メインメニュー
2013-11 の記事

ステンドアートガラス(...

ステンドアートガラス



鉛線の無いステンドグラス 追い込みです。
鉛線の無い、という言葉も何か新しい呼称をつけたほうがいい頃かもしれません。

ステンドアートガラス これが今はしっくりときますがもう少し時間をかけて考えてみる事にします。

そのときに良いと判断したことが翌日には違う方向のほうが良かったかな?ってことは良くあること。ものつくりの世界でもいつも迷います。

このアートガラスはワイド2.2mx高さ2.5mと少々でかいです。これを2階に持ち上げなくてはなりません。

もひとつ、同時進行中のアートガラス。ブルーのテープはガラスの質感の流れ方向。



こちらはワイド1.4mx高さは2.6mですがベースのガラスに8ミリと3ミリのガラスを接着してガラス3重になってるんで重い。

1階ですが搬入経路が狭いので6名で持ち上げようと計画してます。

最近遠い街の仕事が重なっていると書きましたが、明日はTU君、KI君那須塩原。先方から「紅葉がきれいですよ〜」って言ってましたが、4時起きで朝から仕事、帰るときは暗いと思います。昼休みに見れるかな?紅葉。
仕事はリゾートホテルのレストランですがリゾートはできません。

とんぼ返りで札幌、静岡の仕事、待ってますんで気をつけて急いでください。

と段取りしているとGK設計のID社長から「今度ステンドグラス計画中、よろしく」

「どこですか?」「名古屋」・・・まあ名古屋は庭の範囲になりました。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/

Posted at 2013年11月26日 19時32分08秒  /  コメント( 0 )

最近のアートガラスの...

最近のアートガラスの方向性(建築用アートガラス)



札幌のアートガラス制作中の風景です。

ガラスはグリーン色のガラスを使ってます。設計家の希望はブルーのガラスでしたが今は製造中止となってしまっています。ブルーのガラスがあればアートガラスの巾も広がるのに残念。

ブルーのフィルムを貼ればいいのですが今回は両面加工なのでフィルムが貼れません。で、グリーンのガラス。

そこに1万個のスワロフスキー、クリアで裏のミラーが無いものです。これは市販されてないので裏のミラーを取ります。ミラーの取り方も苦労して見つけました。



こちらはカラーのスワロフスキーで大きさが2ミリ〜3ミリほどの小ささ。でもこの大きさでもしっかりとダイヤカットされていて、スワロフスキーの製造方法には脱帽です。
絶対、見せてはくれないと聞きました。

大きくても小さくても一粒一粒、並べて接着していきます。
ここ数年でアートガラスにもスワロフスキーの接着が目立ってきましたが、昔では思いもしませんでした。

このように時代と共にモチーフや素材も変化します。

でも基本は当社の専門のエッチングガラスやサンドブラストの技法が大いに役にたってます。やっはり基本は大切。

早いもんでもうニュースでは紅白の出場者が発表されてました。

今は紅白、あまり見ませんがうれしいことに泉谷しげるが初、とありました。高校生の時代、多くは、特に女子はよしだたくろうやケメ、古井戸のちゃぼ、で陽水や泉谷は気味悪がられてましたよ。

オイラは泉谷、大好きでコピーしてましたがまわりの女子からは変体扱い・・・

でも泉谷のハングリーさは最高さ!


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/

Posted at 2013年11月25日 20時17分00秒  /  コメント( 0 )

鉛ラインの無いステン...

