メインメニュー
社長日記

(11/22)ベニマシコのご紹介

スズメ目アトリ科:ベニマシコ(紅猿子)♂

全長15cm冬鳥
特徴:嘴は丸みを帯びて短く、体全体に紅赤色で特に目先の色が濃い様です。

※11/20に蕪栗沼周辺で撮影したものです。カメラの焦点が合わず、ご紹介する事を迷いましたが、数少ない珍しい鳥でも有りましたので取り上げてみました。見つけられるでしょうか・・・

Posted at 2016年11月22日 11時39分24秒

蕪栗沼窺う

<案内板>


(11/19)〜(11/20)主に観察ポイントの↓けう


(左)▲櫂ぅ鵐班婉瓠      (右)ぅ櫂ぅ鵐班婉(11/20)AM8:30頃


<真雁:上空>


‘雁に長少の列あり’と言われています!

  真雁:観察ポイント↓い如Α

 

雁には一羽見張り役がいると言われています!

(11/19)雁が夕陽を背景に落ちてゆく「落雁」の観察を予定していましたが、朝からの雨はやむことがなく 撮影することは出来ませんでした。

(11/20)早朝、昨日からの雨雲がまだ蕪栗沼に居座り続けましたので(その間にも真雁は餌を求めて飛び立っていきました)、今回は約1時間後のAM8:00〜8:30雲間から陽が差し込んだ、ほんの僅かな時間の撮影となりました。

<オオハクチョウの飛行>
 

 

身体全体に、白鳥の羽風が伝わってきます!

<オオハクチョウ>観察ポイント↓い如Α


 

 

・オオハクチョウの幼鳥!(葦の影に身を潜ませていました)

Posted at 2016年11月21日 15時24分50秒

「千鳥の詩」ご視聴の御礼

           

・お陰様で(9/3)YouTubeに公開以来アクセス回数が6000回を超える件数になりました。
 これからもよろしくお願いします。
・いつも「千鳥の詩」CD販売にご協力頂いている方々に、この場をお借りして改めてお礼を申し上げます。

<作品の想い>
東日本大震災では何よりも大切な方々との悲しい別れが有りました。「千鳥の詩永遠に・・」はいつまでも忘れることの出来ない、辛く哀しい想いを詩にしています・・・
この作品を通して、少しでもその心の傷を癒して頂ければと心から願っています。また微力ですが、震災などで親のもとで暮らせなくなってしまった子供達を、家庭的環境のもとで養育している施設「子どもの村東北」を応援させて頂いてます。(11/18)
                                        東雲光喜

Posted at 2016年11月18日 16時41分54秒

11/16 河原鶸(カワラヒワ)のご紹介

アトリ科カワラヒワ:全長15cm・留鳥・冬鳥

11/16早朝、枯葉の散った木蓮(モクレン)の木の頂きに数羽のカワラヒワ。鈴を転がしているような柔らかい声で鳴いていました。特徴は頭から顎にかけて灰色、顔・喉は緑黄色で、翼には美しい黄帯が有ります。

Posted at 2016年11月16日 11時18分40秒

11/14 深沼海岸(長浜) 窺う


仙台港〜東北石油・仙台発電所〜七ヶ浜

 
・荒浜(長浜)海岸         ・名取市〜岩沼

泉〜大和町
左手前(3F建)は荒浜小学校・(右)松並木

柴田〜山々(五杜山・外山・愛宕山)方向
左手前には盛土工事と右手前には「深沼」のバス停が・・・

11/14夕方(4時)知人の入院見舞の帰り、荒浜小学校・貞山堀を過ぎ深沼海岸(長浜)に立ち寄ってみました。あいにく低い雲が空一面を覆い、薄暗く、水鳥も人影もなく、海辺には打ち寄せる波音だけが防潮堤に鳴り響いていました。付近を見渡してみますと、復旧はまだこれから先の様に感じられます。

Posted at 2016年11月15日 14時41分19秒

アサノタケフミ「絆コンサート」打ち上げ

11/11(金)実行委員(スタッフ)「慰労打ち上げ」会
 ホテルキャッスル多賀城(8F) PM7:30〜
     ・ドリンク飲み放題(ビール・焼酎・ワインなど)
     ・食事(茸ご飯他バイキング形式)
アサノさんと中野さん(のりレンジャー)
司会:アサノタケフミさん・・改めてお一人づつ丁寧に紹介されました

※ご紹介されました実行委員の皆さんは、何らかの形で地元地域の復興や観光のPRなどの、様々な活動をされているようです(若い方々が多く、これからが楽しみです!)

