メインメニュー
2016-02 の記事

アッシドエッチング ...

アッシドエッチング もう少し(建築用住宅用エッチングガラス)



滝のエッチングアートガラスと並行している仕事のひとつ、古い西洋館に設置するアッシドエッチングガラスの復元、もう少しです。

このようなデザインの場合はハンドカットだとものすごく時間が必要なので原寸下絵を描いて特殊なマスク材をAT社で作ってもらいます。ハンドカットがすべていいわけではありません。
ハンドカットが基本ということ。それに縛られていてはいけません。それにこの場合はハンドカットより細かさは忠実にでます。

特殊マスクを貼りこんでいく誤差は0,5ミリまで。それ以上だと徐々に狂いが大きくなって合わなくなってしまいます。



時間短縮できれば価格も上げずに済みます。定価がないものですから大切なことは説明できるお値段であること。

各工房さん、お値段はまちまち、2倍どころか8倍違う場合もありました。8倍っす!
さまざまな仕事を経験して、技法や仕様や協力会社などなど経験値や制作時間でお値段が決まるのですからまちまちなのは仕方がないことでもありますが8倍はもうぼったくりとしか言えません。

よく「なんであんなに高いんですか!?」と聞かれるけれども、それは相手に聞いてください。

ただし 高いから悪いわけではなく、安いから良いのでもない。何度も言うように大切なのは適正で工程内容の説明ができること。これが信用と思います。

例えば ある工房では1mのガラスが大きい、となります。またある工房では畳一畳のガラスが大きいとなります。我々は3mを超えると大きいとなります。畳一畳は一人仕事。

ですのでお高いからうまいかと言えば?マークもでます。不慣れな大きさや仕様でいたずらに時間がかかってしまい、高いものになってしまったら申し訳がありません。

ネットの時代ですからお客さんはたくさんの工房へ見積もり取った方が後悔が少なくなります。
安かったけれど納得できる仕上がりでなかった、どころか適正価格以上だったが仕上がりに不満、となると毎日目に入るものですからせっかく特注で作ったのにストレスを感じたら本末転倒。

ですのでものつくりの仕事は喜んでもらって完成。喜んでもらうように努力。




いい感じです。80%完成、この後、各部分を違う薬品で調整した陰影をつけていきます。


2,8m前後の滝のエッチングガラス25枚ほど、設置、調整が先週で終わりました。大きな設置現場に投入すると他の自由が利きません。
あとは微調整と追加部分。3か月間、大きなトラブルもなく皆、頑張りました。

毎度のことながら寸法、仕様、施工など全般でいつも不安と背中合わせ。このくらいでかい仕事だと乗ったタクシーの運転手さんが100歳だった、くらい、不安。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆


Posted at 2016年02月29日 18時40分11秒  /  コメント( 0 )

カジュアルな滝のエッ...

カジュアルな滝のエッチングガラス(住宅用エッチングガラス)


ここ3か月 制作施工している滝のエッチングガラスとは別物件で、滝イメージのパーテイションガラスです。

マンションに設置されるそうで、デザインはカジュアルなイメージが提出されました。
マンションに設置と言ってもワイドが1,4mで高さは2,7mあります。床天井目いっぱいです。

マンション施工で気を付けることはまず、エレベーターに入るかどうか。これがけっこう、見落とします。まだ安心してはいけません。次は入り口ドアに入るかどうか。エレベーターより小さい入口、いっぱいあります。次は大きなガラスが部屋の中で立てられるかどうか。縦横寸法でなく、建てる場合はななめ対角線で見ないとなりません。

このように気を付けることがけっこうあるんです。1月に設置したマンションはエレベーターとガラスの隙間は1センチ。隙間1センチあれば入れる、となるのが職人の性。

今回は施工は発注会社のHZ社さん、1m85cmくらいの職人さんが来て180cm超えるとやはりでかい!プロレスラー並み。

もっとも小橋健太というプロレスラーとTDL出会った時にハグしたけれども、もうローランドゴリラでした。人間、鍛えればあんなになるもんなんすね。もっともゴリラとハグしてたら、今生きてませんですけど。奴らは親指と人差し指2本で500円玉、つぶすそうですから。

カジュアル、あまり重厚感、圧迫感が無いように参考資料では細いラインが両面に彫ってあります。ですのでフリーハンドですこ〜しゆらゆらのラインを1,5ミリ幅でハンドカットして彫刻。




左写真がハンドカット時、右写真が両面彫刻後です。拡大していただければ1,5ミリラインがゆらゆら。でも細いラインの写真は当工房のパソコンでは取り込むことが限られてしまうようで、以上にゆらゆら感が大きいですが、もっと自然な感じです。