鉛ラインの無いステンドグラスイメージ

本日 設計打ち合わせで会話に出ましたので鉛ラインの無いステンドグラスイメージのご紹介。



デザインは大柄ですが国立のコーヒーショップに設置してます。

このように2枚並んで間仕切りになっていますので、柄はあまり細かいと店内が落ち着かなくなってしまう、という設計イメージです。

最近のインテリアには従来のステンドグラスが合わない空間や、若い人はステンドグラスのの色の多さや鉛線が重たい、という方がいらっしゃいます。

鉛線で各ガラスをつないでいるのでその線がなければ本来は組めませんが、発想の転換の技法で考えました。

この技法は結構好評で様々な仕様を制作させてもらってます。

でもとてもデリケートな技法なんで苦労はします。現在制作進行中のアートガラスも鉛線の無いステンドグラスのイメージ。ワイド2,2mx高さ2,5mと結構でかいです。
こちらはたくさんの色を使ってます。

今月〜来月は遠い街の仕事が重なり、広島、札幌、静岡、岐阜と魅力的な街が続きますが仕事ですと観光と違い、とんぼ返りっぽくなります。

ここ28年間で京都は10回以上、仕事で行けましたが、宿泊した事は一度だけ。ゆっくりと巡ってみたいもんです。

中学生の修学旅行では洋楽に目覚めた頃で、寺社仏閣中心の歴史にはダサい、と興味をもちませんでしたが大人になると残念、と感じますよ。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/

Posted at 2013年11月21日 20時09分51秒  /  コメント( 0 )

切子ガラス(建築イン...

切子ガラス(建築インテリアアートガラス)



切子の板ガラスをアートガラスとして接着する試作として制作させてもらいました。

切子と言うとまずは器やグラスにVカットでキラキラしているガラスを思い浮かべます。関東では主に江戸切子、今でも東京の墨田区などで制作されてます。

もうひとつは鹿児島の薩摩切子、途絶えた技能を復活させて鹿児島で制作されてます。こちらは江戸切子に比べてガラスが厚く、Vカットが広いので色のグラデーションが美しく、オイラはこちらの方が好きです、持ってませんが。

このガラスの切子は深いので薩摩切子のような加工、ここまで出来る職人、少ないです。




切子 建築インテリアのアートガラス業界では「Vカット」と呼びますがあまり使わない技法なので制作できるところが年々少なくなってきています。

おもに直線が主体ですがこれが曲線となると板ガラスにはまずできない、と思ったほうがいいでしょう。手に抱えて切子カットしていくので、大きい板ガラスですと持てません。そのために大きい板ガラスやミラーは今はコンピューターでカットしています。

技術は需要があってレベルが上がるもの、ですのでどの技術も仕事が少なくなったり、なくなったりしますと技術を復活させることがとても困難になります。

テレビの「和風総本家」小さな柴犬が出てる番組、あの番組のようにもっと光をあてていってもらわないと日本古来の職人さん、絶滅しちゃいます。

すでに多くの過去の技が現代では不可、という分野が目立ちます。昔なんて電気すらなかった時代なのにどうやって作ったんだろう、と思うもの、多くあります。

もう15年ほど前かな?ソニーがスポンサーで「極める」という超絶職人の番組もありました。覚えている事で人間国宝の職人さんに

「何であなたは人間国宝になれたのでしょうか?」という問いかけに

「自分は弟子の中で一番、不器用でしたから」という答えにオイラはうなり、考えさせられました。



以前に勉強で行けましたパリのバカラ本店です。切子の器、ランプなどなど、てんこ盛り。街はガラスだらけ。日本で有名なガレ、ドーム、ラリックも普通に売ってます。美術品でなく高級な生活品としてですので、お値段は国内の半額以下〜10分の1。生活感性、豊かです、うらやまし〜。

生活に根ざして使うアイテムなので、多くの優れた職人、わらわら生まれてきますわ。日本も強い国ではなく、優れた国になってほしい、今日この頃。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/

Posted at 2013年11月20日 19時19分18秒  /  コメント( 0 )

グルーチップガラス(...

