メインメニュー
2015-03 の記事

エッチングガラス曲線...

エッチングガラス曲線ラインのカット(建築用エッチングガラス)


加賀、金沢の20枚、エッチングガラスの裏面が出来ました。これから表面の彫刻加工に入ります。

いままでに多くの方にこの仕事に携わりたいとの相談を受けていますが、カルチャーセンターやエッチングガラスの機械を売るだけの会社と違い、おいしいことだけを強調して伝えることはまず、ありません。

きれいごとのみ伝えるのは、無責任と思っています。どのような仕事もお金をもらう以上、厳しいことがあるのは当然で、その厳しい部分に適不適があるわけです。
オイラなど接客サービス業の才能は無し。己が出来ないことだから、出来る方を尊敬できます。

簡単な例ですが、写真のような曲線をきれいにハンドカットできなければ、建築のアートガラス関係の仕事より、他の仕事を探したほうが懸命です。






ハンドカットでなく、マシンカットで、との意見もありますが、建築アートガラスの大きさと、一品生産では、マシンがあっても仕事的にペイできません。

それに納期に間に合わない。住宅用のアートガラスはまだ納期はあるほうですが、建築アートガラスの世界の納期は、びっくりするほどありません。

ちょうど、SB社のHD社長からミラー3枚に20ミリのエッチングラインを依頼されたので、ハンドカットの中でも、難しい分野のご紹介。
ちなみにこの楕円ミラー3枚の希望制作納期は3時間。3日でなく3時間。飛び込み仕事。




円は円切りカッターがあります。市販のものは300ミリ丸くらいですが、改造すれば2000ミリ、2m以上の丸もカットできます。

難しいのは写真のような楕円。楕円はすべてハンドカットでなければ出来ません。そして人間の目は精度の高い検査マシンなので、ラインの狂いは一発で気が付きます。

人間の感受精度、一流の金型職人は1000分の1ミリの違いを触ってわかるとのこと。
でも我々にも100分の1ミリの違いはわかるよ、と言ってました。

「髪の細い人、太い人の毛一本を指で触れば、太さの違いがわかるでしょ。あれが100分の1ミリの違い」・・・おぉ!





表面に金粉入れが始まりました。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆



Posted at 2015年03月27日 22時13分11秒  /  コメント( 0 )

幼稚園のエッチングガ...

幼稚園のエッチングガラス(建築用インテリアエッチングガラス)



六本木の大人のお店の仕事と同時進行のピュアなデザインのエッチングガラスです。あっ、加賀、金沢も当然、格闘中です。このアートガラスは幼稚園に設置されます。

幼稚園、専門の設計家、WT先生からの依頼。これまで多くの幼稚園にエッチングガラスやステンドグラスを取り入れていただきました。ありがとうございます。




幼稚園なので園児がぶつかっても安心な強化ガラスです。今回、設計からのリクエストは漫画チックとリアルの間みたいな〜、ということでした。

彫刻の方法はサンドブラストやエッチングガラスの世界で一番シンプルで基本の平彫りという技法。




影絵のようにシルエットだけで表します。この技法がサンドブラストやエッチングガラスの基本。彫刻する深さも園児がさわって万が一、手を切らないよう0,1ミリくらいです。




子供の行動、言動は予測できないので安全に安全を重ねるくらいがちょうど良いくらい。

「大きくなったら、何になりたい?」

「あめだま!」

・・・「なんで?」

「あまいから!」・・・考えもつきません。

ガラス彫刻屋なんで基本の平彫りを突き詰めていく、立体彫刻の魚もご紹介を。




このうろこの彫刻技法は、なかなか出来ませんよ〜。(と、工房の宣伝を)

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2015年03月24日 19時52分26秒  /  コメント( 0 )

店内インテリアのいろ...

店内インテリアのいろいろ(建築インテリア)


おととい アートミラーを貼る六本木の店内インテリアが楽しかったのでご紹介を。
休日に働くのはへヴィーですが、都内は車が空いているというメリットはあります。

今回はSB社のK、S、H君3名に打ち合わせ、お任せして、制作するために工房へとんぼ返りでした。

六本木では様々なイメージのお店がありますが、このお店は大人の高級店というコンセプトでした。壁面に鉛筆画で描かれた顔がいっぱい壁紙にしてあり、どれもめちゃくちゃに似てること。
写真ではありません。近くで見ると描いてます。

ものすごいデッサン力のある、イラストレーターさんでしょう。知っている顔、いっぱい。このイラストレータは外国の人と思います。日本人は外国人の顔、ここまで表現できませんもんね。逆に外国人は日本人の顔、苦手。

