メインメニュー
2016-02

花渕浜にて

ハジロカイツブリ成鳥(冬鳥)


Posted at 2016年02月26日 11時56分51秒

ひな祭りライブ2016

アサノタケフミさんが「千鳥の詩」を歌います

 日にち:2月28日㈰
 場所 :浦霞醸造元 佐浦
 時間 :11:00〜
      14:00〜
  入場無料ですが予約制です
      022-366-6711(かのうさんまで)

     宜しくお願い致します。
    

Posted at 2016年02月24日 16時44分28秒

5年ぶりの再会でした

イソヒヨドリ
アトリ

事務所前にて
コゲラ

Posted at 2016年02月23日 13時51分35秒

七ヶ浜の花渕浜で・・

「千鳥の詩」大変好評でした。

    

Posted at 2016年02月22日 14時21分58秒

「千鳥の詩」の歌手紹介

<アサノタケフミ プロフィール>
宮城県塩釜市出身
ラジオパーソナリティ・シンガーソングライター
高校3年の時、NHKのど自慢で優勝
その後、大学で音楽活動を開始
震災後は地元FM局ベイウェーブにて
ラジオパーソナリティをしながら音楽活動を行っている。

Posted at 2016年02月19日 13時10分52秒

「子どもの村東北」通信


Posted at 2016年02月19日 13時10分26秒

本日2月17日(水)1...

はっとエフエム76.7MHz登米(19時〜20時)
  「千鳥の詩」が流れる予定です。
お時間のある方、聞いて頂けますと嬉しいです。
宜しくお願い致します。

Posted at 2016年02月19日 13時10分06秒

清書しました

「奥入瀬恋の花」
       詞)東雲 光喜
          
1)みどり風ふく   奥入瀬に
  こもれ日うすく  ひそむ影
  心ぼそさに    染める風
  わたしいつでも  待ってます
 ※淋しさたえてる  恋の花
   (※くりかえし)
2)恋のはじめは   あなたから
  雲の流れが    みえるほど
  何度もさそう   つよい風
  ちいさなのぞみに 咲いている
 ※あなたを慕う   恋の花
    (※くりかえし)
3)逢日はいつも   宵の湖
  みじかな時間を  待ちわびる
  春にそむいた   花だけど
  あいたい想い   つのらせる
 ※儚い夢の     恋の花
    (※くりかえし)
    

Posted at 2016年02月16日 15時43分37秒

清書しました

   仙台〜「恋模様」〜
           
         詞)東雲 光喜
1)煌めく風に  乙女の髪は        
  明日への夢に 眩しく光る          
  遠く青葉の  笛の音に           
  胸に面影   沁みている          
  ア〜仙台の〜 仙台の〜          
  萌ゆる心に  春の雲              
2)そぼ降る雨の 城跡に          
  惜しむ別れに 恋の傘             
 幸せ願う   天の川            
  「荒城の月」 詩哀しい           
  ア〜仙台の  仙台の〜          
  通う心に   蛍舞う           
3)流れる雲の  月清か           
  二人の恋は  ひそやかに           
  灯影ゆれ行く 「定禅寺」           
  ふみだす心  叶えてる           
  ア〜仙台の〜 仙台の〜          
  心の結び    秋の夜               

Posted at 2016年02月16日 14時29分41秒

震災からもう5年・・...

「 雲雀の詩)」



             詞)東雲 光喜
1)雲雀よ雲雀    空の鳥
  そんな淋しく   啼かないで 啼かないで
  あなたが啼いてる 空の下は
  海から町へ    つなぐ道
  あなたがみてる  空の下は
  一緒に暮せる   丘の家
  それでも時には  いてほしい いてほしい
  空が悲しく    泣くときと
  私が哀しく    なるときは なるときは
2)雲雀は雲雀    雲の鳥
  かぞえきれない  春がきて 春がすぎ
  あなたがさえずる 空は消えて
  「まつり」の詩を 聞いている
  あなたがみつめた 枝葉からも
  愛を育てる    詩がある
 ※それでも時には  いてほしい いてほしい
  空が悲しく    泣くときと
  あの日のことが  消えるまで 消えるまで
 ※それでも時には  いてほしい いてほしい
  空が悲しく    泣くときと
  あの日のことが  消えるまで 消えるまで
  

Posted at 2016年02月16日 12時03分15秒

 1  2  | 次へ