メインメニュー
器のお直し

大切にしていただいて感謝!!

思い入れのある大切な器のお直しを承り、皆様から大変喜んで頂いており感謝しております

この度、小学生の子供さんのお使いになっているお茶碗をお直し承りました
小さなころからお使いいただいていましたがこの度、器にひびが入ってしまったということで
金継ぎ修理の見積を出しましたところ、新しい茶碗をお買い求めいただく位の金額でした
その旨を伝えましたところ、『どんなことがあってもこれを直して使う!!』と言ってくださいました これもまた、嬉しいことですね

          
              
自分の器をこんなに気に入って大切にしてくださることはとっても嬉しいことで感謝です

ものが沢山ある中で自分が選んで使っていたからこそ手放すことができず、大事にしてくださっているのと思うのです そういうものと出会えるのも嬉しいことですね

自分に取って大切なものが破損して心痛めておいでの方がいらっしゃいましたら是非ご相談ください 職人の細かな技術で美しく金継ぎされるとまた、新しい魅力の器に蘇ってくれます

メールアドレスを記しますのでコピーしてお使いください
   info@hirono88.com

全体像がわかるように一枚と破損の部分のアップを一枚又、それぞれの寸法をお知らせいただけるとお見積もりをご連絡することができます

器がきれいに蘇ると心も晴々してウキウキしてきますよ!!
ご相談ください

Posted at 2018年10月17日 14時53分38秒  /  コメント( 0 )

金継ぎ修理で器をお直し!!

大切な方から頂いた記念の器や、大事にしていた器がちょっとした不注意の中から破損してしまうことがあります
時間を戻せたらどんなにいいことかと思いながらもどうしたらいいか思いあぐねていらっしゃる方がおいでのようです
始めは直せることも知らずに困っていた方が、たまたま読書している本の中からそのことを知り私共のほうへご連絡くださった方も!!
何につけ直ると聞きご来店いただいても出来上がってくるまでは何だか半信半疑。。。

それでも直せることでほっとされるようです
        
                        

         

                      

お直しの職人が丁寧な仕事をしてくださるのでご依頼のお客様から大変喜んでいただいております また、新しい魅力の器になって戻ってきます
破損したことはないことにはなりませんがそのことも含めてこれまで以上に大切な器になってくるのですね

金継ぎ修理のご相談をメールやお持込により頂いております
アドレスをコピーしてお使いください
  info@hirono88.com

器の全体の写真と破損の部分のアップの写真。また、それぞれの寸法をお知らせいただきますとおおよそのお見積もり金額をお知らせすることができます

是非、ご相談ください

Posted at 2018年10月03日 17時12分17秒  /  コメント( 0 )

金継ぎ修理のご案内

これから天候が荒れそうな予報が出ています 早めの対策で何事もないようにしたいものです

大切にしているものが壊れてしまうと残念ですね
捨てたくない中で壊れた姿も見たくない・・・

そういう時には日本で昔から行われていた金継ぎ修理の技法でお直しができます

     
急須の手が取れてしましましたがこのとうりに!!  ↓
                  

これできれいにつき再びお使いになれますね!!
他にもこのように!!
      

陶器や磁器他にもガラス器など洋食器も大丈夫です

直せることを知らずに処分してがっかりされている方も多くおいでですので是非直せることをお知らせしたいとご案内しております

メールアドレスをお知らせ致しますのでコピーしてお使いください

info@hirono88.com

器の写真 全体像がわかるように一枚と破損の部分のアップをお願いします
また、器の寸法・破損の部分の寸法をお知らせくださいますとおおよその金継ぎ修理の見積金額をお知らせ致します

また、予想外に希望金額と違いがある場合にはキャンセルもできますのでご安心下さい
(見積は無料です)

漆を用いてのお直しですから安全に食器としてお使いになれます
ご不明のところがありましたらメールにてご連絡お願い致します

明日は定休日ですので返信は月曜日以降になりますので宜しくお願い致します

Posted at 2018年09月29日 16時25分06秒  /  コメント( 0 )

金継ぎお直しして再び卓上へ!!