生まれて毎日見ているのものが、得意になるわけです。

でもブルースリー、うまいよね。








天井にはきれいな布で装飾されていて、優しい空間です。このようにガラス以外のものも見ておくと、いつか自分の仕事に影響があると思います。

六本木や銀座のお店、最近は以前よりも仕事が落ち着いていますが、アートガラス的には新しいことや斬新なことがチャレンジできる空間でもあります。その分 冷や汗もかいてきました。

他店との差別化を豪華に品良く表現する作業なので、設計家もこの分野の専門という人たちです。

ですのでこの分野の設計家は、まず個人住宅は設計しません。また逆も言えます。

あと六本木で2店、銀座で1店のお声がかかっており、頑張りますばい。と言いながら本日、おいらは幼稚園のかわいいエッチングガラスを6枚、作っていました。

大人の社交場の仕事とひよこたちのピュアな仕事、同時並行です。そういえば2月と3月初めには結婚式場とお寺のガラス墓石の仕事も同時進行でした。

「ゆりかごから墓場まで」昭和のデパートのコンセプトのようです。




話がまったく変わって、悲惨な事件とともに、社会的にしっかりしなくてはいけない人の事件ニュースがネットの関係でいやでも目に入ってきます。

まあ、最近の政治なんて、くだらない世間的な質疑をやってるわけですが、あんなものは国会以外でやっとくれ、と皆、思いますよね。もっと議論しなければならないことだらけなのに。

あっ、この六本木の現場、先日、路上でKISSして入院した議員の写真を撮られた、まったくその場所。エネルギッシュというかアブラギッシュというか。おバカなニュースも次々にあり、ありすぎていろんなニュースがどんどん風化していく昨今。

アートガラスとは関係ない記事ですが、書かずにはいられないくらいおバカなニュース、多すぎ。若いやつら、大人にげんなりしちゃいまっせ。

「そんなに勉強ばっかりしてると、バカになっちまうぞ」

昔に聞いた、大工の棟梁の言葉、深い意味が分かってきましたよ。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆



Posted at 2015年03月23日 20時02分58秒  /  コメント( 0 )

加賀金沢のエッチング...

加賀金沢のエッチングガラス(建築用インテリアエッチングガラス)


ベースのボカシと細かいオリジナル模様を制作です。

ケシ加工で徐々に消えていく加工をぼかしやグラデーションといいます。
ガラスを彫刻したりケシたりするのは消しゴムが効かないのでやり直しができません。

今回は反対側があまり見えないようで見える、というイメージ。難しいっす。

ボカシなんで写真もなんかボケっぽい。




ベースのボカシなどが出来上がったら、マスキングして大きな波を彫刻。

これで裏面は基本、完成です。これから表面にボカシと金粉加工とスワロフスキーを貼っていきます。今回はマスキングが4回、23枚あるんで92回。ちょっとへヴィーです。

細かい模様を組み込むと品が出ます。



うれしいことに金沢との打ち合わせで、当初 今月末だった納期が約1週間、延びました。これはひじょ〜にうれしい。

ですので同時進行する他の仕事、精神的に助かります。精神的にはね。・・・金沢と同時進行の仕事、目の前の仕事重視であまり意識していなかったけども、いま数えたら13物件でした。へヴィーさには変わりないけども、ものつくりのリズム上、まったく違ってきます。

この23枚の仕事の合間合間に組み込んで乗り切りましょう。なんくるないさ〜。

すべての仕事が同じと思いますが、もう少し時間があればほしいといつも思います。まあ、制作納期が十分にあっても他の仕事と重なると、時間は無くなってしまいますが。

以前、ある職人さんが言っていた
「物を売ろうとして作ったことはありません。ありがたいことに作ったものが売れるんです」

この境涯にはなかなか到達できそうもありません。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆


Posted at 2015年03月19日 19時31分28秒  /  コメント( 0 )

金沢イメージのエッチ...