<memory>書き留めた分ですが・・
   ・(キャラクタ-)・地域盛り上げ隊
          タガレンジャー(あやめちゃんとブルータガジョー)
                 ※11/12はグランディ21で公演(8000人)も
        ・快走戦士
          のりレンジャー(松島マラソン10キロ完走とか!)
        ・美味戦士
          マカツキシーマ(美味しいカキが育つ松島を守る!)
        ・梨ん幹戦士
          ナシルバー(利府町で活躍〜畠中さんは数えて3代目)

・タガレンジャー(中央2人親子)ほほえましいですね!・ナシルバー(左から2,3人目)
   
   ・(実行委員の方々)
         ・asariさん(Guest.Vo〜演出担当と多才)
         ・鈴木さん(Photo担当)
         ・郷古さん(映像担当・みやぎふるさと大賞にも・・)
         ・菅野さん(多賀城フェスティバル実行委員長)
         ・佐藤、渡辺さん(七ヶ浜ビーチ実行委員)
         ・あおぞらそらたさん(塩釜街角からの音楽プロジェクトで活躍)
         ・高橋さん(30才の誕生日・実行委員長の美容師さん)
         ・津川さん笠岩ひろしさん・・他(参加25名)でした!
陰の功労者の方々と・・

※今回、利府町中心に「地域おこし」活躍中のナシルバーさんとシンガーの「アサノ」さんより「子どもの村東北」の応援(ボランティア)のお話を頂きました。ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。
塩釜の歌姫asariさんと・・

河北新報(11/12)朝刊
「子どもの村東北」紹介記事

Posted at 2016年11月14日 17時30分43秒

11/10(木) 塩釜愚人会

 第105回塩釜愚人会ゴルフコンペ
  倶楽部ハウス          松島チサン「大郷コース」OUT:9:00〜スタート

 IN:12:00〜スタート

 参加の方々〜皆さん防寒スタイルで・・

早朝の気温は3℃(位)。終日曇りの空の下〜今年最後のゴルフコンペに参加させて頂きました。時々冷たいアゲンストの風に会いコンデションは良くありませんでしたが、良きパートナーの皆さんに恵まれ実力(?!)を遺憾なく発揮して楽しくプレーさせて頂きました。
事務局・幹事の佐藤 他皆様へ、来年も宜しくお願い致します。
因に・・アトラクション:ニアピン賞
        :大波賞(9打差)・・でした!!

Posted at 2016年11月14日 11時27分20秒

11/9 磯鵯(♀)のご紹介

・スズメ目ツグミ科23cm

11/1にご紹介しました成長(♂)に比べますと、雌(♀)の方は身体全体が岩礁などにも溶け込みそうな茶褐色系、ウロコ状の模様になっていました。おそらく子育てするときに、天敵から守ることができる地味な色(保護色)として役立っているかも知れません。

Posted at 2016年11月09日 11時30分39秒

11/8 朝の風景

<都忘れ・小菊>

昨日(11/7)の24節季の一つ立冬と共に深夜からの冷え込みが強くなり、屋根にはうっすらと霜が降り、寒さが一段と肌に感じられる朝を迎えました。そんななかでも枯葉が重なり合う我が家の庭の片隅には、まだ「都忘れ(忘草)」と小輪の「黄菊」の花が心を温めてくれるかの様に咲き残っています!

Posted at 2016年11月08日 11時25分01秒

11/7 短歌◆   ‥豈生喜

   
   ・冷房の 部屋より見れば 紫陽花は
           ぐらりと昏し 真夏日のなか

   ・夕空を 我が家に来たる 鬼やんま
           暫しくつろぎ 何処へと去る

   ・秋空を 沈む夕陽が 染めにけり
           庭に明るし 秋海棠

   ・楓の葉 風に揺れたり 朝の陽に
           あまた輝く 雨の粒見ゆ

   ・塀の上 餌を求める セキレイの
           尾を振る仕草 タクトのごとし


<ご案内>届きました
    

Posted at 2016年11月07日 11時15分13秒

前へ |  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  | 次へ