メインメニュー
2012-08 の記事

積層ガラスオブジェ

積層ガラスオブジェ

TU君、Y氏と暑い中、設置しましたガラスオブジェです。
左写真のこのような場所に着きます。 この中はまだ冷房が効いてないので暑いです。




2階でエレベーターが使えましたが途中から手運びです。 クリア感があるので重さが実感できませんが80キロ以上あります。

3名で抱えてましたが80cmなので歩きにくく、結局TU君、Y氏の力持ち2名で30mくらい運びました。 力持ち2名 頼りになります。 オイラは口だけ番長に徹します。




黒御影の石の上まで少しずつ移動してきました。 石とガラスが少しでもあたるとガラス欠けますので呼吸を合わせて移動。 石とガラスの隙間は3ミリです。

置いたままでは当然危ないので 下の3ミリ隙間に接着剤を入れます。



完成です。

けっこう存在感があります。 今回は小口をすべて磨きましたのでよりクリア感があります。
積層ガラスの小口の表現は大きく分けて4パターン。
小口磨きが積みかた、一番むずかしいです。

制作時にU氏が苦労して泡ひとつ無いように3日間、かけて接着したので美しいであります。

OR社、KNさん、ありがとうございました。 またよろしくお願い致します。

暑かった夏、8月が終わっていきます。 明日は軽井沢、出張です。

涼しいかな・・・空いてるかな・・・


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/

Posted at 2012年08月31日 19時00分40秒  /  コメント( 0 )

ミュシャのエッチング...

ミュシャのエッチングガラス

以前に完成前でしたので写真が撮れなかったミュシャのエッチングガラスの方から追加の仕事をいただき、本日伺いましたので 写真を撮ることができました・・・が写りがいまひとつ。
まっ撮れたのだからよし、としましょう・



ミュシャのデザイン 4連装です。 とても喜んでいただいてこちらもうれしいであります。
素人写真ですとなかなかうまく撮れません。



このような素敵なエッチングガラスが4枚です。
写真ですと目が怖くなっちゃってますが 実際は色っぽいです。 

お昼には仕事が終わったので海岸線を工房へ走っていると 最後の賑わいの夏の海でジェットスキー、爆発してました。

夏の熱い思い出がまたひとつ、増えました。




☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/

Posted at 2012年08月30日 18時32分03秒  /  コメント( 0 )

階段手すりのエッチン...

階段手すりのエッチングガラス



お盆中に注文された指定デザインの版下を描いて お盆明け 全員で制作したエッチングガラスです。

このガラスは階段の左右につきますので斜め平行四辺形のガラスが14枚 登りきった部分に長方形が2枚 16枚です。

平行四辺形、斜めのデザイン描きとカットは超難しい分野。 すべてフリーハンド、コンパスさえ使う事出来ません。

しかも今回デザインは「ぐりぐり」・・・「ぐるぐる」とも言います。

今回はワイヤーが入っているガラスにサンドブラスト加工しました。

よく間違うのがワイヤーが入っているガラスを「防犯ガラス」と思っちゃいますがこれは「防火ガラス」です。

もっと正確には火事の時に熱でガラスが割れるのをワイヤーで支えて割れる時間を遅らせるためです。

ですので熱に強いわけではありません。 熱に強いのは 強化ガラス もっと強いのは耐熱ガラス、パイレックスガラスです。

ワイヤーが入っているので防犯OK,と思っちゃいますがワイヤーは細いのですぐに切れ、防犯にはなりません。

防犯には強化ガラスとフィルムで合わせている防犯専用ガラスがあります。 このガラスを厚くしていくと「防弾ガラス」というわけ。



彫刻仕上がって薬品で光沢、陰影を出しましたらマスキングテープを剥いていきますがこれが枚数があると、ひと仕事。

今回は2名で2時間くらいかかりました。

そして大きなサランラップに包んで引取まで保管です。



ガラスは硬いんで傷付きにくいと思っちゃいますが けっこうすぐに傷付きます、まるでオイラのように。

ガラスは物理上は液体ですので 柔らかいんです。 マイナスで硬くなる液体、水、 常温で硬くなる液体、ガラス。

一度付いた傷はもう消えませんので 要注意。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/

Posted at 2012年08月29日 18時31分04秒  /  コメント( 0 )

カトレアのエッチング...