金沢イメージのエッチングガラスアート(建築用エッチングガラス)


メジャーリーグボールのハードな制作が終わり、でかい積層ガラスも無事に完了しました。ですので制作段取りから遅れていた寺社のエッチングガラスでいっぱいいっぱいになって、やっと金沢のエッチンググラスアートの制作に入れます。

金沢っていっても横浜市のでなく、石川県の。今、新幹線開通で日本で一番、沸いてるところ。確かに関東圏の我々からは、少々行きにくかったわけで。

でも金沢の周りは日本伝統文化がとても多く、また特色があり、住みたいくらいの街です。
伝統文化が一番は京都、二番が沖縄、そして三番が石川県。

金沢の手前、松本、高山、飛騨や木曽などは30数年前からテントで寝泊まりして、夏はよく行ったものです。あの辺、最高っす。

朝はせせらぎでコーヒー作り、昼は深い山に抱かれて、夜は満点の星。深〜い眠りに入れます。

今回のデザインは金沢なのでもちろん和風で金を使います。2週間前までアメリカンデザインを調べまくり、今度は和風伝統デザイン。あっ、先日はハワイアンでしたばい。

作家でなく、職人なんで自分のモチーフなどありませんから。だから気が楽。

「職人気質という言葉はあるけれど、芸術家気質って言葉はないなぁ〜。あるとすれば芸術家気取りって言葉だな」って言っていた先輩を思い出しました。

エッチングガラスの彫刻でこのテクスチャー、模様はとてもグ〜!




特殊なラバーシート貼って彫るとこんな模様が浮かび上がります。

いろいろな場面に使えて、表現が豊かになります。でもどこにも売っていません。自分らで作ったオリジナル。ですので「デューテクスチャー」と呼んでます。



ベースを彫刻して、2回目のマスキングに今度は大柄な古典図柄の波を重ねていきます。




このエッチングガラスは両面彫刻なので、片面2回を両面で4回、マスキングしなければならず、畳ほどの大きさのものを23枚、今月中に完成させるために体に鞭打って、頑張らねければ。

他の仕事も同時進行ですが、今は仕事が読めません、というか読むのを後回し。
とにかく目の前の山を登らなくてはね。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆



Posted at 2015年03月17日 18時45分20秒  /  コメント( 0 )

ハワイアンエッチング...

ハワイアンエッチングガラス(住宅用インテリアエッチングガラス)


茅ヶ崎のHRHNさんからの依頼です。この会社はハワイアン家具などを制作しています。
ですので、デザインはハワイアンか南国がメイン。

キッチンカウンターの上、コンロなどの前に置くエッチングガラスパーテイションです。このタイプはHRHNさんのオリジナルでこれまで多くのデザインを制作させていただいてます。

今回のメインはいるかとカメ。南国好きな方にはカメ、人気です。でもカメの目をよく観察すると結構、「ワル」っぽい。けっしてかわいい目はしてません。これはヤギにも言えます。奴の目は結構 悪魔っぽい。

第一印象と実物をよく見るのは陸ガメなので、つぶらな瞳をイメージしますが、ウミガメの目は違います。でも印象が大切なので彫刻の場合は、かわいくします。




20センチくらいのカメ、かわいい目ながらちょっと力、入っている感じに出ました。以前にも書きましたがいるかはツルンツルンなので、ガラスエッチング彫刻後、陰影をかけるとバッチぐ〜。カメは結構、お肌、荒れてます。

20センチくらいのいるか、実際にいたら水槽で飼えるので大ヒットするでしょうが、元気なんで朝、水槽から飛び出して、干からびてそう。





この写真は、南国イメージのエッチングガラスを彩色しているところ。2,5mのミラーが4枚、並んで10mのカラーエッチングミラーでした。

リゾートホテルの廊下に設置されました。デザインは「ジョアンフック」イメージとの要望。
楽しいデザインでした。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆


Posted at 2015年03月16日 20時05分22秒  /  コメント( 0 )

タペストリーミラーの...

タペストリーミラーのサイン(建築用ガラスサイン)


クリアミラーの表面をけして薬品で浸食させたくもりガラス状態のミラーです。
通称、タペストリーミラーとかフロストミラーと言います。どちらの言葉も同じ加工状態ですがメーカーによって、呼び方が違います。

日本の建築板ガラスメーカーは3社しかありません。板ガラス以外の建築関係ガラスでは、ガラスブロックという建築エントランスや昔のお金持ちのおうちの壁に見る、ガラスブロックというガラスを作っている日本電気硝子があります。

ここは昔はメインがテレビのブラウン管ガラスを作っていたので、電気硝子。板硝子は作ってはいません。

板ガラスの3社も規模がとても大きな設備が必要なので、すべて財閥系。三菱、三井住友、宇部の財閥が起こしました。

だから横浜のみなとみらいは三菱ドック後なので、あそこのビル群の多くは三菱系の旭硝子が強いわけです。

一枚ものの大きな板ガラスが製造できるようになったのは、実は近年です。ここ40年ほど前。

子供のころはガラス面積が小さかったです。だから昔の人は小さなガラスを組み合わせる枠をおしゃれに作りました。古い家にまだ見られます。





世界で一番大きな板ガラスメーカーはヨーロッパにあります。欧米ではステンドグラス専門で作っているメーカーも10社近くありますが、日本では今はありません。

昔は2社ほど作っていましたが、商業的に存続が出来ずにやめました。

板ガラスメーカーも現在は板ガラス事態にはあまりウエイトを置いていません。現在は硝子技術を駆使したグラスファイバーや液晶関係、太陽光パネルなど、小さな設備で大きな利益を上げられる商品に力を入れています。