グルーチップガラス(インテリア用ガラス)



グルーチップというガラス材です。グルー=糊、この場合の糊はニカワを指してます。ガラスの表面をけしてニカワを塗って乾燥させるとこのような模様が出来ます。

といっても一筋縄にはいってくれませんが・・・

まず湿気があるとダメ、乾燥している状態でないと失敗します。今は主にアメリカのメーカーで既製品があります。模様の大小で5パターンありましたが国内在庫が切れますと入荷がわかりません。

アートガラスやエッチングガラスなどで部分的にこの模様、グルーチップにしたい場合は自分らで作らなければなりませんが時間も必要で苦労する加工です。


厚いミラーに文字を彫って色を入れ、まわりがグルーチップのガラスサイン、看板です。これが両面あります。

これはめちゃくちゃ苦労、というかプレッシャーがあった仕事でした。納期が約1ヶ月と建築アートガラスでは長いほうでしたがグルーの模様がなかなか出てくれませんでした。

グルーの加工だけで2週間はかかったのでは、と記憶してます。

ものすごい手の込んだガラスサイン、看板でした。設置はTDL、世界一有名なマウスの国のお店。もちろん日本の、です。

そういえば以前に勉強でパリのディズニーランドへ行けましたがフランス人はミッキー、今ひとつの盛り上がり、という感じでした。

ペンギンのピングーの方が盛り上がっていたような。

本場、フロリダ、ロサンゼルスには行けていませんがディズニーはすべてのもの、勉強になります。さすがです。

中国にディズニーランドできてらドナルドは食べられちゃいます、北京ダックとして。

さてさて今月は遠い街の仕事がなぜか集中しちゃってます。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/

Posted at 2013年11月19日 19時49分43秒  /  コメント( 0 )

クリアベースとくもり...

クリアベースとくもりベース(建築用エッチングガラス)



先月 台風直撃の早朝、施工したお店の追加エッチングガラスです。

先のエッチングガラスはベースがくもりでしたが今回はクリアです。蝶の柄は同じです。
写真の左に少し前回のベースくもりのエッチングガラスが見えます。

クリアとくもりベースですと印象がこれだけ違います。くもりベースを使う目的の多くはプライバシーなど他人の視線をさえぎる目的です。

クリアの場合は圧迫感無く、空間を仕切る目的がメイン。その場所ごとに使用目的に応じて使い分けます。



以前制作したおもしろい例としてクリアベースの四角いガラス柱です。四面に模様やロゴを彫刻して二重に見えるようにしています。

このガラス柱を店内に10本近く立てました。デザイナーがそれだけでは寂しいということで中に白樺の木を入れてあります。ガラスの柱はかっこいいですよ〜。

でもこれは失敗。生木なので3ヶ月もすると中側がうっすらと曇ってきました。生の木、活きて呼吸してるのがこのときはイヤと言うほどわかりました。

取り付けたガラスをもう一度ばらしてクリーニング後、再度組立。たしかこのときは12月30日の深夜〜31日の早朝でした。ですのでガラスの中に入れるのはフェイクの植物がいいです。

フェイクと言えばテレビでは食品偽造がうちもうちも、と出まくってます。芝海老がブラックタイガーでもうまければいいじゃん、という我々と違い、良い食材を高いお金を出すのですからこれはまずいでしょう。要は信用問題。

でも「誤表示」や「メニューの文字がすべってしまって」なんて言い方は、なんだか大人はずるいって感じ。「嘘をついていました!」って教わったはず。

でも最近 不景気などで人の心が狭くなっているような事件が多いです。クレーマーやモンスターな親など、もっと日本人はおおらかな民族であったのに・・・あまりに些細な事まで騒ぐ人が増えてきたら社会はつまらなくなります。

そういう人たちは「おふくろの味」と書いてあるお店でおやじが作っていたり、「一口カツ」が一口で食べれない大きさだったとしたらクレームつけるんだろうか?


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/

Posted at 2013年11月12日 19時18分52秒  /  コメント( 0 )

ウイリアムモリスのエ...

