メインメニュー

特注カラーガラス

特注カラーガラス



でっかいカラーガラスの制作です。 今回は真っ黒に彩色しました。 ガラス発注から下準備と彩色で3週間かかりました。

ワイド3200ミリx高さ2700ミリ、厚さは8ミリです。 これだけ大きいと木枠に入れて運んだほうが楽です。 それでも男5名でヒ〜ヒ〜言ってトラックから工房内へ入れました。

でっかいガラスや重いガラスの場合は時間を調整して応援をお願いしますが、今回は応援してくれるメンバー全員が仕事が詰まっており、5名でなんとかなるだろ〜と頑張りました。

なんとかなりましたが、肩で息している状態でした。 重さは190キロくらいですが今回は高さがガラス2700ミリプラス木枠で2850ミリあるので、振られてしまいますのでちょっとしんどかっったです。



専用車へ積んだところ・・・ 

もう少し高さが低かったらユニックというクレーン車で持ち上げるのですが、クレーン車の車高が高いため、道路許可で引っかかり積めません。

その場合はこの専用車のように低床、低く積む車になります。 左右横にガラスを積めるようになってます。

でも下から40cmくらいまでガラスを上げないとならないので、最後はふんばるしかありません。

建築インテリアのエッチングガラスやアートグラスの仕事をしていると、でっかいガラスや時間がないタイトな仕事もまずどのようにしたらできるか、というスタンスです。

これはできません、あれはできません、では仕事の最前線の注文される方が不安になります。もちろん不可能な事は無理ですが自分らですべてできなくても、できる協力者をいっぱい作ればいいんです。逆に自分らも他の方々の協力者になれるように精進していく努力が大切と思います

それに他の会社ができたら、できませんとは言えないのがクラフトマンの宿命。 反対に我々ができて他の工房ができない、というのを目指すわけです。 これもクラフトマンの宿命。

ですのでドツボにはまることもあります・・・


今、かかっているエッチングガラス、アートグラスも時間がタイトでU氏、YM君、彫刻真っ最中。

Hさん、TU君は3ヶ月間、毎日ティファニーステンドカットしながら他の仕事も同時進行中。

オイラは本日、原寸下絵を2枚描いて、4月の仕事の現場採寸後、これから別物件の打ち合わせ図を描きます。  がんばりませう。



☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆       ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に        ☆
☆ ガラス工房デュー http//www.glass-dew.co.jp/

Posted at 2012年03月19日 19時12分33秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*