メインメニュー

こども館のカラーエッチングガラス


ある、こども館のエッチングガラスです。 エッチング技法のあとに彩色加工をしています。

デザインは、四角形を組み合わせてクジラやゾウ、ワニ、犬などをデザインしています。

小さな子供が使用する場所ですので、シンプルな形でさらに色が着いていますと、反応良くしてくれるわけです。

このようなデザインは、我々にはもうちょっと無理・・・ピュアな心でないとデザインできません。

大人になっていろいろな体験をして、もうねじれまくりですから・・・ 竹を割ったようではなく、盆栽の松の枝のようですから・・・ね。

ですのでこのようなデザインを制作する時は、心洗われるようです。

エッチングガラスに彩色、という要望に答えるには特殊な色材を使います。 若い頃に見つけるのに、2年くらいかかりました。

しかも扱いやすく、早く乾燥、定着して、剥がれてはダメ。

この条件はかなりクリアするのが厳しい内容ですが、クリアしました。

でも色は20数年、制作していても各自の好みがむずかしい・・・。

オイラはどうしても派手。 ラテン系になってしまい、抑えた色でも組み合わせが苦手なようです。

2011-07-08 19:19

Posted at 2011年07月09日 13時36分35秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*