ウイリアムモリスのエッチングガラス(建築用エッチングガラス)



イギリスのデザイナー、ウイリアムモリスのイメージが希望のエッチングガラスです。
ベースはくもり(フロスト)ガラスに立体感がある技法で彫刻しました。

階段踊り場と部屋の境の壁に設置するそうです。ベースがくもりなので光は入りながらプライバシーは守られます。この機能は今は絶滅危惧種の障子と同じです。

ウイリアムモリスのデザインはなぜか和にもマッチします。イギリスはまだ空港通過のみで行った事がありませんが、イギリスに住んでいた人からはいろいろ話を聞いてるのでぜひ、行ってみたい国です。

もっとも我々の年代はビートルズの終わり頃の世代で影響もとても大きく受けています。ひところマニアは「B4]なんて言ってましたっけ。ですのでリバプールでなくてもせめてロンドンでアップルスタジオやアビーロードには行かないとダメでしょ。

あとは大英博物館、見れれば世界三大博物館、制覇です。

と話がまたまた脱線しましたが、ウイリアムモリスのファンの方はけっこう多いのです。壁紙のデザインが素敵なもの、いっぱいあります。あんな壁紙がある生活空間は豊かだな〜、って思いますよ。

アメリカも日本では使わない色の壁、例えばオレンジなんてうまく使っていて、惹かれます。

そういえば昔、知り合いが古い家に越して、壁が江戸壁というザラザラしてる土壁なんで部屋で動き回るとパラパラと砂状の土が落ちてきて参っていたことがありました。

百人百色、万人万色、もっと勉強をしなければなりません。

最後に「ジューンブライド」ってイギリスは天候がいいのは6月だけなんでそう意味だそうです。K子さん、イギリスまた教えてちょんまげ。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/

Posted at 2013年11月08日 19時56分56秒  /  コメント( 0 )

ステンドアートグラス...

ステンドアートグラス(フューネラルアートガラス)



ステンドのガラス材を使ったアートガラスです。ステンレスの黒い枠に入ってます。
ワイドは30ミリですので大きいガラスのように押えぶちはとれません。ですのでこのようなときは隙間1ミリ〜2ミリでコーキングにてとめます。固まるとコーキングはかなり強いものです。

デザイナー指定のきれいな色の配色です。ステンドのガラス1枚では薄いので2枚合わせて厚さを約6〜7ミリにしています。

特にピンク色のガラスはどのメーカーも別格でお高い。きれいなピンクを出すのには現代でも金を入れないと発色しないためです。金いっぱい入れるほど濃いピンクになります。

この細かい模様がついているピンクのガラスはメーカーにもありません。通常はどのピンクガラスも表面がフラットなのですが他の色のガラスの質感にあわせるためにガラスを合わせて細かい柄を出しています。オレンジとイエローグループとピンクとグリーングループで2つ質感に分けてあります。

以前にも書きましたが日本はアートガラス文化が遅れていますのでメーカーにステンドグラスの在庫と種類がとても心細い。大量に在庫していません。

今月末のアートガラスのステンド材も3社でようやく揃いました。でも国内在庫あっただけでも助かります。

もうひとつ ちょっと地味です。



石屋さんが灯篭にロウソクを入れるのだけれども風で消えてしまわないようにとガラスを風除けを要望されました。

透明ガラスでの希望でしたが外から接着が見えないことと光が分散して行灯の効果があるのでケシガラスを提案しました。

少し離れれば窓が小さいのでケシガラスは気にはなりません。気をつけるのはロウソクですので空気が上下に通るように考えないとなりません。

ロウソク灯したら夜はきれいだと思います。電機やLEDより効率は悪いですがやはりゆらぐ炎は落ちつきます。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/

Posted at 2013年11月07日 19時04分52秒  /  コメント( 0 )

チャイナエッチングガ...

