メインメニュー
2015-08 の記事

液晶フィルムガラス(...

液晶フィルムガラス(建築用特殊ガラス)


8月も終わりです。
近年は暑すぎるので辛い夏ですが、やはり想い出が多いのも8月なので、ちょっとさみしい気持ちになる月でもあります。

♪一番、素敵な季節がもうすぐ〜終わる〜さよなら〜夏の日〜僕らは大人になってゆくよ〜♪

秋にはヤマタツのコンサートなんで、毎年恒例の生ヤマタツ、楽しみましょう。




結婚式場のガラス液晶パネルの交換です。
大きさは900x2200ミリほどですが、エレベーターには入りません。
で、チャペルは13階・・・階段手上げです。

で、持ち上げるだけなら二人ですが、ぎりぎりで階段を持ち上げてゆくので、7名です。
ガラスと壁の隙間は3僉慣れていてもかなりへヴィーです。

液晶フィルムでくもり〜透明に自由に変化します。



電気信号でパッと透明!
おお!素晴らしい100年前のステンドが美しい!



リペアに3か月はかかったことも懐かしいです。今年後半から新年にかけて、高さ10m位のイタリアステンド取り付けのこのお客さんの新しいプロジェクトがあります。

そのステンドグラスは今、イタリアで制作中。ですのでそれを取り付け。
イタリアのステンドグラス責任者のおばちゃん、こわいぞぉ〜。イタリア語でバンバン、言ってくる。それに責任者のオイラがバンバン、イタリア調の日本語で答える。

「ワタシィハ ニホンゴシカ ワカリマセ〜ン」「グラッチェグラッチェ、カルボナ〜ラ
、アルデンテ ボ〜ノボ〜ノ」

イタリアのおばちゃん、おいらのことはあまり良く思っていないようですが、そんなことは請け負う仕事を仕上げるには関係ありません。

が、ステンド全体で5000〜8000万円するので、ノーマルなガラス屋さんは嫌がるわけです。
アブノーマルなガラス職人が請け負う。

この結構式場、ホテルのステンドリペア、エッチングガラス関係、修復、制作や施工、今度で7会場目。
オーナー初め、スタッフの皆さんと我々が、ともに苦楽を共にしてきました。まさに理想の仕事スタイル。

本日は上野にエッチングガラス取り付けで5時起きで、おいちゃん眠いんで、あがります。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆



Posted at 2015年08月31日 20時39分49秒  /  コメント( 0 )

エクステリアのアート...

エクステリアのアートガラス(建築用アートガラス)


風に少し秋が感じられてきた今日この頃。皆さん、この夏、生き残ってますか?
本当に死ぬかと思いましたよね。

ここ、南仏のプロヴァンスは日差しが心地良く、気持ちの良い風の中、白いワインに酔ったようで、読んでいる小説が今日も数行進んだだけで、デッキチェアーでまどろんでしまったようです。




なぁ〜んてこと、言ってみたいもんっす。
現実は南仏のプロヴァンス、というより、大仏のプロパンガス。なんかよくわからんけど、そんな感じ。

先日、葉山で取り付けたエクステリアのアートガラス写真を見て、あっちの世界へ飛んでました。現実逃避。

葉山の有名なプリン,そしてレストランのオーナー、ご自宅エントランス、前回取り付けたアートガラスが好評で、R工房さんからの依頼で追加です。ありがとうございます。

仕上がった仕事が当工房の営業マン。

この色は我々も、良い色をチョイスできたと思います。



こういう映像見ると、光と影の使い方がガラス材では重要、と感じます。

光が陰で引き立ち、陰は光で引き立つ。君がいて僕がいる。(チャリー浜、会いたい)
しかし残念なことに光と影、なかなかものにできません。

これから予定のステンドのプロジェクト、ひとつはイギリス調、5枚、ひとつは鳳凰3連、そしてシャガールイメージ4連、それぞれのステンドで光をとらえることができればいいんですがね。HRさん、TU君、頼みますよ。

U氏、エッチングガラスの予定も20枚と15枚のプロジェクト、控えてるんでこちらも頼みます。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆



Posted at 2015年08月27日 22時05分57秒  /  コメント( 0 )

アートミラーのガラス...

