メインメニュー

アートガラスのクリーニング

アートガラスのクリーニング

彫刻などが終わったら完成、ではなくエッチングガラスの場合はマスキング剥がしがあります。

基本は加工時に剥けないようにマスキングをしていますので、それを剥く作業は枚数が多かったり、ガラスの面積が大きい場合は時間もとられます。


ヘルプを雇えばいい、と思うでしょうが、ガラスはけっこう傷つきやすく、また扱いに慣れていないと説明だけで時間が取られ仕事が進みませんので、ガラス扱いに慣れている人が剥くしかありません。

料理人が多くの料理を作る場合に、慣れていない人がキッチンにヘルプに入ってもうまくいかないのと一緒です。

面積が大きいので、剥いたマスキングテープだけでも小さなトラック、いっぱいになります。

今回は自分の仕事を各自、やりくりしながら交代でもう4日間、剥いています。

ですので、クリーニングも段取りに入れておかなければなりません。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆



Posted at 2017年09月27日 20時49分58秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*