メインメニュー
2015-05 の記事

中世ヨーロッパ柄のエ...

中世ヨーロッパ柄のエッチングミラー(建築用インテリアエッチングミラー)


和風デザインが続きましたが、次の制作は中世ヨーロッパの細かい柄です。

先日も画家のOAさんとの打ち合わせでも、コンピューターなどを使用してカットしているのかと思った、と言われますが和紙柄などの超細かい模様以外は我々の仕事はすべて手書きで手カットです。

コンピュータカットをしている会社ともお付き合いをしていますが、同じデザインで枚数が多い仕事はそちらのほうが効率はいいでしょうが、当工房はデザイン、仕様、寸法が各仕事でまちまちなので手カットのほうが効率がいいわけです。

そもそもコンピュータ、詳しくありませんし、習う気もなし。ほぼ原始人です。





ミラーはW300xH1000くらいとそれほど大きくはありませんが、細かい柄や柱柄が16枚、その上に変形ミラーの動物柄が16枚、計32枚あると制作も結構へばってきます。






今回は久しぶりのミラーの裏から彫刻で銀メタリックを塗装します。

ミラーの裏からの制作は表面の制作に比べるとすこし厄介。間違ったラインをカットすると表から傷のように残ってしまうためです。

ここまで原寸下絵からスタートして10日間ほど。あとひと踏ん張り。仕事が立て込むときは他の仕事と同時進行ですので制作の交通整理が必要。




アルチザンとアーティストのお話で、誤解しないでいただきたいことはアート的な仕事を希望する方、たとえば将来ステンド教室を開いたり、作品展に出品したいという方々とはまた違うステージのお話を書いてます。

ステンド教室や作品展出品の希望の方の道は比較的に希望が達成できる具体的なアドバイスはできます。

アートという全般で言いますと、とても魅力的な言葉、「ART」、わかりますよ。アート的な仕事に携われれば、なんかカッコ良い、自分もまわりにも。

運よくある程度その世界で食べれたときに、いつも謙虚でないと人から「先生」などと言われちゃうとその気になってしまう、そんな人、たくさん見てきました。こんなおいらでも長く仕事をしてると、気を使ってくれて「先生」などと言われることがありますが、しっかりと伝えます。

「先生ではありません。ガラス屋です。」

でもおいらにアドバイスを求めてくる人はさらにステージが上の世界を希望する人。

アルチザンとアーティストの話はなが〜い時間が必要なんで細切れで書いていきますが、一番まずい人の心は、

「アーティストってなんか自分のやりたいことをやって、自由なときに作って、好きな時に休んで、人にはわがままを通せる感じ」って人。社会人だったらこんな人は即、くびです。

アーティストでこんな人はいません。その間違ったイメージは現代アートのアンデイーウォーホールのメディア戦略の影響大。ファクトリーで作品を制作し、華やかな交流、華やかなパーティー、でもこれは彼、自分自身もアート作品のひとつでしたので、完璧な戦略によって自由なイメージが今日に定着しました。

美術、ファインアートの芸術家だったら、めちゃくちゃできそうなイメージが強く定着したのは「ゴッホ」、ダヴィンチやミケランジェロ、ラファエロらは自分らが芸術家なんて思ってなく、超一流の良い仕事をしたかった人たち。

アンディーウォーホルの本を読むと、葛藤や苦悩がわかります。

仲良くさせてもらっている各分野のアーティスト、皆さん、多くの社会人よりも真面目に格闘してます。

と今日はこの辺で。長文、すみません。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2015年05月28日 20時57分36秒  /  コメント( 0 )

ガラスアートの墓石 ...