アートミラーのガラス材接着(建築用インテリアアートミラー)


過ごしやすくなってきました、が身体の動きはノロい。いつもノロいのに、さらにノロい。

ガラス材を接着してアートガラスを作るときは、透明ガラスでしたらクリアなので下に原寸下絵などを敷いて上からガラス材の位置に置けばいいので、まだ容易です。

しかしミラーにガラス材を接着する場合は、ミラーなので下が透けませんからどうしましょ!

下の写真のようなイメージだと、ランダムにちりばめたり、図って並べたりでいいのですが、10分の1などのデザインに近いレイアウトで、となるとちょっと大変なんです。




写真 ちょっとピントが合ってないけども銀河が好きなんで、というリクエストのちりばめは下絵見てスワロを置いて行っても、うまくできません。

最初は現物ミラーに10倍の升目をテープで割り振って、10分の1の下絵の升に合わせてひとつぶひとつぶ、置いて制作してましたが、これでは個人によって癖が出てしまいます。

以前に見た、染色技法と革の技法を合体させて工夫してみたら、デザインどおりに置きやすくなりました。

これだと各自、仕事を振り分けても個人差が出ませんので、今ではこの技法が一番グッドなんではないかと思っとります。




アーティストやデザイナーと違い、ものつくりの職人には制作の個性は必要ない仕事が多々あります。自分の癖や色を極力出さないでクオリティの高さを追及する仕事、建築アートガラスでは70%〜80%は占めるんではないかと。

注文された方や設計、デザイナーの個性をより以上、形にするのが仕事。

新人にこれを伝えても、納得いかない人もいました。それはそれで仕方がないこと。でも修行前の個性は「癖」というもの。習いながら「個性」は確立していきます、と思ってるもんで。

制作の個性がないんではなくて、制作上は個性を出さない、出すのは全体でみた工房色をだす。工房色はインターネット見たらわかるように、逆に出さないといけません。

言葉で伝えると難しいですが、毎日、目の前の仕事と格闘していけばわかりますよ、感覚で。

アーティストは作ったものを一人が満足してくれればいい、それが自分であっても。
クラフトマンは作ったものを注文された方が満足してくれなければ、次はない。きびしぃ〜。

ここに生き残ってる職人のプライドがあります。

以前に文化財を修復している人が言ってました。
「我々の仕事には工夫や新しい技法は邪魔なこと。昔に出来上がった文化財はすでに技法は完璧に確立されてます、これ以上、手を加えることがないくらいに」

それぞれの分野の職人言葉、響きます。

あっ、我々はそんなところまではまだ到達していなんで、お気軽にお声かけてください。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2015年08月24日 19時07分27秒  /  コメント( 0 )

ガラスピース接着(建...

ガラスピース接着(建築用エッチングアートガラス)


エッチング彫刻とボカシ加工が出来上がったガラスから、ガラスピースの接着です。

ガラスの下に原寸下絵を置いて、ガラスピースの位置を確認しながら接着していきます。

彫刻から原寸下絵、ガラスピース、制作、加工すべて人的な制作、アナログっす。騒がれているマークなどのパソコン加工は確かにきれいな仕上がりですが、無機質感はあります。

印刷関係ではPC加工がベストですが、ものつくりは大量生産以外、オリジナル品は手加工のほうが大変ですが早い。

だいたいパソコン、興味がまだマックスまで達していないので学ぼうとしなくて詳しくありません。「人間の手が最大の道具」との古い考えなので時代は遅れちゃってる感はあるかもしれません。ちなみに「人間の最大の発明は言葉」とも凝り固まってるんで、機械自体にあまり興味がわかないんです、男性なのに。




今回は9000個くらいを14枚のエッチングアートガラスにひとつぶ、ひとつぶ置いて接着していってます。大変ですが、どんなことも要は慣れ。

ガラスは硬そうで傷がつきにくいイメージがありますが、思った以上に簡単に傷つきます、私の様に。ですので何かガラスの上に置くときには、引くものを使い、直接ガラスには載せないよう。

反射するのでミラーなんて傷ついたら目立つこと、目立つこと。あとミラーにガラスピースを貼る場合は、原寸下絵を透明ガラスのように下に引いても見えないので、違う方法でガラスピースの位置を決めます。