昨日からの雨が午後には止み暖かくなってきました

雨もまた必要なものですが晴れてくれると嬉しいですね


大事な器を壊して捨てられずに数年しまい込んでいた方が、お知り合いの方から当店の事を聞きご来店下さいました

どうしていいかわからないけど捨てられず、接着剤も使いたくないと考えて欝々としていたということです
数点お持込いただきましたがお直しする前に、お見積もり金額をお知らせ致しますので安心してお願いできると言っていただきました 又、キャンセルも承っています

    
                          

         



お直しした様子が美しいので皆様から大変嬉しいと言っていただいており また、新しい器に蘇った器を使って喜んでいただいております

大事な器が壊れてどうしたらいいか困っておいででしたら是非一度ご相談ください
陶器・磁器・ガラス器などそれぞれ承っております

メールアドレスをお知らせ致しますのでコピーしてお使いください
器の写真・寸法など破損の状態がわかるようにお願い致します

    info@hirono88.com

是非 ご相談ください

Posted at 2018年09月22日 16時50分48秒  /  コメント( 0 )

お直しの器をご紹介!!

過ごしやすい一日になりました

大事にしていたそれぞれの器が破損して困っていた皆様からお預かりして金継ぎした作品をご紹介!! 大変喜んでいただいております

        

     

金継ぎお直しにつきましては陶器・磁器・ガラス器などそれぞれお預かりしておりますので
器が壊れてお困りの方は是非ご相談下さい

電話でのお問い合わせも可能ですがメールで写真を添付し寸法など一緒にお知らせいただければお見積もり金額をお知らせすることができます

丁寧な仕事をする職人のお直しですので是非一度ご相談くださいませ

   info@hirono88.com こちらのアドレスをコピーしてお使いください

器の寸法と破損の部分の寸法をお知らせいただけますとお見積致します

Posted at 2018年09月17日 16時16分26秒  /  コメント( 0 )

金継ぎ直す器。。。!!

過ごしやすい心地のいい日よりです
青空が見えるとホッとしますね

この度も色々お直しした器がきれいに蘇ってきました
それぞれ壊れて破片のないところが金継ぎの技法で美しく継がれています

又、今回は手作りの器をお預かり致しました
形見になったという器は毎日大切にお使いになっていたようで、壊れてしまった時にはショックで大変だったようです

               
金継ぎ修理を施しましたところ!!
        

全体の様子は!!
                 

とてもきれいに継がれています

漆を用いてのお直しですからこれからも器として使うことに心配はありません
レンジや漂白などをしない、洗う時にゴシゴシしないことなど注意点はありますが、大切に身近に置いて使えるのも嬉しいことです

大切にしていた器などが壊れて心痛めておいでの方がいらっしゃいましたら是非一度ご相談ください  (陶器・磁器・ガラス器等それぞれお直しできます)

一番最良の方法を考えてご提案させていただきます

一度見積もりをお出しいたしその後、直すかどうかの判断をしていただきますので(無料)、ご相談だけでもお待ちしております

メールアドレスを記しますので写真と器の寸法などお知らせください

info@hirono88.com
↑ こちらをコピーしてお使いください

お待ちしております

Posted at 2018年09月14日 16時39分53秒  /  コメント( 0 )

ガラス器にも金継ぎを!!

思い出の器や思い入れのある大切な器を壊してしまった方の金継ぎ修理をお預かりし、皆様から大変喜んでいただいております

器がお直しできることを知らないで泣く泣く捨ててしまったりして『金継ぎ修理を早く知っていれば!!』と悔やまれる方がおいでです
それと同時にガラス器の破損を直せるかとのお問い合わせを頂きました

ガラス器も同じように金継ぎ修理してお直しが可能です
           

                      

職人の手技が加わり又、お使いいただけるようになります

破損して捨てられずにしまってあるのでしたら、是非お直しして又お使いいただける形にしていただきたいものです

日本古来からの技術があるということは嬉しいことですね

是非ご相談ください
    info@hirono88.com
このアドレスをコピーしてお使いください メールに器の写真と寸法を記載したいただきますとおおおその見積もり金額をお知らせすることも可能です(無料)
ご相談だけでもかまいません

ご連絡をお待ちいたしております

Posted at 2018年09月06日 16時43分30秒  /  コメント( 0 )

金継ぎお直しして又、大事に使おう!! 