ライン幅は1ミリからカットできますが5ミリ以上になると途端に難しくなります。今回は1ミリでも2ミリでもなく1,5ミリ。この幅がベスト。0,5ミリの違いが見た印象で変わってきます。

人間の感覚は超高性能、誰でも0.01ミリの差がわかります。髪の毛を触って太い、細いの違いが0.01ミリ、100分の1ミリです。

超人になると10000分の1ミリがわかるそうです。そんな職人さんは金型のベテラン職人さん。ただし現在の職人さんは最初からコンピュータマシンなので、将来はもうそこまでわかる職人さんはいないだろう、とさみしそうに言っていました。

社会も経済も効率でなく、人間主役の世界であってほしいです。

このような滝イメージも素敵です。

現在 格闘中の特殊なラバーを使った滝と比べると違いが分かってくれることと思います。かすれた感じがいい味でています。墨で描いたようなかすれ、彫刻ははっきりしたラインが基本なので彫刻の仕様では表現は厄介なほうです。

でも様々な技巧を使えば墨絵のような彫刻も出来ます。




セットされる場所イメージやコンセプトなどで滝のイメージは両方、いい感じっす。

今は寒いけれども、夏真っ盛りの時期はやはり水が恋しく、滝のマイナスイオンたっぷりの自然の涼しさはサイコ〜です。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2016年02月22日 18時38分07秒  /  コメント( 0 )

クリア系のステンドグ...

クリア系のステンドグラス(墓石用ステンドグラス)


ステンドグラスというと多くは様々な色が組み合わさっているイメージを希望されますが、クリア系のガラスのみでもシックです。

ガラスの表情の質感もクリア系だけでも20種類くらいあるので、組み合わせて変化させます。

今回は集合墓石へ設置ですので、落ち着いたイメージになったと思います。
またシックなインテリア空間でもクリア系のみのステンドグラスの要望もあります。






デザイン墓石なのでステンドグラスもアールなど形が変化していて、かわいいです。が制作は四角より数倍難しく、気を使います。
このような変形を建築用語で「異形」といいます。異形が厳しい形のものを「やくもの」と言います。

前後に強化ガラスを当てて保護し、周りは黒く塗装した金属枠を回しています。
ですのでステンドグラスの下絵を描き、型を作りましたら、同時に強化ガラスと金属の型も作ります。

金属枠が一番大きくて、次が2ミリ小さく強化ガラス、さらに一番小さいのがステンドグラスですので、3種類の型、そして写真は4枚ですが5枚ありましたので、5枚分の型、3種類x5枚=15枚の型を作ります。

型は薄いベニヤでなければ、強化会社や金属会社は受けてくれません。紙が容易ですが、各型の誤差は2ミリですのでまず狂う。

どんなに大きなアートガラスでも1ミリ違ったら、ガラス自体が入らない場合が多々あります。
ここ数か月間、進行してきた博多の海イメージ、31枚、滝のイメージ25枚、計56枚は無事に設置できました。

一枚が大きいことと納期が決まっているので、寸法のプレッシャーはいつもあります。

アートガラスで最も大切なことは、寸法が合うこと。そんなこと?と思われるかもしれませんが寸法が合わなければ始まりません。この点が最初は実感なく、制作していくほどに実感する点です。

寸法もただ縦横だけでいいわけではなく、上下はのみ込んで左右はガラスのままや他のガラスと並べるなどややこしい納まりもあり、またガラスと他の部材との隙間をどう考えるか、などたくさん出てきます。

何度も何度も計算し、見直しても無事に設置できるまでは、何十年携わっていてもプレッシャーからは抜けません。

寸法 舐めているとやばいっす。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2016年02月18日 18時23分04秒  /  コメント( 0 )

アッシドエッチング制...

アッシドエッチング制作中(建築用住宅用エッチングガラス)


ヨーロッパ技法のアッシドエッチングガラスが通常のエッチングガラス制作よりも5倍大変と書きましたが、多くはデザインを描き出すことに時間が費やされます。




今回は古い西洋館にすでに設置されている1枚のものからの復元です。数十年前のエッチングガラスですが、テクニックやデザインは素晴らしいです。
このような全体像から模写していきます。

通常のエッチング彫刻でしたら下の写真左のデザインから彫刻に入りますが、アッシドエッチングの場合はエッチング液で濃淡を出しているので右のような影があるデザインにまでしていかなければなりません。