ガラスアートの墓石 さくら (ヒューネラルアートガラス


エッチングガラスと石のコラボ、結構大きなお墓です。
デザインはこのお寺のイメージのさくら。これまで4件のお寺のエッチングガラスのお墓を制作させていただきましたが、それぞれのイメージがありデフォルメしたデザインで制作させていただいてます。

この後 2つのガラス墓が決定していますが、ひとつは今までと違う初めての形なのできれいに納まればうれしいな、と思っとります。

店舗のアートガラスと違い、あまり細かい彫刻ですとインパクトが弱く、また外部の場合は汚れの問題も考えなければなりません。







こちらは納骨部分。このデザインは仕事を依頼していただいているEKF会さんのオリジナルにしました。

このエッチングガラスの上部分に後日、「家名」を彫刻します。



このガラス墓は従来の墓地の中ですので、今までのお墓との違いが良くわかります。

まだまだこれからの新しい方向のお墓ですが、アートガラスをお墓に使うという流れは、とても素敵だと感じます。

どうですか、清潔感あり、さわやかでしょ。



お話変わり、先日アーティスト希望者の心は「あこがれ」と書きましたが、そのことに質問があったので、なぜあこがれる気持ちが強くなるのかの意見は後日、書くことにします。

制作で追われているので、お許しを。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆



Posted at 2015年05月26日 22時54分47秒  /  コメント( 0 )

現代和風ガラスアート...

現代和風ガラスアート2(建築用インテリアアートガラス)


先日 エネルギー切れで書くのをめげた現代和風のガラスアートです。

横浜のクラブ、設計のDN先生の仕事でした。DN先生はユーミンで有名になった「ドルフィン」の設計者。多くの横浜のお店を設計して、アートガラスがあると必ずお声をかけてくれます。

今回の宿題は、「和風、古臭くない、面白い素材で考えて、ゴールド欲しいかな」これだけ。

そこでもう輸入中止になったけれども在庫で持っている金〜青〜紫色の変わるガラス材を使って丸いガラス玉と和紙柄のボカシ仕様で、ガラス2枚重ねました。




ワイドは2700ミリですが5階までエレベーターに入らないので、3分割。2分割よりも3分割のほうがデザイン的です。

ただしどうやって2枚重ねの3連ガラスをカッコ良く立てるか、をDN先生とともに悩みました。

通常は丸い金属パイプを立てれば容易なのですが、このようなインテリア重視のクラブでは「金属パイプはダサい」となります。

各ガラスの間に10ミリガラスを接着して固定する方法に決定しましたが、現場で立てながらの接着は大変。ガラスを補強する立てるガラスのことを「方立て」といいます。

ホタテではなく「ほうたて」、ガラスの小口が割れる状態を「ハマ、ハマグリ」といいますが立てるのはホタテでなく、ほうたて。傍らで聞いている人には何言ってるんだか、わからんこと、各業界であります。業界スラング。

早口だと「タコで持つとき、ホタテにハマグリ入れるなよ、行って来いで、カネ出してチリ合わせて、ギッタンバッコンしないで」・・・この内容がわかれば現場で戦力の一人になれます。

3名で丸一日、かかりました。前日まで1700キロの広島往復だったのでちょっとへヴィーでしたが、それは設置後に感じること。設置中は気が張っているのであまり感じません。ナチュラルハイ、ってやつかな。昼飯は18時にとれました。

「DN先生、設置できました」「うん、良くできました」

現代的な和風デザインで納まりも良いと思います。




同じ現場でTRガラス工房のTRさんが組み上げていた積層ガラス柱。床〜天井で4本。

「ガラス何枚あるの?」「2000枚」2000枚は大変ですがTRさんも元町の現場と掛け持ちでノンストップです。

お店はオープン日が決定しているので、引き渡しまでには内装関係は完成させなければなりません、寝なくとも。

完成してきれいなガラスアートを見て、希望する人の多くはこの現場作業でギブアップしちゃいます。一回、二回ではなくてこれが通常なんですから。また現場の各職人さんらも気が入っている人たちなんで、対人関係の世界にも「合う合わない」があります。

ガラスの世界を希望する人へのアドバイスでまず問いかけるのは、ガラスアーティスト希望なのか、ガラス職人を希望なのか。これでアドバイスの内容は180度、違ってきます。