わかりやすく言えば、保谷ガラスはクリスタル食器メーカーで有名でしたが、現在はメガネやコンタクトレンズの HOYA となってます。昔のステイタスだったクリスタル食器は今は昔ほど注目はされません。

鉄1トンの値段とダイヤモンド一粒の値段が同じならば、企業はダイヤに行くわけです。ましてダイヤの方が価格が高ければなおさら。

鉄1トン運ぶとなると、重機やトラック、人も多く必要ですが、ダイヤはポケットに入れて運べますもんね。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆



Posted at 2015年03月13日 23時28分56秒  /  コメント( 2 )

440キロの積層アートガ...

440キロの積層アートガラス(建築用アートガラス)


徹夜 3日目の仕事、積層ガラスオブジェです。

この形は接着剤が固まると調整ができないので、お日様がない場所でなければ組めません。
太陽光が届かない室内でしたら良いのですが、今回はマンションの外側・・・

外部なのでお日様がないのは夜しかないわけです。

10ミリガラスで大きさは420ミリ角を100段、高さ1mです。重さは440キロ!
ですので1枚1枚、接着剤を流して仮組していきます。



いや〜、さすがに限界近かったです。疲労、睡魔、寒さ、難しさ、自分らを褒めてあげます。
この形は想像以上に難しい。寸法では合いませんので、最後は見た目。

予想では17時から現場に入って、20時には土台ができ、24時には組みあがるかな?と予想してたけど甘かった。

まず いろいろな不都合で土台が組みあがったのが21時、半分までは25時、完成したのが30時、って朝の6時。

U氏、TU君、3名で、よ〜、組み上げたよ〜。

仮眠とってそのまま他の仕事をこなしましたが、体が思うように動きません、というかエネルギーが切れかかっており、充電しないと無理。3連ちゃんの徹夜はさすがに効きました。



でも泡が極力無い、きれいなガラスオブジェができました。上からのぞくと1m下の最初の一枚まで深いグリーン色の水の中のように、クリアです。

2日後、発注会社、担当者から「きれいです」とうれしいお言葉。

30センチ角は何度も組みましたが 42センチになると作業的にはまったく別物。大変でした。ですのでもっと効率の良い方法を見つけながらの組み上げでした。

これからの仕事に活かせるノウハウは現場にしかありません。あ”〜。背中が痛い。

以前に書いたように教科書がない仕事なので、イメージして制作することがたくさんあります。

一歩一歩、階段を登るように、と言いますが登っているのは岩場だ、って思う今日この頃。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆



Posted at 2015年03月09日 19時53分24秒  /  コメント( 0 )

ロゴ エッチングミラ...

ロゴ エッチングミラー(建築用エッチングミラー)


3,7mの細長いエッチングミラーを2枚 無事にセットして今度は横幅が10m超えのロゴエッチングミラーです。

最初に真ん中のミラー、セット。店内が広いことと天井が高いので何気に見えますが、このミラーだけでワイドは3mあります。

今回、このカウンター部分にはグレー色のミラー。クリアミラーに比べてシックで落ち着きます。




上のほうに鉄のでっぱりが見えますが、この結構でかいでっぱりが3か所あります。一枚のミラーにこのでっぱり部分を切り欠いてセットしていくのですが、ワイドが3mあるとミラーはひねりやすくなるんで、割れてしまう危険度は高いわけです。

そして寸法出しの時にも、通常より3倍の確認をしなければ、各ミラーがピタッと納まらないんでプレッシャーは大。気持ちよく納まり、いかったよぉ〜。

写真の画面にはいろいろな照明がでかいミラーに映りこんで、オーヴのようなものが飛んでますが、デジカメ君が処理できないようです。

最近のデジカメはレンズカバーが自動で閉まり、ガラスの削ったものが挟まりレンズに細かい傷がつきます。ですのでここ最近の写真は部分的に曇ってるわけです。霊がいるわけではありません。

