メインメニュー

メジャーボールリーグカフェのエッチングガラス


お盆の週が終わっていきます。 なんだかんだで今月末納期の仕事を完成させるために、通常よりヘヴィーな1週間でした。

昨夜、24時、今日0時というのかな、取り付けてきた MLB CAFE のエッチングガラスです。 MLB=メジャーボールリーグ、ありがたいことにMLBジャパンの会社から制作指定工房としてなにかとお声をかけてもらってます。

このエッチングガラスの彫り方はアメリカ仕様。 アメリカ、そしてヨーロッパのエッチングガラスの彫り方は日本と違います。

日本は欄間文化の影響か、立体的、深く彫るのが好まれます。 それに対してアメリカ、ヨーロッパは浅く表現しますと、欧米の雰囲気。 

これは欧米はサンドブラスト、砂で彫刻ではなく、本当の意味のエッチング、ガラスをフッ酸で腐食させての表現だからです。 でも、ただ腐食だけですとシール貼ったみたいになっちゃうので、けしのニュアンスを何種類か合わせていきます。

今回は、枠の中や文字の回りに50%のハーフケシを入れています。 そうすると品良く仕上がり、アメリカ! っていう感じになります。 We can do it !

T君、夜間取り付け、お疲れさん。 本日そのまま、ステンド制作、重ねてごくろうさん。

明日、積込みよろしく。 もちろん、すべてオイラも同行でした。

さてさて、いよいよ来週からアンティークステンドの取り付けが始まります。 ここまでリペア約3ヶ月、もっと時間が欲しいですが仕方ありません。

予定ではアンティークステンド、100枚とその他エッチングガラスなどで現場延べ3週間、かかるだろーな・・・。

暑さが和らいだのが嬉しい。

2011-08-20 20:37

Posted at 2011年08月20日 20時37分25秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*