メインメニュー

天使のステンドグラス(建築用ステンドグラス)

天使のステンドグラス(建築用ステンドグラス)

エレベーターの天井に設置される天使のステンドグラス、900ミリと1000ミリです。
エレベーターの組み立ての都合と検査の都合で、最初に900ミリのほうから設置して、後日1000ミリを設置します。


なかなか見れないエレベーターの天井の中です。

いろいろな機械が乗っかっているので、映画のように閉じ込められたら天井から脱出、なんてことは出来ません。あれは演出。

昔の西部劇で格闘シーンにビール瓶で頭殴って、ビール瓶派手に割れる演出と同じです。

あと窓ガラスにガラスカッターで丸くカットして、ポンッって取れるやつ。
あんなことできたら、ガラス界の神です。ガラス屋が言ってるんだから確かです。


光が入って天使の肌色が自然に見えるようにするので、制作時は天使、けっこう日焼けした感じです。
照明テストで左半分が光が入った状態の見え方。
あと1000ミりの天使ステンド、年内に設置です。


今年も、いつも以上に時間に追われているように暮れていきます。
当工房は27日までですが、今夜からオイラは出張なので今年は記事のご紹介は本日が最後です。

今年もお付き合い下さり、ありがとうございました。
質問などで、少しはガラス関係や希望者のお役に立っているようで、なによりです。
「微力だが、無力ではない」これも好きな先輩の言葉。

今年も冷や汗をかきながら、様々なガラス制作に携われました。
人間ですので何十年やってても、失敗することがあります。

「失敗は成功の母」とエジソンが言い、大人にもそうやって教わってきましたが、できれば失敗はしたくないもの。

それにオイラ自体、一度の失敗を2度と繰り返さないほど利口ではありませんもんね。
やはりこちらのお言葉のほうがオイラにはしっくり来ます。

今年最後は大好きな越山先生のお言葉で、

来年もよろしくお願い申し上げます。
☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2016年12月24日 18時13分16秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*