カトレアのエッチングガラス



当工房のデザイナーのHOSさんが以前に描いたカトレアは好評なデザインのひとつです。
どのくらい好評かというと 他の工房にそのまま真似されるくらい。 

真似されれば立派なデザインということですが 少しは変えないと。

当工房では制作するたびに少しずつ変化してます。 進化、と呼んだほうがいいのですが。

また今回はベースを ソフト という質感にしたため、よりサンドブラストの彫刻と陰影が引き立ってます。



このデザインの場合は抽象的なレイアウトがいいと思います。 そして決めてはきれいなカーブのラインを出す事。
これがガタガタですとすべてダメ。 


今朝は早朝からTU君、Y氏とともに東京へ設置に行き、順調に取り付け終わりましたので思ったより早く帰社できました・・・が暑さでダレて残り時間はあまり仕事は進みませんでした。そんな日もいいよね。

今週は小さなエッチングガラス6枚、現場2物件をこなしながら 9月に入りましたら500枚のエッチングガラス スタートです。

あっ TU君 9月にステンド 4物件6枚 決まったから頭入れといてちょーだい。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/

Posted at 2012年08月28日 18時36分31秒  /  コメント( 0 )

羽のガラスオブジェ

羽のガラスオブジェ



当工房のホームページに載っている羽のオブジェより少し羽を広げている新作です。

今月 軽井沢へ嫁ぎます。 

板ガラスをサンドブラストやエッチングガラスの技法で制作する仕事をしていますと このようにガラスを組んで立体にしたくなってきます。

今回は12ピースのガラスで組んでます。 

過去にもイルカや熱帯魚などのオブジェを制作させていただきました。

ガラスオブジェの場合は 深く彫刻すること、陰影で艶を出すこと、厚いガラスをカットできること、接着をハイクリアーに出来ること・・・などハードルは色々ありますがやってみますととてもおもしろくてハマリますよ。

いつかイメージしている森の中にでっかいガラスオブジェをたてたいもんです。

かと言って具体的には動いていないのでアートコンぺに出してみようかな・・・と最近 思ってます。

でもその前に 目の前の仕事をこなさないと・・・という日々。

今週 あと7枚完成させなくては・・・ってあと1日しかないじゃん・・・

どんどん 曜日の感覚、麻痺してきた感じ。 


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/

Posted at 2012年08月24日 20時28分38秒  /  コメント( 0 )

花のエッチングガラス

花のエッチングガラス

デザイナーからの指定デザイン、グラスに入っているバラのエッチングガラスです。



ひとつが4センチくらいでしたので彫刻が少し手間、必要でした。

小さいから楽なのではありません。 

色々な人からデザインをいただくと勉強になります。 一度使ったデザインは二度は使いません、という会社もありましたが(今は無くなりました・・・) 当社では評判のいいデザインはオリジナルとして良く使います。

評判が良いデザインでかっこいいほうが単純にいいでしょ。 それに工芸とは思っていないので自分らで敷居を高くすることはしてません。



人気のプルメリア、今回はスワロフスキー 薄い色つきです。 

このプルメリアミラーは人気のデザインで今まで多くの注文をいただきました。

まだまだ暑い日が続きますが、お盆明けから全員で階段手すりのエッチングガラスを制作しています。

階段なのでデザインが斜めにしなくてはなりませんので、ちょっと大変です。 

左右7m 合計で14m 今週いっぱい、暑い中、頑張りましょう。(他の仕事もね・・・)


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/
 

Posted at 2012年08月23日 19時01分17秒  /  コメント( 0 )

細かいデザインのエッ...

細かいデザインのエッチングガラス

お盆週間も終わってしまいました。

当工房は毎年 なんだかんだと仕事を進めなければなりませんので 交代で休みをとります。

この期間に進めていたエッチングガラスです。



デザインが細かいです。 下の20分の1のデザインを20倍にして元原稿を描きます。

すべて手描きで修正していきながら描いていきます。

出来上がった原寸図、何気に置いてますが 手書きの場合はエネルギー、かなり必要です。



必要枚数の原寸図を描き、その後、細かい部分は特殊なフィルムを制作します。特殊フィルムを使用することにより、カット時間が短縮できて価格もお手ごろに押さえる事が出来ます。

黒い部分が彫刻できる部分となります。



このデザインでエッチングガラスが6枚、でも今年の夏も暑いんで動きがいまみっつ、体 だるい、だるびっしゅ。

いやー 毎年、夏 気温上がってます。 あまりに暑いと海にも人が来ない、と海の家の人、嘆いてました。

もともと おいら達は夏は山が良い派、なんで炎天下の浜辺へは行きません。

やっぱ 夏は山でしょ!