その技法はいろいろ考えたオリジナルなので説明はマル秘なんですが、ヒントは染物と革。染物と革の手仕事をテレビで見てて思いつきました。

文章では今一つ、わかりにくいでしょうから、先月にミラーの接着した銀河系イメージの写真があると思いますので、今度載せます。

今回のガラスピースは新しい形を作りました。ガラスピースを作るだけでも約1か月、かかりました。もっとも他の加工と並行しての作業なので取り付け納期までのは予定通り、進んでいます。



殺人的な夏、ど真ん中からかなり生きていけそうな気温になりましたが、あれだけ暑いと体は疲れてるようでいつも以上にダルイ僕がいて、君がいる。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2015年08月20日 18時18分54秒  /  コメント( 0 )

抽象的なエッチングガ...

抽象的なエッチングガラス(建築用エッチングガラス)


現在、制作中のひとつ、店舗の客席パーテイション、間仕切りアートガラスです。

ガラスはグリーン色のものを使い、設計の要望で流れる抽象柄をエッチング彫刻とボカシで視野が70〜80%、見えないように加工しています。

写真の黄色のものは、当工房オリジナルの細かい柄のマスク。このマスク、ちょっと価格張ります。

30僉滷苅悪僂如錚械娃娃阿曚鼻△海譴鮑2鵑錬沓伊腓曚瓢箸い泙后




黄色のマスクを彫刻すると、白い部分の細かい柄ができます。このような質感は手加工では無理です。制作は手加工ですべて行っていますが、手加工でのカット表現ができなく、しかも理想的な表現はこのように他の材料を流用します。

この黄色のマスクの本来の使われ方は、印刷分野で使われるもの。このほかにも自分らで考えた表現方法には、ゴム、紙、金網など幾通りかあります。

残念ながら細かい説明は、秘伝なのでできませんが、仲良くなったら教えちゃってます。

そして今回のアートワークは、ガラス両面に流れを彫刻して、このガラスチップを接着していきます。

これも材料から作ります。今回は大小合わせて14枚のエッチングアートガラスにガラスチップを約9000個、これから接着。

ということは、9000個、材料をひとつひとつ、作ったわけ。他の仕事と並行してなので、時間やりくりしないと限られた時間内では材料すら作れません。





ものつくりは目に見えないエネルギーと材料費、人件費がかなりかかります。目に見えないので理解しにくいですが、多いときには我々でも、数百万円単位でかかります。

でも職人はどうしても予算とは関係なく、このかかるエネルギーを削ろうとはできず、経済論的には落第が多いんではないかな?

経済学科では落第でしょう。でも社会は机の上だけの勉強は基本だけで、あとは応用という「のり」、ですので基本の勉強は大切。基本がないと、のったら崩れます。

勘違いしやすいのは、「のり」だけ重視、ものつくりも感性重視で、基本技術は見ないふり。長く続けていきたいのであれば、基本をベースにしたものでないとね。

感性なんて、時代とともにすぐに変わってきちゃいますよ。それに固定された感性なんて職人には邪魔だったりする。
いろいろな注文者のそれぞれ違う希望を形作るのが仕事なので、固定作風はありません。

エネルギーを必要以上に使う大きな理由のひとつは、納品後は手を離れて完成されたものでしか評価されないからです。後、負けず嫌い。

誰も出来上がったガラス見て、予算と納期と原価なんて考えませんもんね。良いか悪いか、かっこ良いか、かっこ悪いか、好きか嫌いか、の感覚だけ。

できたものが営業マンなのでそれでいいんです、当工房は。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2015年08月17日 23時14分26秒  /  コメント( 0 )

タペストリーミラー、...