チャイナエッチングガラス(建築用エッチングガラス)

久しぶりに横浜中華街を横切り用事を足してきましたので、以前に納めたエッチングガラスのお店などを見れ、今回は中華、チャイナ仕様のエッチングガラスのご紹介。

時間がたっていても携わった仕事はその時のいろいろな場面を思い出します。懐かしさもあります。



このエッチングガラスは希望は霧の中に鳳凰が静かにいるイメージでした。ですので彫る技法もサンドブラストをメインにしています。

逆に深く、インパクトが欲しいと希望のお店。



龍の指の数は身分の位の違いで本数が違うので要、注意のこと。指の数は許してはくれません。龍も色々なタイプがあります。このデザインは目がちょっと怖い、おいらはつぶらな瞳の龍が好きです。日光東照宮の泣き龍も好きです。

近年多い、イナズマや竜巻を見て、昔の人は龍がいる、と思ったのもうなずけます。日食、月食含め、科学的に教わったのでわかりますがそうでないと恐怖のなにものでもありません。

横浜中華街はとても大きく、先月長崎の中華街に行ったHRさんは記憶より大部規模が小さかったので「あれ?」となったそうです。まあ、横浜がでかいんですが。

おかげさまで有名店含め、いろいろなお店にエッチングガラス中心で納めさせてもらいましたが、彫刻モチーフとしては中華柄はおもしろい。

連休でしたのでものすごい人。メインのお店はどこも並んでるので細い地元しか行かないお店に向かったらどこも結構混んでました。今は東京からも地下鉄で「元町、中華街」の駅が通っているので以前よりさらに混むようです。「元町、中華街」どちらも駅名譲らなかったので連名にしたそう。

昔は元町が一番おしゃれでお金持っている大人が行くところでした。だから仕事以外、行った事ありませんもんね。有名なバックのキタムラ、ここにエッチングミラーがあります。元町の道路の石にも文字彫ったなぁ〜、大昔。今はみなとみらいなど出来て、街の人の流れが変わりました。

石といえばみなとみらいの帆船、でっかい石文字で「日 本 丸」やりましたっけ。もうずいぶん前だけど写真撮ってないので今度撮ってきます。その近くはうろうろ車で走っていますので。あれは彫刻するには文字、でかかった。

まだ行った事がない神戸の中華街にも行ってみたいもんです。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/

Posted at 2013年11月05日 19時24分06秒  /  コメント( 0 )

エッチングガラスの女...

エッチングガラスの女性(建築用インテリアエッチングガラス)

12月納品のミュシャのエッチングガラス、サンドブラストの打ち合わせをしています。
まだデザインが決定してませんが過去に彫刻したエッチングガラスがありましたので今回はこれで。



顔のドアップです。このモチーフはホームページなどにもメインで載せているモチーフです。なんかこの表情が好きです。

多くのアートガラス屋さん、サンドブラスト、エッチングガラスやさんでもミュシャは引き立ちますのでいっぱい載っています。ですのでエネルギー使って素敵な表情や仕様を制作しなければ恥ずかしい思いをします。

もう一点 和風 かぐや姫のエッチングガラス



写真ですと表情が写し出せませんがきれいな和美人の目と口です。これは札幌の有名な和食店にあります。

エッチングガラスやサンドブラストで一番難しいモチーフは人物。誰でも生まれた日から毎日毎日人を見ていますのでみんな目が肥えてます。

さらに難しいのが有名人の顔、これは彫刻分野でなく、絵の分野が適してる感じ。消しゴム効きますから。

 
今日から11月、早いもんです。後半 北海道、札幌にアートガラス搬入ありますがその季節、雪はまだ降ってないだろうな〜、といってたらもう初雪、降ったそうです。

先月は台風に向かって、今度は雪の心配、関東の我々は雪、不得意。
昔、初めてスキーに行こうとしてたら数日前に骨折し、断念。ですのでスキーはやった事ありません。おもしろそうなんですがどうしても暖かい方面を選んでしまう。

それでも20代の頃は旭川や札幌で昼夜、ぶっ通しでマイナス15度の中、でかい塊、彫刻できてたんですが。若いってある意味、アホできます。すばらしい!

明け方のダイヤモンドダストは神秘的できれいでした。自然がくれるご褒美ですね。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/

Posted at 2013年11月01日 19時16分53秒  /  コメント( 0 )