なぜならば、ガラスアーティスト希望者の心は「あこがれ」、ガラス職人希望者の心は「覚悟」。

どちらも目指したい世界はバラ色に見えますが、どんな仕事も身も心も泥まみれになります。
とくにガラスアーティスト希望者には、たとえ嫌われても痛いこと、言いますよ〜。

大切なのは「それでもやりたいんだ。でもやるしかないんだ」この生命。この生命があれば目指せるかもしれません。

「生命」でなく、やりたい「気持ち」くらいだとこちらも「気持ち」でのお話。ただし本気の人にはこちらも本気で返さなければ失礼なのでね。



☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆



Posted at 2015年05月25日 21時02分58秒  /  コメント( 0 )

現代和風のガラスアー...

現代和風のガラスアート(建築用インテリアガラスアート)


横浜のクラブのアートガラス、設置完了。

土日月、広島から帰った翌日に設置でしたので少々へヴィーでしたが、まだ設置当日は気が張っているので動けましたが、徐々に体がタイトになってきて土曜日の夕方はもう充電切れ間近か。




頭が回転しないんで詳細は来週にします。

・・・つづく


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆


Posted at 2015年05月23日 20時56分17秒  /  コメント( 0 )

エッチングミラーにス...

エッチングミラーにスワロフスキー(住宅用インテリアエッチングミラー)


土曜日から月曜日まで広島でした。仕事道具などの関係で車で往復1700キロは辛いですが、このような機会にはできるだけ途中の街で勉強できるように頑張ります。

HRさんと交代で運転して、今回は以前から興味あった明石や姫路を通過した時に修復が終わったとテレビで見た姫路城にいきなり寄ったりと、10個の県を往復して楽しみましたが身体の疲れは悲しいことにまだまだとれませんです。




広島での仕事のひとつをパチッと。けっこう大胆なデザインのエッチングミラーですが、クリアなスワロフスキーをちりばめてます。

何度か書いているように、従来のエッチング彫刻のみよりスワロフスキーを使うことでより今のインテリアに合うと感じています。

スワロを使用していない状態としている状態を比べると、デザイナーも設計も施主も多くの方がその違いを感じてくれているようです。

エッチング彫刻ミラーだけでは現在では「なんだか昭和チック」、スワロを使用することでよりアート的に感じますよ、と皆さんに説明すると多くの方が賛同してくれます。





帰りの途中で以前から寄ってみたかった町のひとつ、瀬戸へ寄れました。今の時代では食器や花瓶などはやはり衰退しており、新しい方向性を模索していることを感じたかったのですが、この龍の瀬戸焼は興味を持ちました。

瀬戸蔵という歴史館で瀬戸の歴史や瀬戸焼を学べて良かった。

瀬戸の現代作家の作品の人形。オイラは20代のころからドール好きなので惹かれるものがあります。ビスクドール、市松人形、玩具人形、キャラクター人形などなども好きです。いろいろな分野の人形、100体くらいになりました。

二十歳くらいの時はHRさんと趣味でピエロの50センチくらいのあやつり人形、作ったりしてました。40歳のころに人形作家のジュサブローの先輩作家、堀井さんと懇意になれ今でも交流していただいてうれしいです。




現代作家ドールの「きらドール」は究極。ググってみてください。これほどの世界観は「参りました!」です。

最近、テレビなどで職人仕事を見直されていてうれしいことですが、瀬戸でも感じましたが仕事というのは常に時代の流れとの格闘でもあります。

でも先人の職人の格闘を感じますと、自分はまだまだ苦労しないと、と行く先々の歴史を学んで感じます。

「職人という言葉は職種ではなく、生き方だ」、との言葉が身に沁みます。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2015年05月20日 21時52分47秒  /  コメント( 0 )

バラのエッチングミラ...

