メインメニュー

蓮のエッチングガラス(フューネラルアートガラス)

蓮のエッチングガラス(フューネラルアートガラス)


メモリアル施設の入り口に設置されるエッチングガラス、完成です。
大きさは1m30センチほど。注文されたIH社さんが「思った以上です」という言葉がありがたいことです。



何回か写真を撮っても白っぽいな、と思ってたら、デジカメ壊れました。
これで7台目かな・・・大切に使ってもガラスを細かい砂で彫刻するので、精密機械はあまり長持ちはしません。

昨日ネットで頼んだらもう今日に届きました。早くて助かりますが、世の中、早く着くことが当たり前になっているようで、我々の仕事でも短い希望を言われる方がたまにいます。

仕事の混み具合によりますのでそこん所はご理解を。

さてさて昨年から制作中のひとつ、博多のエッチングガラスの納期が迫ってきました。
九州には専用車に4日前には積み込んで出発しなくてはなりません。

ということは近場の仕事から4日、納期が少ないということ。厳しいっす。




今回は両面に加工です。片面が終わった状態の1枚。畳1枚くらいの大きさ。これが31枚、で両面加工なので通常の片面加工を62枚分ということ。

昨年末から、全員で全体の仕事の85%、完成、あと15%ほどをここ数日、3名で頑張ります。他のメンバーは別の3件の仕事に移ります。

納期が近づいてくるとやはり追われるような感覚になります。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆



Posted at 2016年01月20日 19時24分26秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*