メインメニュー

公共施設のエッチングガラス施工(建築用エッチングガラス)

公共施設のエッチングガラス施工(建築用エッチングガラス)


予定では昨日から岐阜に移動で仕事の予定でしたが少々体がタイトなので若いメンバーだけ4名でお願いしました。縦6m、2階から隙間10センチにアートガラス差込なので4名パワー系メンバーに頼んだのですが無事に完了と先ほど連絡があり、一安心。

前の記事で岐阜は3回目 ギャフンな仕事と書きましたが理由は4月に採寸に行き、なんだかんだと現場やデザインで悩まれて5月取り付けが7月にずれ込みました。それはかまわないことなんですが行ってみたらガラスが入る部分に壁が出っ張ってガラスがどうしても入りませんでした。

壁の件なんて図面にもなく、話にも聞いていなく、図面どおりのガラス寸法では入らない状態。
アートガラス持ち帰り入るようにガラスを小さく削ること12m。3日、必要でした、が予定している仕事があるために本日になったということ。

ものつくりには時間が必要ですがあまり間が伸びるとこれまたいいわけではありませんです。
今回なんてこちらには落ち度がないのですがヘヴィーなのは我々。勘弁してちょうだい。





先日 制作風景を載せました公共施設のエッチングガラス マスキングをむいて完成です。

ベースはくもりで目立つように白っぽい彫刻のまま。ワイドは5m。



このように公共施設の入り口上に入りました、ってこの仕事は最初から最後までTU君に担当してもらったんでオイラも写真しかわかりませんです。

場所は山梨に近い東京の奥、朝4時起きで3名がんばってくれました。お疲れ様でした。

この日は空が青くてきれい、夏空。本日打ち合わせで大船に入った時に海岸を通っていきましたがものすごい人、・・・もう夏休みなのね。いいな〜。

帰りに海見ながらFMからパヒュームの「ベィビークルージングラブ」その後サンボマスターの「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ!」流れて おっさん、のりのり。

夏の日差しは人を変えます。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆

Posted at 2014年07月22日 18時46分11秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*