メインメニュー
2017-02-06

ぶらり 化女沼〜蕪栗沼

2/4 <ルート>古川(R4)〜化女沼(R266)〜蕪栗沼(広域農道)

<化女沼>

照夜姫象 ダム周辺

化女沼周辺にまつわる伝説・談話です

・大崎市第2のラムサール条約湿地、亜種ヒシクイ(ガン・カモ類)の越冬地としては日本最大の湖(人口湖)。日中は観察することが出来ませんでした
・隣接に自然情報を展示している「ダム観光資料館」があり、夏には2階の展望室からハス・ヒシの花を見ることができるようです

<蕪栗沼>「ねぐら入り」落雁の光景

  観察ポイントЪ辺
・昨年は2羽の丹頂鶴(迷鳥)がみられたそうです。

 


・夕暮れと同時に20〜30羽の群となり帰って来ます

 

 
・羽音・鳴き声が身体全体に響きます


2/4は暦の上で立春、昨日までの強い寒気も弱まり、時折強い風が有りましたが 一日中暖かく(9℃)日没までの久しぶにのんびりと観察することとなりました。
(日暮れの時、空や鳥を眺めていますと、何故か故郷の遠い昔のなつかしい思い出が甦ってきます)

Posted at 2017年02月06日 14時15分35秒