大事なものほど壊してしまうのですね 
時に緊張してぶつけてしまったり、手を放してしまったり。。。

息が止まるほどはっっとした時には遅かったりしますが、大事な方から頂いたり大切にしているものだったり捨てることもできず数年しまい込んでしまっておいでの方もあるように聞いております

壊れた事実は変えることができませんが金継ぎ修理をしてお直し致しますと又、新しい魅力の器になって戻ってきます
是非、お直しのお問い合わせをお勧め致します
             

意気消沈の様子でお預けにおいでの方がお直しの器を見て感激して喜んでいただいている様子が見えると当方まで嬉しく感激いたします

職人の丁寧な仕事がお持ちくださった皆様の心へ届くのだと思っています
壊れて心を痛めておいでの方がおいででしたら是非一度ご相談ください

お見積もりを取って直す直さないの結論をお出しいただけますのでメールで写真を送ってくださいませ
その時には器の寸法・破損の部分の寸法をお知らせください
info@hirono88.com

↑このアドレスをコピーしてお使いください

ご連絡お待ちしております

Posted at 2018年09月04日 16時58分13秒  /  コメント( 0 )

お直しして大切に使う!! 金継ぎ修理

朝方の土砂降りで驚きましたが今日は降ったり止んだりの一日です

先日、お直しが出来上がって戻ってきた素敵になったぐい呑みを御紹介!!

         

                     

震災で並べてあったぐい呑みがすべて棚から落ちひびや欠けを作ってしまったそうですが、とっても大切にして眺めたり使ったりしていたそうですから壊れたという現実を知りたくなくてそのままになっていたようです

ある事から当店での器の金継ぎ修理を知り、ご依頼を頂きました
今回は伊万里も大雨が続き、湿度が上がっていましたから漆の乾燥が遅れ少し時間を頂きました

それでも届いた器の仕上りは美しく金継ぎ修理が施されており大変喜んでただきました

                    

          

何もなかったことにはならないけれども金継ぎ修理の職人の技が加わり新しい魅力の器になってこれから秋の夜長の新たな楽しみになることでしょう

壊れたままの状態では見ているのもつらくなってきますがお直しすることによって使える喜びも生まれてきますね

壊れたままの器を抱えて心痛めておいでの方がおいででしたら是非一度ご相談ください
いつでもご連絡お待ちしております

メールで写真や寸法をお知らせいただければお見積もりをお知らせすることもできますので宜しくお願い致します

  info@hirono88.com

このメールアドレスをお手数でもコピーしてお使いください
お待ちしております

Posted at 2018年08月28日 15時05分42秒  /  コメント( 0 )

金継ぎして大切にして使う!!

七夕の最終日。。。
午後からの雨 今年もジンクスどうりになりました 残念ですね

皆様がお持ちくださる大切な器
大事に使っていての破損こそ心痛めることですね
以前、試しに接着剤でねばしたらすぐにとれてしまったと、お持込くださった方もおいでです

マグカップやコーヒーカップの持ち手のところはことにそうですね
珈琲を入れてお使いになるときにしっかり直っていなければ使えるものではありません

日本古来からのやり方 漆を用いてのお直しは珈琲を淹れてそれまでどうりにお使いになっても大丈夫です
             
衝撃を与えてしまいひびが入ってしまったとか・・・。
壊れてしまう前にお直しにお持ちいただきました
これで安心してお使いになれます


表側ではなく裏側にかけをお直しされてお使いいただく方もおいでです
               




器を使って洗っていてもきれいに直していただいたところを見るたびに嬉しくなると楽しんでお使いいただいております

破損した時は心痛めてがっかりされる方が多いことですが、きれいに直ることがわかると大変喜んでいただいております
古からの技術を大切に生かしています

破損した器、陶器・磁器に関わらず加えてガラス製品などどうぞお直しのご相談ください
お直しする一番いい方法を職人を交えてご相談に応じてまいります

メールアドレスを記しておきますのでコピーしてお使いください
写真を添付し器、破損の部分の寸法をご連絡いただければお見積もりをお出しすることができます
又、自分では直らないと思っていたものでも金継ぎが可能なこともありますのでお知らせください
    info@hirono88.com

お待ちしております

Posted at 2018年08月08日 15時48分05秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  | 次へ