メインメニュー

現代ステンドグラス(建築用インテリアステンドグラス)

現代ステンドグラス(建築用インテリアステンドグラス)


2月の大雪で屋根のガラスを雪が突き破ってステンドグラスが数枚破損したので修理交換の依頼がありましたが納品予定がめちゃ込んでいましたので時間をもらって修理交換してきた現場のステンドです。




TU君とINちゃんにお願いした現場ですが写真撮ってきてもらってぶっ飛びました!




このステンドグラスはブライアンクラークといって現代ステンドグラスの西の横綱。(東の横綱ももちろんいます。)

以前に海外ガラス本で見ましたがそれが国内のけっこう近くにあったなんて知りませんでした。

このシンプルながら色と部分的なライン構成、出来るようでなかなか出来ません。だいたいこの色のガラス材が国内には枚数が無い。

高い部分なので小さく見えてしまいますがひとマス70センチあります。早朝から丸1日、労働的には丸1,8日かけて無事に現場にて修理交換してくれました。ありがとさん。

今ステンドグラスの打ち合わせを4件していますがそれぞれ好みが違うのでストライクゾーンに近づくまでは一仕事。そして好みの色までが二仕事。

エッチングガラスやアートガラスの場合は多くは色を使わないので色の部分の打ち合わせ部分は楽ですが。

音楽と同じで個人の好みなのでこれが一番、なんてデザインはありません。音楽、車、ファッション、インテリア等々。社会に出ると1+1=2でない勉強が多くなります。でもつらいのは1+1=2の部分が基礎でその上に成り立つということ。積み重なっていくように。

だから学生時代の基礎は大切・・・と気づいたのがつい最近。イッツーレイト、遅すぎ感ありあり。


「ビートルズ」と「ローリングストーンズ」どっちが一番?・・・人それぞれであります。「ビーチボーイズ」が一番!いや「マイケルジャクソン」だ!・・・いやいや断然「八代亜紀」!

どれが一番なんて正解がないので色々な良いもののジャンルのカルチャー、サブカルチャーにアンテナ立てて電波受信しようとは思ってます。

大切なことは良い電波を送ってもらっても受信する自分のアンテナがしょぼいと電波受信できないということ。

アンテナ感度良くしていくのは「素直さ」と思いますがこれまた年齢と共に盆栽の五葉松のようにひねくれまくりな今日この頃。

人間は所詮、自分の感性以上のことは感じないのですから感度高くなりたいもんです。

(演歌でも八代亜紀は良いと思うオイラ)

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆

Posted at 2014年07月26日 20時03分06秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*