メインメニュー

ニッカウヰスキーステンド(建築用店舗ステンドグラス)

ニッカウヰスキーステンド(建築用店舗ステンドグラス)


現場打ち合わせ、採寸で久しぶりの北海道です。
何度も来ていますが、雪がない北海道は初めて。元、氷屋なので雪祭りの前に北海道入りして、徹夜で彫刻して雪祭り前には帰る、の繰り返しでした。
もう一面、真っ白。写真とっても白黒です。

だから雪祭りは見たことがありません・・・開催前に帰らないとホテルの部屋は観光客でいっぱいなので、制作者はもう空きがなくて泊まれません。

この間、ニッカステンドグラスを制作したので改めて有名な広告を見に回りました。



そしてマッサンとエリーの余市へ足を延ばして、見たかった本家のニッカステンドグラスを見に行けました。

でかいです。高さ1,5mはあります。そして参考写真では良くわからなかった髭の部分のステンド板の種類もよ〜くわかりました。百聞は一見にしかず。




北海道は昔からの文化が残っているので、いろいろとガラス初め、勉強になりました。

本日は鎌倉の花火大会ということで帰ります。見るのではなくて、花火大会終わっちゃうと道が混むからです。

今は鎌倉花火大会は7月20日ですが以前は8月10日でした。
お盆の休みになる夜だったので皆超ハイになり、それはそれはたくさんの思い出があります。

昨日、OB君と久しぶりに話して知りましたが、超スポンサーの鳩サブレにちなんで、「鳩の日、ハ・ト 8・10の日」だったからっす、とのこと。

もう50年近く経つのに、知らんかったばい・・・

鎌倉の水中花火、でかくて良いですよ。この季節、毎週どこかで花火の音がしています。

「作ったものを壊して喜んでもらえるのは、俺らくらいだね」って花火職人が言ったこと、思い出しました。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆



Posted at 2016年07月20日 19時44分32秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*