メインメニュー

上海のアートガラス 2

上海のアートガラス 2



上海では歴史あるホテル「和平飯店」の最上階です。 ガラスに柄がありますがよく見えません。彫っているのか描いているのかもわかりませんでした。



こちらはメインロビーの天井。ヨーロッパの古いガラスと離れていてもわかります。 以前のイギリス、大英帝国時代の力を感じます。 

この頃は中国はもとより日本でもまだまだガラスなんて使えない時代。 冬でもふすまや障子の紙の時代でしょう。

敗戦後、アメリカ軍が日本に上陸し、のりのおにぎりを食べているのを見て
「日本人は人の頭を食ってる!」 と思った話、思い出しました、なぜか・・・




建築インテリア業界では有名な話である竹の足場、やはりありました! ちょっとうれしかったです。

だんだんと鉄パイプにはなってきているようですがまだまだ竹、使ってます。
ある意味、エコです。

でも歩くところなんて床がないじゃん!


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/

Posted at 2012年07月14日 17時59分04秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*