タペストリーミラー、ロゴ(建築用アートミラー)


水の関係している会社からのリクエストです。社名が MIZ わかりやすく良い社名と思います。

一昔前まで横文字のなんかかっこつけている商品が目立ちましたが、最近はわかりやすい呼称、とくに年配の消費者相手の商品には、日本語でのインパクトな使われ方が市民権を得てきたようです。

「タンスにゴン」「金鳥サッサ」「ニオワーズ」「お〜い、お茶」「ぼうこれん」「眠眠打破」エトセトラエトセトラ

眠眠打破より強強打破でないと、眠ってしまいます。最近は激強打破がでました。




今回は3月くらいに制作した追加注文。
前回 好評でしたミラーの表面をけして、薬品処理したタペストリーミラーに彫刻後、彩色しました。




壁一面にシルキーなタペストリーミラーですと、品が良い空間になります。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆


Posted at 2015年08月15日 20時06分21秒  /  コメント( 0 )

ガラス家具(建築住宅イ...

ガラス家具(建築住宅インテリア)


Oh、Bornです。

我々は故郷が遠いメンバーやお子が小さいメンバーを優先して、好きな時期に休みがとれるように努めてますので、この期間も仕事が動いていれば、交代で通常制作です。


インテリアデザイナーのIMさんからのリクエスト、マンションモデルルームのガラス家具です。
春に仙台のマンションモデルルームへ作りましたが、今回は透明12ミリガラスで組む仕様でした。




うん、きれい。作っている人は小汚いけど、出来たものはきれい。

実はシンプルな造作ほどものつくりには難しいもんです。簡単に言えば、シンプルなど粗があると目立ちやすい、ということ。

今回も天板と足部分のガラスの接着は美しく、そして直角に合わせるために3名で組み立て接着しました。形だけみると簡単そうですが、いやいやとんでもない。

ものは、直線、真ん丸、直角など基本が一番難しい作業、ごまかしが効きません。そして物はシンプルなものほど、表現含めて難しいこと。



以前にイタリアで見たガラスの家具っす。勇気ある接着です。作れますが作りません。安全考えたら断ります。

軽いものやインテリアで使用すれば問題はないですが、生活で使っていくうちに結構重いものをのせてしまうもんです。作ったものは納品後、もう手を離れてしまうので安全を無視することは、ガラスという素材だと無視できません。



ごまかしが効かない、ですが本日もオリンピックロゴデザイナーの過去デザインが醸し出されてます。クリエイターでなく、パクリエーターなんて言う、座布団1枚の奴もいたり。

真相には興味ありませんが、がっかりなのはこの国の公的機関の組織のダメさ。

国立競技場、オリンピックロゴマーク、ボランティア制服・・・行政、そして仲良しな大手会社との動きのセンスのなさというかグダグダさ。そこだけでいろいろ動かしてるんで、市民はどんどんしらけてゆく。〜〜〜し〜らけ鳥〜飛〜んでゆ〜く、南のそ〜ら〜へ。

今まではそれでも国民を欺けたけれども、それが現代はネットというツールを使い、行政や大手の人間よりも頭が切れたり、センスあったりする連中が表の世界に出やすいので、大変ですよ〜。

と思った2015年、お盆、夏ど真ん中でした。

追伸 湘南の海にもサメ30匹出て、遊泳禁止になったお盆、いろいろな出来事が次から次に起こり、来年この文章見て、そんなこともあったな〜と思うんでしょうね。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆



Posted at 2015年08月14日 22時29分24秒  /  コメント( 0 )

イルカ柄の積層ガラス...

イルカ柄の積層ガラス(建築用積層ガラス)
連日 殺人的な暑さが続くので、爽やかないるかの積層ガラスのご紹介を。

サンゴ壁のくぼみが寂しく殺風景なので、というリクエストで、積層ガラスを希望されました。
TU君が担当して、愛くるしいいるかシルエットの積層ガラスが完成。



こちらは道路側から見た積層ガラス。昼間は特に光の関係で道路側からの方が奥行き感があります。逆に夜は敷地側からの方がGood。

詳しくご紹介の内容を書いていましたが、誤作動ですべて消えました。ですのでこれは2度目、今日は書くのはへたれましたので、またの日に。




積層ガラスがあることで、空間がさわやかな印象になりました。設置した途端、道行く人に注目されています。

注文された方は、お客商売なので大変喜んでいただけました。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2015年08月06日 22時36分17秒  /  コメント( 0 )

カッパー仕様のステン...

