メインメニュー

440キロの積層アートガラス(建築用アートガラス)

440キロの積層アートガラス(建築用アートガラス)


徹夜 3日目の仕事、積層ガラスオブジェです。

この形は接着剤が固まると調整ができないので、お日様がない場所でなければ組めません。
太陽光が届かない室内でしたら良いのですが、今回はマンションの外側・・・

外部なのでお日様がないのは夜しかないわけです。

10ミリガラスで大きさは420ミリ角を100段、高さ1mです。重さは440キロ!
ですので1枚1枚、接着剤を流して仮組していきます。



いや〜、さすがに限界近かったです。疲労、睡魔、寒さ、難しさ、自分らを褒めてあげます。
この形は想像以上に難しい。寸法では合いませんので、最後は見た目。

予想では17時から現場に入って、20時には土台ができ、24時には組みあがるかな?と予想してたけど甘かった。

まず いろいろな不都合で土台が組みあがったのが21時、半分までは25時、完成したのが30時、って朝の6時。

U氏、TU君、3名で、よ〜、組み上げたよ〜。

仮眠とってそのまま他の仕事をこなしましたが、体が思うように動きません、というかエネルギーが切れかかっており、充電しないと無理。3連ちゃんの徹夜はさすがに効きました。



でも泡が極力無い、きれいなガラスオブジェができました。上からのぞくと1m下の最初の一枚まで深いグリーン色の水の中のように、クリアです。

2日後、発注会社、担当者から「きれいです」とうれしいお言葉。

30センチ角は何度も組みましたが 42センチになると作業的にはまったく別物。大変でした。ですのでもっと効率の良い方法を見つけながらの組み上げでした。

これからの仕事に活かせるノウハウは現場にしかありません。あ”〜。背中が痛い。

以前に書いたように教科書がない仕事なので、イメージして制作することがたくさんあります。

一歩一歩、階段を登るように、と言いますが登っているのは岩場だ、って思う今日この頃。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆



Posted at 2015年03月09日 19時53分24秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*