バラのエッチングミラー(住宅用インテリアエッチングミラー)

最近の傾向としてアート的なデザインが目立ってきた、と書きましたがもちろん以前からのデザインを依頼される方々もたくさんいらっしゃいます。要は新しい流れが積み重なっていくこと。

GW前に制作納品したバラのミラー、制作風景です。大きさはW800ミリx高さ2mを2枚、マンションの室内ドアの全面に設置しました。ですので巾1,6mx2mの大きなミラーが室内に設置されました。

ミラーが設置されることで映し出される部屋も2倍の広さに感じられ、お好きなバラの花をエッチング彫刻。古都の街に長年住まわれ、新たにマンションでの生活に移られる女性でエッチングミラーが夢だったそうです。

担当のHRさんに詳しくお話をしてくださり、また良くしていただき、仕事を通してその方の人生の一ページに係わることができることは仕事冥利に尽きます。こちらこそ、感謝です。




下の写真のバラは以前、制作したもの。ご希望はバラいっぱい、でも模様的に、花を大きくだけど重厚感は苦手、そう、壁紙のようになにげなく、でも満開・・・私はどしたらよかんべ・・・

当工房は基本的にデザイン料はもらいません。またご希望に近づけるよう、何回でも描きます。

それは注文された方のお話を聞き、希望のデザインをすぐに出せないということは、制作側の勉強不足と思っているからです。お客さんに勉強させていただいているのにお金はいただけません。と思って30年、勉強は一生続きそうです。

だからといってデザインをおろそかにはできません。見た目がこんなおいらでも若いころの仕事の入り口は「グラフィックデザイナー」の仕事、アルバイトの時代からかれこれ40年間、好きなデザインの勉強はしてきているつもりです。





職人の基本は「応える」こと、アーティストの基本は「問いかける」こと。

アルチザンとアーティストのお話、なんだか身構えて書くことは疲れるな〜と感じ、身構えて書くことでなく、何気に文章の中に書くことにします。

誤解しないでいただきたいことは、アーティストを目指すことを批判しているのではありませんよ。ものつくりを目指す方々が素敵な世界をしっかりと創り出してもらいたいと思っているからです。

なぜなら19歳から25歳まで、自分はアーティストを目指して、もがきましたのでね。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆







Posted at 2015年05月14日 22時33分17秒  /  コメント( 0 )

アートガラスで使うガ...

アートガラスで使うガラス材(建築用インテリアガラスアート)


ここ10年くらいでエッチングガラスのデザインも方向性が大きく変わってきたようです。

以前はブドウやバラなどの植物、ミュシャに代表される女性像やヨーロッパ的な飾り枠など、具象的なデザインが主流でしたが、最近はとくにアート的な抽象デザインが目立ってきました。
もちろん、今までのデザインもなくなったわけでなく、新しい方向が積み重なっていくわけ。

若いデザイナー、女性のデザイナーやインテリアの傾向も大きい影響と思います。ステンドグラスは好きだけれども、自分のインテリアではステンドの鉛線が重く合わない、という方もいます。

そのようなときは鉛線を使わないステンドグラスを提案すると、喜ばれます。

進行中の仕事のひとつ、横浜のクラブのエッチングアートガラスに使うガラス材です。3僂曚匹烹隠毅伊腓曚疋ットして平面ガラス部分に接着します。




左は昼間の色、青、右は夕方の色、金、このガラスは通常は金色ですが光の波長で色が変わります。太陽にかざすと紫。とても面白いガラス材ですが、もう輸入されてないので、この在庫が終わったら入手できないです。




こちらは宮崎県に嫁ぐ仕事の途中工程、溶かしたガラス材とスワロフスキー、そして抽象的なエッチングガラス加工。このようにデザイン要望が多様化してきていますので、以前のようにガラスを彫るだけでは対応が厳しいように、建築インテリアガラス業界では変化しています。変化でなく進化か。

