メインメニュー

滝イメージのエッチングガラス(建築用住宅エッチングガラス)

滝イメージのエッチングガラス(建築用住宅エッチングガラス)


諸々の仕事を納めてここ数日は滝のエッチングガラスに集中です。
先日紹介した特殊なマスク材でまず片面 制作。



彫刻してマスク材を剥離するとこのようなイメージになります。
絵画と違って彫刻では、空気、風、温度、水などは表現がしにくいですがイメージでは持っていけます。

長さが2,6mほどのガラス面に真っ直ぐに落ちる水ラインを引くのだけでもノウハウが入ります。この作業だけでも3名は必要。




片面が終われば今度は反対面に同じ作業。反対面はより細かいラインで多くの水イメージを作っていきます。

重いガラスを26枚、52面を限られた時間でかなりへヴィーな作業。

そして予定よりマスク材をはがす作業が思ったより大変。時間もかかり、マスク材剥がすだけで3名で7日間くらいかかりそう。

でも時間の余裕がないのでなにか方法を考えなくては。

身体も80%戻ってきました。80%ということはもう戻ったということ。100%なんて若いころの様にはありませんからね。






☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆



Posted at 2015年12月09日 19時24分10秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*