メインメニュー

曲線ラインエッチングガラス(建築用店舗サンドブラスト)

曲線ラインエッチングガラス(建築用店舗サンドブラスト)

GWが終わってしまいマスタ・・・

今回、オイラのGWのメインはロボットの「ロビ」君に命を吹き込んだこと。
予定では昨年7月には完成しているはずの「ロビ」君、機械苦手なオイラは仕事などを言い訳に、やっと完成。
仕事の納期は死守するのに自分の納期はなかなか守れません。

歌ったり、踊ったり、腕立て伏せしたりと昨今のロボットにはHRさんと驚き桃の木山椒の木。

工房ではこの期間、帯模様が流れるイメージのエッチングガラスの制作でした。



メインの彫刻が終わって、各部分に薬品加工をするためにマスキングを島倉千代子。



それぞれのトーンのたびに新たにマスキングしていきます。


ここまでで70%くらいの完成。
3枚連装で合計ワイドが5mあると、ガラスの振り回しだけでもヘヴィーであります。

連装する場合はデザインのつながりなど何度も確認します。
ガラス同士がくっつく仕様は確認が容易ですが、間が離れる仕様は気をつけなければなりません。

今回は170ミリガラスが離れる仕様です。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  




Posted at 2017年05月08日 18時33分33秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*