サンドブラストやエッチングガラスのみの仕上がりも、立体的な仕上がりや超絶技巧を駆使したもの以外は、ただ彫っただけでは平面的でのっぺりと、やぼったく見えてきます。まわりの世界が進んでいる分、己の仕事も進まなければなりません。

でも建築インテリアのアートガラスの基本はエッチングガラス、またはサンドブラストかステンドグラスなので基本さえしっかりと身につければ、あとは応用力。

このようなガラスを現在は「アートガラス」と呼びます。商品種類名。「ガラスアート」は職種名。

職人と作家、アルチザンとアーティスト、この境界線、現実ははっきりとしているのですが、ものつくりを希望する人では結構、あいまいになっていることが多い。

あいまいにしたい気持ちの中には、職人仕事の修業はちょっと・・・てなことを感じちゃうわけです。

修業はあまりしたくないけど、ガラスアーティストと呼ばれる仕事をしたい、って人、たくさん相談受けてきました。

そのお話とアルチザンとアーティストのお話はまたの機会に。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2015年05月12日 23時26分03秒  /  コメント( 0 )

フューネラルのエッチ...

フューネラルのエッチングガラス(フューネラルアートガラス)


冠婚葬祭の葬、最近ではフューネラル業界と言いますがこの鳳凰は仏壇の左右に設置されるということです。

ラフなデザインが提出され、希望は立体的、ということでした。平面デザインを立体デザインへ描き直し、より躍動感があるように。
この鳳凰はデザイン化されて、アメリカンなデザインでも通用しそうなかっこ良さがあります。

葬祭関係にガラスを使うというというのは、教会などでは古くからステンドグラスがありますが、日本の葬祭関係でも流れが徐々に形になってきていますが、まだまだ少ない。だから良いんですがね。多くの人がやっていることは興味がないし、競争することにも興味がない人間の集まりなんで。競争はいやだけども、でも負けることはもっといやって集団。説明、長くなるんで割愛。

石とガラスは相性抜群なので、また我々も以前からガラスの仕事としてとても興味がある分野ですので、勉強し甲斐があります。

現在 4社からそれぞれ違うタイプの墓石関係のアートガラスを制作、および準備中。完成しましたら順次、ご紹介します。




このエッチングガラスのデザインの難しいところのひとつ、ハスの花の細い茎。巾1ミリほどの曲線です。

巾1ミリほどの曲線をガタガタにならずに巾も平行にハンドカットするのは、コツと熟練がいります。決まるとかっこ良いですが、ここが醜いと全体に悪影響するんでしっかりと出します。




よく言われることですが、このような仕事をしているとガラス作家とかガラスアーティストなどと呼ばれることがありますが、我々は違い、職人であります。

職人は「注文された方本位」のスタンスで、アーティストは良い意味で「自分本位」のスタンス。ですのでアーティストは良いポリシーを保てないと「自分勝手」というダークサイトへと落ちてしまう危険もあります。

ポリシー、信念などと簡単なことではなく、哲学の世界のお話。多くのダークサイトのアーティスト、景気の良いときほど見てきました。怖いのは一度ダークサイトへ行ってしまったら、簡単には戻れないこと。そして本人は気が付いていないこと。
気が付いてもらおうと会話しても、まず不機嫌になります。

良い意味で「自分本位」でチャレンジしているアーティストは、反対意見にも耳を傾けられます。そして意見としてお互いを尊重して対話できます。

職人は注文された方の希望を、より以上の仕上がりで完成させることにエネルギーを使います。

英語では「アルチザン」、アルチザンとアーティスト、この2つは半人前の時代はいつもいつも火花を散らしていることでもあります。

この話題のお話を書くのは時間が必要なので、良く質問される方やものつくりの世界を希望する人に、自分の意見を徐々に書いていくことにします。

お付き合い、くださいね。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2015年05月11日 22時04分28秒  /  コメント( 0 )

クラシカルヨーロッパ...