お化け、心霊現象にすぐ結びつけ、怖がる人いますが、一番怖いのは 生きている人間です。

本日 8個目のデジカメ、注文しました。仕事柄、仕方ありません。



なんだかんだで90%完成してきました。外は白々と明けてきてます。あとは明日の23時からにします。
帰社して仮眠して他の仕事を進めましょう。






本日 現場の担当デザイナーのKW女史から「全部、とてもいいです!お見事です」とのうれしい電話がありました。

以前、板さんが言っていた
「食べておいしいものは簡単に作れます。喰って旨いもんは年季が入ります。」ってなんだか頭の中に出てきました。
どちらも書くと内容は同じようだけども、伝えたい事は感じます。

メンバーの一人が、「それでこそ、いっぱしのアートガラス屋」って、それ使い方、間違ってるからね。

「いっぱし」って一人前ということでなく、一番端っこという意味。自分のことを謙遜して使う言葉。

それに一人前になるのは、社会人だったら当たり前のことだからね。大変なのはその上にある一流を目指すってこと。社会人やって40年近く、ぜんぜん一流の背中すら見えへんもんね。

さてさてこの3連ちゃんの徹夜仕事が終わりましたが、3日徹夜するとこの3日間は皆、鉛のように体は重い。

険しい山超えて、ちょっと平坦な3日間でしたが、本日の最終打ち合わせで明日から3月いっぱい、険しい山がふたたび目の前に立ちはだかりました。

でも今日までは、あまり考えずに帰りましょうっと。

恵比寿に続き、東京ドームシティのメジャーリーグベースボールカフェ、カッコ良いのとおいしいのでぜひぜひ行ってみてください。

ここの3階の他のお店にも当工房のアートガラスがありますので、そちらもよろしくです。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆



Posted at 2015年03月05日 19時48分40秒  /  コメント( 0 )

MLB公認 エッチングミ...

MLB公認 エッチングミラー完成(建築用エッチングミラー)


MLB公認 エッチングミラー完成です。
国内最大の長さのミラーをメーカーに発注し、特急で作ってもらい一か月、で制作期間は4日間、ヘルプのYM君はじめ、みんなで乗り切りました。

幾度も書きますが他のお客さんの仕事も同時進行しますので、一日があっという間に終わってしまいます。あっ、一日て18時のことでなく24時のことです。

ですので、この写真を撮ったのは初日の28時ころ。明け方4時ころです。この後ろではメンバーは巾10mの部分にエッチングロゴミラーを設置中。これまた柱が天井から突き出てるんで簡単には設置できない厄介な場所で奮闘中。

写真撮ったら、すぐに応援に行くけんね。

ニュースで一日労働時間が11時間あまりが続くと過労死認定になるそうっす。ありがたいことにまわりのメンバーはまだ元気であります。支えているのは、これしか仕事ができないことと責任感のみ、と思いますができれば楽にやりたいのは皆、おなじ。

でも教科書がない仕事なのでアクシデントは日常ちゃめしごと。というかアクシデントはつきもの。そこがへヴィー。

でも教科書がある仕事では皆、落第しちゃうんでこの仕事しかもうできまっしぇん。




エンパイアステートビル、3mくらいあります。垂直水平が取れていると気持ちがいい。
自由の女神、1m70cmくらいです。大きなモチーフはインパクト重視で気を使います。





先に紹介したように我々の仕事も呼吸があったメンバーでなければ、うまくいきません。よく経費節減で、手伝うんで工事人数減らしてほしい、とたま〜に言われますが、手伝いにはなりませんので勘弁してもらいます。

どのような仕事でも慣れていなければ無理であります。余計なエネルギーを使い、最悪はアクシデント発生。

そのような人は、手伝えると簡単に思ってしまうのでしょうが、それは間違い。

たとえば、日本刀を打つ場面をテレビなどで見ますが、ひとりが大きな鎚を振りおろし、座っている人が小さな鎚でトントンと軽くたたいているのを見て、派手に見える人がメインと思っちゃうと間違い。

小さな鎚を軽くたたいている人はリズムをとっていると思ってしまうとこれまた、間違い。

真っ赤な刃の状態を感じながら、小さな鎚で振り下ろす鎚の強さと、振り下ろす場所を音で指示しています。

そして大きな鎚の人は的確な位置と強さを音で判断する作業、ふたりの呼吸、リズムが合っていなければ成り立ちません。

大切な呼吸、リズムの必要な最少人数のふたりですら深い意味があるんですから、人数増えたらもう、アッチョンブリケになっちゃいますもんね。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆


Posted at 2015年03月04日 18時26分08秒  /  コメント( 0 )

 1  2  | 次へ