カッパー仕様のステンドグラス(建築用インテリアステンドグラス)


HRさん、TU君担当でステンドグラス、制作中。
今回はカッパーテープという銅のテープを巻いて組み立てる仕様です。カッパー、河童ではありません。カパーとも言います。

ステンドグラスの組み立ては大きく2パターン。鉛線、ケイムで組むステンド、大きな面積のステンドパネルはこれです。

そして鉛テープで巻く仕様。細かいガラスピースが主流になります。ステンドランプなどの立体もこのカッパー仕様。



宝飾で有名なティファニーの子、画家でもある「ルイス コンフォート ティファニー」が考案しました。

大きなステンドパネルも、優雅なステンドランプもものすごく素晴らしいステンドを残しています。




鉛テープを巻いたステンドピースをジクソーパズルのように組んで、鉛でつけていきます。

ステンドは鉛を付けるまでが仕事の90%、下準備が大変な作業です。

でもこのカッパー仕様は畳一畳のスペースでも制作可能なので、多くの方が趣味含めて制作してます。

年配の方で好きであれば、良いステンドスクールに通い、ご自分でステンドスクールを持つこともできます。

当社にもアートガラススクールの問い合わせが多いですが、スクールはやっておりませんので良いスクールを教えて差し上げることはやっています。ただし本気の方だけに。

良いスクールの条件のひとつは、教える方が建築の世界で格闘してきたというのも重要。

どんな世界もスクールで習う10年を現場では1〜2年で習得できます。というかいやでも習得させられます。



暑いと身体もだるく、頭も回転拒否なんで、今日はこの辺で。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2015年08月05日 22時03分52秒  /  コメント( 0 )

ステンドグラスメモリ...

ステンドグラスメモリアル(アートガラス墓石)


梅雨明けで暑くなった7月に取り付けたアートガラス墓石、メモリアルステンドグラスです。
このタイプが6枚、今回は色がないクリアタイプのステンドです。

クリアタイプのガラス材でも模様は数十種類あるので、シンプルですがシックなステンドグラスができます。

外部なので前後に強化ガラスを重ねて、複層仕様にしています。
石の形が素晴らしい。このデザイン集団は様々な石の墓石を制作していますが、とてもセンスがよく、日本でもトップクラスと思っています。

そして周りの黒いステンレス枠、RN工房さん、こちらも我々の仕事ではものすごく頼りになる方。



ステンドグラスというとできるだけ色を入れよう、という方もいらっしゃいますが、色は本当に難しいので、ステンドの場合はデザインと色で打ち合わせの半分は占める、といってもいいです。

下のステンドはオレンジ中心のステンド。長さ6mとデカいです。大阪にあります。アバンギャルドっす。

このように濃淡があるガラスは、大きな面積でピースが大きなステンドでは注目されます。濃淡がない色ガラスで大きなガラスピースだと、少々物足りないのでは、というイメージ。

もっとも、良い色のガラス材ほどお高いんですが。お安いステンド材とお高いステンド材では20倍以上違うガラスがあります。



相変わらず日中は暑すぎる日が続いてますが、これだけ暑いと景気が悪いことと合わせてさらに仕事の動きも悪いです。あまり暑いと海にも人が来ない、と言ってました。

7月はけっこう仕事の動きが鈍い月でした。8月はオーバーワーク気味の予定。リーマンショック以降、仕事の山、谷が大きいです。

リーマンショック、100年に一度の出来事、と言っていたこと、エコでシンプルなオリンピックなどなど、勉強できる行政の人達、覚えてるんかな?

まあ、行政の評価システムは失敗したらダメの減点法だから期待できないけどね。やはり社会は何もやらなかったらマイナス、アクションしたら評価の加点法でなければ良い方向へは進みません。

物事は一勝九敗でもいいんです。その一勝が九敗より価値があれば。だめなのは不戦敗。

「あんまり勉強ばっかりしてると、バカになっちまうぞ」昔の棟梁の言葉。

厳しいとき、ブリキのおもちゃの北原さんが言ってた、「花の咲かない寒い日は、下へ下へと根を伸ばせ」

たくさんの人に指導をもらっていながら、忙しいときにどうでもいいことを思い出して、時間が取れるときにはだらだらしてしまうポンコツの自分に反省・・・の数十年。

ハイ、それは私です。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2015年08月03日 23時34分14秒  /  コメント( 0 )