これに時間が必要。若い人に多いのですがよく、「コンピューターで制作してるんですか」と聞かれますが、ち、が、う。
すべて一品ものなので、ハンド、手作業です。手作業のほうが早いっす。
もっともコンピューターのやり方がわからん。覚える気も今のところ、なし。

ひたすら 太さの違うデザインペンで描いて、大きな面はマジックで塗りつぶしていきます。油性は紙に滲むので水性サインペン、100円のものが塗りつぶしやすい。
でもペン先が潰れちゃうんでこのような場合は3本くらいダメにします。




全体像が見えてきました。このようなデザインが潜んでました。

これからガラス自体の下準備をしたものをFG社へ、デザインを起こしたものを特殊なマスク材にするためにAT社へと送り、特殊加工したものを送り返してもらいます。




これで制作の準備が整います。そのあとはひたすら似せるために格闘。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2016年02月17日 18時41分27秒  /  コメント( 0 )

ミュシャ、モリスのエ...

ミュシャ、モリスのエッチングガラス(建築用住宅用エッチングガラス)


当工房の写真を見て、希望されたデザインを組み合わせてほしいというリクエストです。
施主、設計の方々がわざわざ来社いただき、恐縮です。

リフォームされているご自宅で洗面とトイレの間仕切りに設置されます。
トイレに面しているのでガラスベースはくもり。今回はミュシャの優しいイメージですのでベースのくもりをシルキーな細かいくもり、ソフトタペストリーという仕様にしました。

通常のくもりガラスよりも細かい質感なのでとても優しいイメージになります。
このソフトタペストリーガラスを扱っているガラス屋さんはごく限られていますので、我々はよく使わせてもらいます。FG社のMT女史、毎回無理聞いていただき感謝しています。




植物の飾りはウイリアムモリスイメージ。このデザインは銀座の高級店で使いました。銀座などの高級店や高級ホテルなど、けっこう詳しいと思いますが施工以外、正面から入ったことはありません・・・





ミュシャはエッチングガラスや絵付けステンドグラスに適している絵ですので多くのガラス工房さんでも制作していますが、この女性はなかなか資料を見つけるのが大変なのでは、と思います。
通常 販売されているミュシャの本にはまず載っていません。

とても美しい横顔。「惚れてまうヤロゥ〜」

このように店舗やホテルなどの演出からご自宅へアートガラスをご希望される方々もインターネットの時代ではお声をかけてくれることが多くなりました。

アートガラスと言えばステンドグラス、となりますが、エッチングガラス、サンドブラストガラス自体をご存じの方はまだまだ少数と感じます。あっ、ステンドグラスも制作してますよ。

それは制作している我々のせいでもあるわけで。クラフトマンはあまり表立つことなく、潜んでいる時代が長かった。
今でもホームページこそあれ、あまり宣伝はしていませんが、これからの時代はそんなこと言っていられないかも。
「能ある鷹は爪を隠してたら、餓死しちゃった」ってなことになってしまう。

営業マンがいればいいのに、と本当によく言われますが、同じ会社ですと営業と制作の対立が必ず起こるんで、これからも考えてはいません。
そもそも社長の器がそれほどあるわけではないので、制作し施工する分野でオーバーヒート気味。代表取締役職人、というか代表取り締まられ役職人。

その分、インテリア関係の営業会社さんにお任せすれば、お互いに助け合っていけると感じてます。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2016年02月16日 19時48分22秒  /  コメント( 0 )

滝のエッチングガラス...

滝のエッチングガラス施工(建築用住宅用エッチングガラス)


滝イメージのエッチングガラス 取り付け第3弾です。

今回は他の透明ガラスを担当しているMY社さんのガラス職人さんとタッグを組んで設置です。




前回は手上げ部分でしたが今回は小さなウインチが使えたのと人数がいたので搬入、持ち上げは比較的に楽でした。だからと言ってガラスなので注意することは同じ。

階段と壁の隙間7センチほどの間に2m70cmのガラスを持ち上げていきます。約130キロ。
本日は当工房6枚、MY社さん10枚ほどです。どれもデカい。




しかしどんなに大きなガラスも最後は人の手で設置します。
仕事は呼吸が合っている人達でなければ、うまくいきません。うまくいったとしても初めての人やアウェイでの仕事は、疲労感がまるで違ってきます。

