /  コメント( 0 )

エッチングガラスの採...

エッチングガラスの採光(建築用住宅用エッチングガラス)


エッチングガラス、アートガラスをLEDで光らせる内容を書きましたところ、質問がありましたので今回は簡単にご紹介。

滝のエッチングガラスを光らせた方法はガラス小口、コバとも言いますがその面に近いほど光はより長くガラス内部へ入っていきます。

最近はLED主体なので以前の蛍光灯よりも長く光はガラス内部へ入りますが、やはり高透過ハイクリアガラスが最適です。

ガラス小口に光機材をセットすることはメンテナンスなどを考えるとかなり大変な造作になるので、その場合はガラス面により鋭角で照明を当てれば全体がきれいに見えます。

各写真のガラスはガラス小口でなく上から鋭角でのLEDです。
ガラス内部に光を入れず、面での証明なのでグリーン色のガラス。グリーン色がきれいに見えます。

金沢でしたので金粉を一部使っています。金粉は光に当たるとより輝きます。



都内でしたので変わった形のガラスチップを2種類、全体で3000個ほど接着しています。



ガラス面にエッチング彫刻やガラス材などで凹凸をつけることによって演出効果は出てきます。

下の写真は高さは2mほどのアートガラス。
上だけのLDEで上から徐々に光が弱まって、それがきれいに光のグラデーションとして見えます。

オリジナルガラスチップとスワロフスキー、全体で8000個ほど。スワロフスキーは細かくダイヤモンドカットされているのでキラキラと美しい。
沖縄でしたのでキラキラ感のイメージをより強くしました。


とくに店舗などではアートガラス演出が重要なので光の演出をすることがあります。

ガラス面に鋭角に、ですがこれはエッチングガラスやアートガラスのことでステンドグラスや積層ガラスは広角に光を当てるなど、また全然違います。
ステンドグラスの光のお話はまたの機会に。

光りは何度やってもむずかしいです。それと重要なことはガラスの背面の色。
これもまたの機会にお話しします。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆



Posted at 2016年03月10日 19時29分32秒  /  コメント( 0 )

滝のエッチングガラス...

滝のエッチングガラス完了(建築用住宅用エッチングガラス)






3か月携わっていた大滝のエッチングガラス、132か所LEDの位置調整終わり、完了です。





ナイアガラ過ぎてカメラにおさまりません。地下2階〜地上2階 4層、滝です。ちなみに個人住宅です。

年を挟んでいたので、長い期間に感じます。後は残りのガラス砂の庭園の調整だけになりました。長い期間とへヴィーな制作工程、難しい設置で大きな失敗もなく、まずは自分で自分を褒めてあげたい。そして携わってくれた人たち、ありがとうでした。またこのチームでよろしくお願いします。

上下に七色に変化するLDEが述べ132本、色の変化は自由に調整できるようです。LEDは熱くならないんでガラスには優しい。LEDメーカーと打ち合わせたら35度くらいまでしか熱くならないとのこと。体温以下っす。

アートガラスを光らせたい場合、一番光ってくれるのはガラス小口からの光。それが無理であればできるだけガラス面から斜めの位置、鋭角に光を位置すれば理想です。

しかしすべての取り付け場所とアートガラス仕様は違うので、その都度実験をした方が無難。
今年後半に予定しているイタリアで制作中の10mのステンドグラスの施工、演出、もう5か所同じようなステンド仕様をしてきましたが、毎回現物で実験します。

仕事と仕事の間の時間が空いていると確実なデータも忘れがちになることもありますので現物実験が確か。「初心 忘れるぜ かならず」

百聞は一見にしかず、であります。

今回はより光らせたいということでガラスは高透過ガラスの8ミリを2枚合わせ、16ミリ厚で
す。これが通常のガラスですと光が300〜400ミリしか届きません。
高透過でしたら暗くなってくれば1000〜1200ミリほど。2〜3倍は光が届くので高透過ガラスでなければ効果半減です。

高透過、ハイクリアなガラスは主に宝石のショーケースや美術館のケースなどガラス越しに見た色が変化しにくい用途で使用します。
白色が特に顕著、通常のガラスだと白が薄緑に見えます。

最近ではハイクリアガラスを使ったミラーもあります。普通のミラーと比べると顔色が自然に近く、健康的、近年の美容室に増えてきました。
ただ高透過、ハイクリアガラスは通常のガラスより少々お高いので高級材となってしまいます。

かなりヘヴィーな仕事でしたが完成し喜んでいただけると苦労も忘れます、バカですから。携わった仕事の内容はヘヴィーであっても、完成すれば経験済みということなのでもう大丈夫。よりヘヴィーな仕事のステップになります。

そしてまた七転八倒。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆



Posted at 2016年03月09日 22時02分45秒  /  コメント( 0 )

ホットガラスアートワ...

