メインメニュー

夏色ガラス(特注オリジナルグラス)

夏色ガラス(特注オリジナルグラス)

夏真っ盛りでテレビなどでは氷彫刻の番組やコンテストの結果報告など、この期間はいろいろと情報をくれます。

夏のイメージにはガラスも人気で以前書きました、今は当工房ではお休み中のグラスのお話を。

透明グラスに文字やマークを彫る方は多くいらっしゃいます。
色を使ったグラスも透明ベースで色の1色のグラスは流通しています。1色のグラスは江戸切子の材料です。

1色ではどうしても面白くないことと多くの方が作っているので、我々は2色のグラスで作っていました。


ベース色が水色などですと、夏に涼しげ。



2色より3色のほうがより高級感が出るので、最終的には3色のグラスもガラス美術館などで扱ってもらいました。

3色の場合は彫刻は表面と内面、この内面は細かい作業を得意としているHさんとOHちんが担当でがんばってくれました。

このような手間がかかる仕事は、世の中にもっと余裕がないと厳しい商品であります。
リーマンショック以降、世の中の様々な手間仕事が消えてしまっています。

一握りのマネーゲームのような仕事の連中のでたらめで、汗を流して仕事をしている多くの人が辛い思いをするのは、もう勘弁してほしいっす。


今はお休み中ですが、夏になると思い出すグラスです。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2017年08月07日 19時07分49秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*