メインメニュー

スワロフスキーアートガラス銀河イメージ

スワロフスキーアートガラス銀河イメージ



取り付け完成したスワロフスキー、クリアタイプのアートガラスです。 
ベースは12ミリクリアガラスにミラータイプのグレーフィルムを貼って、マジックミラーのように通路から客席が見えにくくなっており、逆に客席からは通路が見やすくなっていますので、圧迫感を感じない仕様になっています。
設計デザイナーのYS先生の素敵なセンスです。



高さ2,4mを8連、長さが約7mですので、これだけ面積があると銀河の星の集まりのように部分的に虹色にキラキラ光り、とても美しいアートガラスです。



今回、最も大変だったのは縦方向の小口をサンドブラストで斜めに削る事でした。 左右2,4mを8枚、計38,4mをU氏、YM君で約1週間、頑張ってくれました。 ありがとうございました。

施工シーンを前回載せましたが、建築インテリアのエッチングガラスやアートガラス、ステンドグラスには多くのトータル人数が携わっています。

このスワロフスキーのアートガラスは打ち合わせ、デザイン、原寸制作、ガラス搬入、ブラストカット、接着、クリーニング、施工などでざっと数えても延べ31人です。

多くの人のエネルギーで完成です。 お疲れ様でした。また共に苦労しましょう!


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/

Posted at 2012年03月29日 19時45分43秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*