アートガラスで建築関係に興味ある人たちはまずこの状態で多くの人は勘弁となります。
特に完成したアートガラスのきれいさだけで興味を持った方に目立ちます。

ここまで大がかりな設置でなくても、アートガラスを設置するときはガラス職人の人たちの協力が不可欠になってきます。必ず。

協力してくれる大切なことは自ら汗をかいて作業にかかわること。きれいな服着て指示だけ出しても、もう次はありません。

取り付けているものが芸術性があるかなどは職人からしたら関係がないこと。いかにうまく、安全に設置できるかだけです。この気質だけはお任せして、余計な口出しはご法度。
そして全責任を負う覚悟ができること。それは口に出さなくとも伝わります。

専門分野でなくとも、雑用はいっぱいあるんで自らパシルこと。とくに新人の頃は。(キャリアしか通用しませんので年齢は関係ありません)

そのように年月を重ねてくると、設置の仕事もわかってきて自分でもできるようになり、認められれば意見も真正面から受けてくれ、良い腕の職人さんらが応援してくれます。

建築インテリアのアートガラスは作っているだけではまだ途中。設置しなければ始まりません。

反対に考えれば、苦労を重ねてゆけば頼もしい人達の応援が得られます。一朝一夕ではできないから宝になるんです。



総勢 15名、こうなるともうお祭り状態。

「う〜ん、マンダム」男の世界。

外は寒いですがこのテラス部分は熱い、というか暑苦しいかもね。ごかんべんを。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2016年02月09日 19時34分19秒  /  コメント( 0 )

ステンドグラスの方向...

ステンドグラスの方向性(建築用住宅用ステンドグラス)


装飾金物会社さんからの依頼で青いステンドガラス材を3色使った装飾金物です。

実物はきれいに濃淡の3色の青がきれいです。希望は表面の質感が細かい凸凹でしたが、中間色の青には細かい凸凹のガラスは存在しません。

ですのでクリアの細かい凸凹ガラスと中間の青ガラスを重ねて一枚のガラスにし、3色同じ質感にしました。

マンションエントランスの装飾の一部になるということです。




ステンドグラスというと色ガラスを鉛線でつないでいるものがほぼ100%、イメージされます。
本来はステンドガラス=スティンドガラス、 汚したガラスという意味ですので海外では鉛線での制作にはこだわっていません。

この写真は大阪のお客さんが参考で送ってくれましたが、このように色ガラスを演出したイメージが特にアメリカでは多いです。

ステンドグラス材自体、数千種類あり、きれいな色や質感が多いので活用しない手はありません。たまにステンドグラス屋さんの中には邪道だと聞きますが、我々はステンドグラス屋さんではないんで、へのかっぱ。

職人集団なのでお客さんが要望されているもの、希望しているイメージを形造り、喜んでいただけたら自分らもうれしいということが仕事。




週末は19歳の時にアルバイトしていたKFCの社員であった方々に本当に久しぶりに会いました。中には40年ぶりの方もいて懐かしくもうれしい時間でした。

話していて、思い返せば40年前のKFCもまだまだ店舗も少なくて、若い社員の人たちはいろいろな商品開発やシステムを考えながらチャレンジしてました。

あのころ40年前のKFCはまさにアメリカでした。またあんなにうまいもの、食べたことなかった。今でも仲良くしていただける諸先輩方に影響されていることは多いと思います。

若い社員の方々も今やトップクラス、社会的にはお偉いさんですが皆、あの当時のままでちゃん付けで呼べることに感謝。

「進められたようにあのままKFCに入社してれば、って思うこと何回もあったよ」

「お前はあのころからものつくりの世界に行きたいって言ってたように、KFCは続かなかったね」といた全員に言われる始末。

もっとも皆、笑顔で言うけれども1200店舗まで広げてきた最前線の人たちの言葉はいろいろな意味が含まれていて、その通りでごぜえます。

15歳から20歳くらいに出会ったカルチャーは生涯影響される、と言いますが本当にそう思います。今振り返れば同級生や諸先輩方はあの時代のカルチャー最先端の人たちが多かったので、おいらのようなとりえのない坊主には新鮮で、時間が経つほどありがたく感じます。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆



Posted at 2016年02月08日 19時52分29秒  /  コメント( 0 )

暖かいステンドグラス(...

