メインメニュー

厚板エッチングガラス

厚板エッチングガラス



GW中に鹿児島へ送りました天婦羅屋さんの波と一緒のエッチングガラスです。

デザインはお客さんより指定デザインがきました。 ぜんまいかな?のびる?オイラは植物は詳しくありません。

大胆でシンプルなデザインですがけっこう大きいのでインパクトがあります。 デザインも細かいから良いというわけではありません。 大切なのはインパクト。



厚板ガラスというと我々は15ミリ厚からそう呼んでます。 12ミリ厚はノーマルな厚さ。 ガラスは厚さが1ミリ、2,3,4,5,6,8,10,12,15,19,25ミリの種類があります。

15ミリ、19ミリは問題ないのですが、25ミリ厚となりますと重さを考えなければなりません。 1m角で62キロほどあります。

またあまり流通していませんのでメーカー納期と価格が張るガラスです。 でも六本木などの高級クラブなどで数年に一度は使用します。

この高さ1mほどのデザインの15ミリ厚のエッチングガラスが3枚。 これこそ普通にサンドブラストをしただけではまったく見栄えがしません。 今回は深いところで5ミリほど彫刻しました。

時間があったら日本全国、納品に行って観光したいのですが時間と予算でなかなか行かれません。
それでも長野、名古屋、大阪、奈良、京都、金沢、福岡、鹿児島、仙台、青森など仕事がらみで行けたことはうれしいです。

さすがに沖縄、北海道は梱包して送るほうが経費的にはずっとかかりませんので、お客さんからは自社搬入のお声は出ません。

5月末に沖縄にエッチングガラスを3枚、納品ですが梱包して送ります。

工房内の全員、もちろんオイラも「持って行きたいよ〜」となってます。

昨夜は仕事を追っかけて遅かったので、リズムを取るために本日は皆、帰ります。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/

Posted at 2012年05月10日 19時27分03秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*