メインメニュー

孔雀のエッチングガラス制作風景

孔雀のエッチングガラス制作風景



注文された方のリクエストで大きな孔雀です。

高さは2m30センチでワイドは4m、これが自宅に設置されます。

打ち合わせていく段階でエッチングだけでなく、特殊柄や金粉、スワロフスキーなどが追加され、制作工程が複雑になりました。

ですのでエッチングガラス加工のみですとガラスを一度テープルに寝かせて彫刻過程に入りますが、今回は3回ほど寝かせたり、運んだりで、これが5枚、一枚が約45キロあるのでちょっとしんどいです。

また工房内には様々な仕事のガラス、ミラー、そして道具があふれていますので、振り回しに苦労します。

アメリカのような広大な土地で大きな建物でしたらいいな〜、と常に思います。

それでも今の工房は60坪あまりありますが、もう狭い感じです。

一月になったら物置を作りましょう。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/

Posted at 2012年11月29日 22時06分12秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*