ホットガラスアートワーク(建築用アートガラス)


インテリア空間に設置されました、FJ社NGちゃんのホットガラスアートワークです。

溶かしたガラスを造形して壁に取り付けています。ベースは透明ガラスですが光が屈折して美しい。

我々の仕事はやはり 和 が無意識にあるので色がないことが多く、色を使っても強い色よりも薄い色系が好まれるようです。

色サンプル帳の「DIC」という全国共通の物がありますが、その中で「日本の伝統色」というサンプルは素晴らしいです。侘び寂びや雅感があります。色の名も植物など自然の物からが多いです。子供のころから慣れ親しんでいる小麦色や橙色などなど。

「フランスの伝統色」や「中国の伝統色」のサンプル帳もありますがお国柄が感じられて興味深いです。こちらもオリーブやオランジェリーなどですので古来の人たちは自然界の物から色を作り出したことがわかります。

ホットアートガラスを壁に設置する方法は下準備計画が必要です。前回のアドバイスが功をなしたようで今回もきれいに納まったようでよかったよかった。

いつも書くように最重要は安全。設置されてからも数十年間、安全でないとまずいです。

色がないガラスに少しの白が品良く、いい感じです。



その点 アメリカは派手め!
しかもアートガラスの花が天井に目いっぱい。ひとつ30センチから60cmほどあります。

残念ながら日本ではまず計画されません。地震国であることとともに精神的な要素も大きいと思います。

このアートガラスを見たときは一番に取り付け方を見ました。うむうむ、なるへそ。

やっぱりアメリカはアグレッシブだわ!






☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆


Posted at 2016年03月03日 18時50分58秒  /  コメント( 0 )

滝イメージのエッチン...

滝イメージのエッチングガラス 設置完了(建築用住宅エッチングガラス)


2月いっぱいで滝のエッチングガラス 無事に設置完了し、コーキングを打ちました。携わった延べ人数100名あまりでしたのでさすがに皆、一息つきました。

ガラスを固定するコーキング、高いところでは床から5.7mで脚立の上に立たなければ打てなかったのですが身軽な職人、OKさんとSD君が活躍してくれました。

この場面は4層の一番上、約2,8m、一枚100キロ以上のエッチングガラスが建物4階分に設置されていますが、反対側は吹き抜け階段なので床がありません。

これだけの枚数と大きさだともう、大滝、ナイアガラです。第一期からのナイアガラーのオイラとしてはうれしいのですが。
(ナイアガラーの意味は検索してください)




各エッチングガラスの上下にLEDが入ります。フィリップ社製でなんかお高そう。
なぜかこのLEDの位置決めと調整仕事、我々になってしまった。全部で130か所あるので
準備から完了まで2名で3日間はかかります。

試しに一部 LEDを入れたエッチングガラス、やはりガラス材は光があると美しい。
このLEDはレインボーカラーに光が変化していきます。

このような仕事の場合は打ち合わせから制作、施工全般、各人が内容を把握する努力をしなければ自分は何をしたらよいか、何をしなければいけないか、が見えなくなります。

把握していても制作順序、施工順序などパズル的なんで把握してなかったら、幼稚園児の遠足のようなもの。

引率の先生以外、どこに何をしに行くかわからない。




☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2016年03月02日 19時38分31秒  /  コメント( 0 )

ホットワークのガラス...

ホットワークのガラスアート(建築用装飾アートガラス)





昨年から先月までインテリアに溶かしたアートガラスを装飾していたFJ社のNGちゃん、Kさんのガラスアートです。彼女たちのガラス作品や仕事は好きです。「フュージョンファクトリー」でポチッと。
今回はパーテイションのアートガラスをリクエストしていただきました。ありがとうございました。

柱にひとつひとつ接着してアートガラスを巻いていってます。なんかいい感じ。20センチ〜30センチあって結構でかいっす。

いつか大きな仕事でコラボできたらいいですね。



溶かしたガラス仕事を「ホットワーク」、熱を使わないガラス仕事を「コールドワーク」といいます。当工房はコールドワーク。たまに熱は出ることがあっても熱は使いません。

ホットワークガラスの業界の方は新しい分野で建築インテリアの世界へ進出希望される方が目立ってきました。大きな作品が建築スペースにできたら素敵。

しかしガラスを柱や壁にどのような方法で安全にまた容易に設置できるか、という基本から壁に当たるようです。

それと建築業界独特の空気感・・・合わない人にはちと、いやかなりへヴィーかもしれません。確かに建築ガラス関係と吹きガラス関係の世界の時計の動きは違います。
でもそのような人も建築業界で動いているガラス関係者を味方に付ければクリアできます。

今回も丸柱に結構大きなガラスピースを付ける方法と資材をアドバイスをしましたが、うまくいったということで良かったです。また困ったことがあったら声かけてちょうだい。(ただしガラス以外はポンコツなんでそこんとこ、よろしく)

かなり手の込んでいるガラスアート、金色の彩色が下地のされていますがガラスに色をのせる方法からして癖があります。ガラスは水分を吸収しないので、接着するような色材でなければ色が剥がれます。

そして色に接着材をつけると変質してしまいます。厄介なのは変色が数週間後に起こること。設置した時はきれいでも時間立つとあちゃー、こと、何回あったことか。だから変質しない接着剤でなければなりません。

さらに大切なことは施工しやすく、しっかり固定されてなおかつ、剥がしやすいこと。矛盾してますがメンテナンスなど考えると剥がしやすいことは重要。壊さないと剥がせないでは不十分。

このように様々な施工方法のノウハウが必要になってきますが、職人は心開いた人にしか教えないのも事実。

怒られながらたくさんの失敗や冷や汗をいやというほど経験して得た宝物は簡単にはくれません。ご自分でもそうでしょ。

またいろいろな場所や観光地に行っても最初に目につくのはガラスやガラスの納まり。感心する仕事や納まりをみるとお宝発見した気持ちになります。

心開いてもらうことは簡単、自分から心開けばいいんです。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆



Posted at 2016年03月01日 19時12分40秒  /  コメント( 0 )