暖かいステンドグラス(住宅用ステンドグラス)


寒い日が続くので暖かいイメージのステンドグラスをご紹介。

注文された方は新しく仏壇を入れる家具を作るので、閉めた扉に好きなハワイイメージのステンドグラスを入れるということでした。

家具の中に照明を入れて光らせるということでしたが、照明を消した時にクリア感のある色ガラスですとうまく発色してくれないのでオパールという乳白が入っている色ガラスで制作。

照明を消した時でもきれいに発色してくれます。
オレンジ系はオイラも大好きな色。単色でなく色が混ざっているガラスは美しいです。




寒さも厳しくなってきましたが、北海道では雪まつりがこれから各地で開催されるので寒くないとまずいわけです。

全国のコンクールを勝ち抜いてきた氷彫刻の人々が一堂に北海道に結集します。2日間の日程でコンクール開催。
2日間、時間は自由ですがほぼ全員、48時間ノンストップで彫ります。

マイナス15度前後ですといい作品が出来るのですが、これ以上寒くなると氷が締まって、研ぎあげた彫刻刀でないと割れます。

最近は彫刻刀でなくアメリカで開発された電動ドリルなどで彫っていく人が多いのですが、やはり彫刻刀も扱えるようにならないと面白くありません。

まあ、氷の彫刻刀は刃の巾が9センチや6センチあるので、自由に扱えるようになるには毎日彫って1年はかかります。

そしてさらに大変なのは研ぐこと。大きな刃物を研ぐのは悩みながら体で覚えるしかありません。

多くの氷の知り合いが北海道へ今年も行きましたが、おもいきり彫ってきてください。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2016年02月05日 19時52分11秒  /  コメント( 0 )

アッシドエッチング技...

アッシドエッチング技法について(住宅用エッチングガラス)


本日 打ち合わせしていた時にアッシドエッチングの話題が出ましたのですぐ再び。

ヨーロッパのアッシドエッチングガラスは多くの工房さんではできない、となりますがそれは設備の関係と技術的な問題をクリアすればできます。

ヨーロッパと同じ技法では国内では設備が無いのでできませんが、ある設備を駆使すればできます。ただし先に書いたようにエネルギーは5倍くらい必要です。

当工房だけで制作完成する仕事から考えると、特殊な技術をつかう会社さんがまず3社、お世話になります。

あとは技術的な問題。技巧的と言った方が良いかもしれません。こちらも通常のエッチングガラスの5倍は時間が必要。

アッシドエッチングは新規でなく修復復元がメインですので、新しくデザインを起こすことはありません。

写真のアッシドエッチング6枚のうち、3枚、半分が復元です。どれかわからないくらいと思います。
オーナーもわかりませんでした。




ただ日本ではアッシドエッチングより、深い立体的なエッチング彫刻ガラスが主流です。
欄間彫刻など深く立体感があるほど好まれます。

Yさんとの打ち合わせ時に、計画予定の2枚のドアガラス、エッチングガラスでなく、よりアート的な方にしたいとありました。

この方はアートガラス業界に35年以上携わっているので、次世代という感覚であたらしい方向性をやりたい、とのこと。同感です。

「でかいドア、2枚にエッチング+アルファの提案お願い。まだイメージはこれからだけども
そのマンション、7億円だよ」

「一棟?」

「いや一室、というか最上階、ペントハウスでメゾネット」

部屋見るのが楽しみです。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆



Posted at 2016年02月03日 19時13分24秒  /  コメント( 0 )

アッシドエッチングガ...

アッシドエッチングガラス(住宅用エッチングガラス)


進行中の仕事のひとつ、歴史ある洋館のエッチングガラスの復元です。古いヨーロッパの技法で日本ではこの技法はどこもやっていません。

現在 エッチングガラス と呼んでいるものは本来はサンドブラスト技法でその後、フッ酸でガラスを溶かすので、このフッ酸の工程で エッチングガラス と言っています。

本来は薬品だけでガラスを溶かしてゆく技法をエッチングと言います。または アッシドガラス。



たまに他工房の記事などでアッシドエッチングはできない、とありますができます。ただ設備がヨーロッパと同じものは日本にはないので、ある設備を使って制作します。

過去に何度か制作しましたが、日本でのエッチング彫刻ガラスに比べると手間と時間は5倍くらい必要です。今回も約1か月間の時間をもらっています。

でも他の仕事と同時進行なんで時間的な余裕はないんですが。



アッシドエッチングガラスの特徴はかなり細かい表現ができるということ。
ヨーロッパの街ではこの技法がほぼ100%。古くはガラス器の技法でガレなどの天才がとんでもなく素晴らしいガラスを制作していた流れと思います。

最初にこの細かいデザインを原寸で紙に描かなければなりませんが、それが大変。

追って進行状況を説明していきますが、20mの滝の最終制作とステンドグラス5枚とミュシャのエッチングガラス、そして取り付けを同時進行なので、でんでん虫くらい長い目で見てください。

(なんでカタツムリのこと、でんでん虫って言うんだろ?)

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2016年02月02日 19時24分37秒  /  コメント( 0 )

 1  2  | 次へ