クラシカルヨーロッパエッチングガラス(建築用インテリアエッチングガラス)


GW明けで体はまだ乗りきれていませんが、この2〜3日の段取りで来週の仕事の流れがスムースに行くために、次の仕事のミラー型合わせで朝、銀座へ。

有名な銀座の夜の街もまだ眠っている昼間に職人は動くわけです。昼間主体の飲食や小売り店舗では職人は夜、動く。これが重なっちゃうと昼夜、動く。




このクラブは銀座でも指折りの有名店。お店のイメージは上品なクラシカルヨーロッパ。

銀座、六本木、横浜と有名なクラブ関係のアートガラスを依頼していただきながら、お酒が弱いのでお客さんとして行ったことがないという、申し訳ない状態。

クラブ関係の仕事は、それぞれのお店のコンセプトやイメージがはっきりしているのでオーナーや設計家との打ち合わせはさらに密にしなければ期待に応えられません。

クラシカルな欧州柄はきっちりと彫りこむことで決まるデザインですが、彫りが甘いと残念なことになってしまう柄でもある、難しいひとつ。

他のデザインにも言えますが、仕事が決まってからデザインを探してもなかなか見つからないことが多いので、目にしたらその場で入手しておいた方がデザインキャパは広がります。

それでも使うガラスの大きさに合うデザインはまずないので、組み合わせてオリジナル化していきます。このエッチングガラスはワイド2mx高さ1,3m、厚さは15丱ラスでした。

早いもので6年前むらいに銀座のお店には8か所のエッチングガラスを制作させていただき、その後、本店の加賀金沢にも7か所のエッチングガラスを、そして今回、銀座のリニューアルで8か所のミラーエッチングを制作依頼いただきまして、SW社のSZ社長、感謝いたします。

4月の和柄デザインから今度はクラシカルなヨーロッパ柄へとがんばります。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆



Posted at 2015年05月08日 23時46分11秒  /  コメント( 0 )

建築アートガラス(建...

建築アートガラス(建築用インテリアアートガラス)


まだGWっす、体と気持ちが・・・動きません、毎年ながら。

GW後に頑張るべ、と思った仕事に各自マイペースで入りますが、GW前にやっとけばよかったなぁ〜と思うのも恒例。

FファクトリーのKNさんからガラスサインの打ち合わせのときに、リーダーのNGちゃんのアートガラス作品の設置方法のアドバイスを頼まれ、会話に出てきました「デイル チフーリ」というアメリカのガラスアーティストのご紹介を。

NGちゃんのアートガラスの設置方法はまさにこの作品の設置方法でいけますよ。




壁面にアートガラスの大輪、咲きまくってます。一つが50〜70cmとデカいです。美しさと力強さ。ものすごい生命力。この作品は名古屋のガラス美術館で見れます。箱根の美術館にも違った作品があります。



天井にもアートガラスが咲きまくってますが、これは日本ではまず設置できません、地震国なんで。ラスベガスのベラージオでは天井のアートガラス作品、見れます。あの噴水が有名なところ。

このような時、我々は作品以外に取り付け方をみます。基本的な取り付け方以外の方法はいつか役に立ち、宝物になります。


この男性がデイル チフーリ氏。アメリカの人間国宝最初の人。芸人の吉田サラダ、「ちがうかぁ〜」ではありません。(彼も好きだけど)

この人のアートガラスのオリジナリティ、生命力は圧倒されます。

さらに尊敬できるのが交通事故で片目になり、怪我で体ももうガラスを吹く作業ができなくなったにもかかわらず、ガラスを吹く人の真後ろで一体となり、指示とともに溶けたガラスを自分のものに形造っていくエネルギーです。

普通では事故にあった時点でその道はあきらめてもおかしくないのに、生きる姿勢に感動します。

見習いたいものですが、今日はGW明けなんで早く帰ろうっと、ってダメダメじゃん、自分。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2015年05月07日 20時12分48秒  /  コメント( 0 )

 1  2  | 次へ