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/ ☆
   

Posted at 2012年08月20日 18時44分51秒  /  コメント( 0 )

和風エッチングガラス

和風エッチングガラス



和柄のエッチングガラスを掛け軸のように店舗で演出する、というデザイナーからの希望でした。

あまり予算をかけずに、という要望でしたのでデザインはデザイナーの希望を出してもらい、シンプルに彫刻しました。

丸い輪が何重かありますので、この部分を深い〜浅いとトーンを変えてあります。

こうする事によってシンプルの中にも奥行き感が出てきます。

今週で多くはお盆休みが終わり、来週から通常の動きに世の中はなって来るでしょう。

なんだかんだ言って、当工房は交代でノンストップでした。 けっこう仕事しているお得意さんがおりますので、暑い中、忙しく要望を進めていました。

でも暑いのでダウン気味です。 

今日なんて今年、最高気温、なんてラジオが言ってる・・・熱中症で搬送者が28000人以上なんてことも言ってる・・・

昔と違い 今までと同じ考え方ではこれからの夏は死にます、マジで。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/

Posted at 2012年08月17日 18時05分36秒  /  コメント( 0 )

積層ガラス

積層ガラス



ここ数日 U氏が格闘している積層ガラスです。

200x200ミリsw暑さ8ミリのガラスを80センチまで組みます。 希望の高さは80センチなので8ミリガラスを100枚、と思いがちですが ガラスの厚さはぴったり8ミリではなく、約7,5〜7,8ミリくらいと少し薄いわけです。

あまり 関係ないんじゃない?・・・と思いがちですが0,5ミリ小さいと100枚ですと5センチも小さくなっちゃうので 今回は106枚、積層接着しています。

クリアなので重さが実感できませんが 優に80キロあります。

このようにひねる接着はむずかしいばい。 一番初めと終わりのガラス、底と天が同じ角度で終わらないといけないので 仮組をして計算と実寸法+感性で組むわけです。
 
U氏 ご苦労さまです。 美しく組みあがりましたぜ。

運ぶ時は3人ががりです。 オリンピックの重量挙げの三宅選手なんて146センチしかないのに100キロ以上を頭上まで上げちゃうのが すごい事と実感できます。



底部分から見た積層面です。

80センチの向こう側がハッキリ、クリアで見えます。

当工房の仕様接着剤は透明度がバツグンなのでこの面から見たガラスは神秘的です。

さてさて あと積層ガラスはもうひと仕事で完成。

お盆明けに希望のアートガラスが大小合わせて23枚・・・

ガラスが来るのが11日中心で 14日、16日、20日、24日がそれぞれの希望納期・・・

ぐふっ

あんまり深く考えるのは本日はやめにしておきましょう。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/

Posted at 2012年08月09日 18時45分49秒  /  コメント( 0 )

フィージングアートガラス

フィージングアートガラス



ハートのガラスです。 中にピンク系のガラスを入れて、透明ガラスの粉と共に窯で高温にて焼きます。これ、スゲーです。

窯から出てきたときはまだくもり状態ですのでそれを磨きまくります。

今回は大きさは20センチ、厚さが60ミリととても厚いのと正面がレンズ状にとのご希望でしたのでかなり磨きは苦労してくれました。

このような熱を使ったフィージングアートガラスは仲間の溶かしたガラス専門工房と打ち合わせて進めます。

むずかしいのは陶芸と同じでわずかな温度違いや時間で色が微妙に違ってくる事です。

それが冷えてからでないとわからない、という状態です。

急ぐと温度管理に失敗して割れます・・・一度、割れて2度目のチャレンジです。

でも国内でこれほどの大きいフィージングが出来る工房は数少ないはずです。

光が入ると更に美しい!

NGちゃん、Hさん、ご苦労様でした。

色々なガラス技法の工房が集まらないと注文される方の希望が形になりません。

ですので チームで仕事をすることが重要になります。 

さてさてもうすぐお盆ですがなんか仕事の打ち合わせが立て込んできました・・・

休めるかな・・・


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/ ☆

Posted at 2012年08月08日 18時57分04秒  /  コメント( 0 )

 1  2  | 次へ