メインメニュー
社長日記

ヒバリ「雲雀」のご紹介

・ヒバリ<skylark>
 成鳥♀泉パークタウン(紫山)撮影
雲雀:全長17冦営 ♀♂同色 頭から尾羽までの上面は淡い黄褐色

成鳥(♂)前回明石台撮影
「晴れた日に高く舞い上がって囀り続ける」ことが語源(日晴れ)と言われています

2/13立春(2/4)を過ぎて、寒気もようやく緩み始め、少しずつですが春の気配を感じるようになりました。弊社の前の辛夷の花芽も心なしか膨らんできている様です。野鳥の世界でも春の風物詩でもあります。空高く舞い上がるヒバリの姿も確かめることが出来る様になりました。

『 しののめの 星まだありぬ 揚雲雀 』
                作) 篠原 鳳 作  

Posted at 2017年02月13日 12時04分16秒

2/10 「忘れない・・・!」

<震災遺構>

石巻(大川小学校)

  どうか安らかに・・・
  皆様のご冥福を心からお祈りいたします

<ご紹介にあたり>
明日(2/11)は月命日、そして早いもので今年もあの日から6年目(3/11)の春が近づいて来ました。今もその心の傷を抱え、それぞれに悩み苦しんでいる被災地の皆様を思いますと、掲載を幾度となくためらう気持ちも有りましたが、敢えて「震災を風化させては いけない」想いに駆られご紹介することに致しました。

Posted at 2017年02月10日 16時27分44秒

2/9 メモリーズ(加藤)さん来社

・昨年(11/27)多賀城文化センターで行われました第23回「宮城県歌謡作曲家協会」オリジナル作品発表会の作品「白石雨情」の作曲と歌の部門では大変お世話になりました!



左)加藤正範さん(メモリーズ)

・今回もまた新しい作品(曲)の音源を頂きました。感謝です。お忙しい中ありがとうございました。お互いに健康に注意して、これからも宜しくお願い致します。

Posted at 2017年02月09日 13時31分34秒

歌手「早川ゆうき」さんのご紹介

2/5「早川ゆうき」さんと(中央)
・宮城県大郷町出身(33才)
・夢は「NHK紅白」出場
右)白石映樹(サウンドスペース)さん

「花えにし」太白区長町
これからの音楽活動話で盛り上がりました!(豆乳鍋も抜群でした)
因に日本酒は宮城県柴田町の「乾坤一」(けんこんいち)
・お米の旨味が溶け込み、コクとキレもあり(熱燗で)予定の量(二合)を超えて頂いてしまいました

・早川さんは柴田高校時代野球部に所属し活躍、また数々のカラオケ大会にも出場、その抜群の歌唱力が多くの方々に認められ歌の世界に入られたそうです。前向で積極的、しかも礼儀正しい好青年、微力ですが夢に近づけるよう、できる限り応援してまいりたいと思います。

Posted at 2017年02月07日 14時16分04秒

ぶらり 化女沼〜蕪栗沼

2/4 <ルート>古川(R4)〜化女沼(R266)〜蕪栗沼(広域農道)

<化女沼>

照夜姫象 ダム周辺

化女沼周辺にまつわる伝説・談話です

・大崎市第2のラムサール条約湿地、亜種ヒシクイ(ガン・カモ類)の越冬地としては日本最大の湖(人口湖)。日中は観察することが出来ませんでした
・隣接に自然情報を展示している「ダム観光資料館」があり、夏には2階の展望室からハス・ヒシの花を見ることができるようです

<蕪栗沼>「ねぐら入り」落雁の光景

  観察ポイントЪ辺
・昨年は2羽の丹頂鶴(迷鳥)がみられたそうです。

 


・夕暮れと同時に20〜30羽の群となり帰って来ます

 

 
・羽音・鳴き声が身体全体に響きます


2/4は暦の上で立春、昨日までの強い寒気も弱まり、時折強い風が有りましたが 一日中暖かく(9℃)日没までの久しぶにのんびりと観察することとなりました。
(日暮れの時、空や鳥を眺めていますと、何故か故郷の遠い昔のなつかしい思い出が甦ってきます)

Posted at 2017年02月06日 14時15分35秒

「子どもの村東北」の支援のご報告

「千鳥の詩」CD販売分

  1月分



今後も引き続き応援してまいりたいと思います。これからもよろしくお願い致します。  

Posted at 2017年02月03日 15時15分23秒

2/3 朝の風景


 2/2夕方より少しづつ雪は降り続き(20cm位)今日も朝早くからたくさんの小鳥(11種類)達が餌を求めて庭先まで訪ねて来ています

 

(memory)
・果物(リンゴとミカン):ムクドリ(2)ヒヨドリ(2)メジロ(2)ツグミ(1)ハシボソガラス(1)
               (※ムクドリ:独り占めしているところが少し気になります!)

・穀類(ヒエとトウモロコシ):キジバト(5)スズメ(50位)ハクセキレイ(1)
               (※キジバト:警戒心がなくなってきたようです!)

・餌台(ヒマワリとラード):シメ(10位)シジュウカラ(2)
               (※シジュウカラ:梢から餌台へとせわしなく飛び交い楽しませて
                     くれています。またラードにもスズメが集まって来るようです)

・木の実(ムラサキシキブ):ジョウビタキ(1)ヒヨドリ(2)
               (※ジョウビタキ:ヒヨドリの様子を伺いながら食べに来てくれています)

Posted at 2017年02月03日 11時55分06秒

ご案内届きました

シャンソンスナック「リリー」様より
                       青葉区二日町8-18 伊藤ビル

「子どもの村東北」「千鳥の詩」CD販売のご支援・ご協力ありがとうございます
これからもよろしくお願い致します

Posted at 2017年02月01日 11時46分23秒

1/31 泉区(丸田沢堤)

(1/25)ご紹介の丸田沢の光景です

 「ユリカモメ」の飛行
・一羽が飛び立つと同時にそろって(20羽位)空へ舞い上がります

 
・白い羽が輝いています


・嘴と足が赤くないので幼鳥かも!

「オオバン」全長32cm
・田の番人をしているような鳥の意味もあるようです

「オナガガモ」
・沼の中央での水浴!リラックスしている様です

「ツナガチョウ」(支那鷲鳥)
・雁から家离化したそうです

Posted at 2017年01月31日 10時57分07秒

1/30 短歌 

・孫に逢う その日は心そぞろにて
         夜明けまたずに 家をでてゆく

・ハヤブサが ひと声鳴けば庭先の
         雀は去りて 冬枝揺れ居り

・深沼に 「偽バス停」残したり
         別れを告げて バスは去り行く

                    

Posted at 2017年01月30日 10時47分11秒

前へ |  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  | 次へ