メインメニュー

建築店舗のエッチングアートガラス(建築用アートガラス)

建築店舗のエッチングアートガラス(建築用アートガラス)


先日 制作したエッチングアートガラスです。グリーン色のガラスにエッチング彫刻、ぼかし加工、スワロフスキー、金粉を使用しています。全部で15枚。



取り付け中の写真です。
この仕事に興味ある方々から相談を受けますが、多くの方は制作している場面の印象だけで希望されます。

工房内で制作して注文された方が取りに来てくれる、というイメージ。
たしかに20年前は多くの仕事はそうでした。制作と取り付けの仕事は別会社でした。しかし現在は多くは取り付けも制作会社が行うようになりました。

理由は取り付け会社はじめ、企画営業する会社も多くは無くなってしまいました。世の中の不景気さが直撃です。
エッチングガラスやアートガラスの工房もある程度の大きさの会社も少なくなりました。

しかし仕事が少なくなれば制作会社も少なくなるので、食べていければ良し、とのスタンスでがんばるわけです。と言うより、もうガラス以外の仕事はわかりません。

仕事がたくさんあり、多くの制作会社があるのは景気が良いことなのでいいのでしょうが、競争嫌いなオイラにはライバルが多いとちときつい。基本的に競争することが嫌い。

だから今までライバルなんて一人もいません。最初から競争しないんですから。
そんな性格なんで高校卒業時は下から14番目の成績。

しかし入学時は上から14番目だったんで上下の数字がビンゴ!となんかうれしがるボキ。また仲の良い友人数名が下位にいたんでこれまた安心・・・って今思えばまるで安心する意味が無いんですがね。



この現場は上野駅の真ん前。
上野の街、アジアの旅行者が目立ちました。というか行き交う半分以上の人は海外の人っぽい。

早朝3時から夜23時まで。無事に取り付けばすべてオーケー。思えば20時間働いたわけね。
さらに翌日にはTU君、朝4時半から現場。

もう頭で考えていたら狂います。体で考えられれば、たまった疲れは癒えます。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆



Posted at 2016年04月21日 19時30分11秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*