メインメニュー
2017-03-07

朝の風景

(3/10)撮影<春を感じる空でした>
      
      

季節の移りは早いものです。暦の上では24節気の雨水(2/18)啓蟄(3/5)が過ぎ、いよいよ春分のむかえる時期になりました(まだまだ寒い日はつづきますが…)

庭先の小鳥たちも、夏鳥との入れ替わりの時期をむかえた様です。冬鳥の「ジョウビタキ」や「シメ」の姿は見当たらなく またつい先日まで餌台をにぎわせていた「キジバト」や「スズメ」も少しづつですがその数が少なくなって来てるようです!
今日訪れた野鳥は「シジュウカラ・ムクドリ・ヒヨドリ・ツグミ」そして木々のなかをジィージィーと鳴く「コガラ」の声でよりいっそう春が近づいていることを感じる朝になりました。

Posted at 2017年03月07日 15時31分15秒