メインメニュー
器のお直し

記念の手作りグラスもお直し!!

身の周りにある大切なものはそれぞれ思い入れや思い出があってとても大事なものになりますね

壊すから使わなければいいということでもなく、大切に使うからこその意味もあります

以前お預かりしたのは子供さんが記念に作った手作りグラス!!
ひびが入ってしまいました

手作りですから同じものは二つとないものです
残念がっている子供さんの為にお問い合わせを頂きました

ガラス器が直せるかどうか?そして子供さんの手作りのものは直してもらえるかどうかということでした

どちらもOK!!です

大切に思う気持ちは作家もの自作ものに区別はありませんまた、陶器や磁器に関わらずガラス器も大丈夫です

少し時間がかかりましたがきれいにお直し‼!金継ぎ修理をさせていただきました
            
                              

        (写真はクリックすると大きくなります)

金の線が入りましたが、職人の繊細な技術で丁寧にお直しされました
これで再びお使いになれます!!

大切にしていたものが破損して心痛めておいででしたら是非一度ご相談ください
メールで写真と寸法を教えていただきますとお見積もりをお出しすることができます
      info@hirono88.com

このアドレスをコピーしてお使いください

器の全体像の写真と破損のところのアップを写真に撮ってください
器の寸法と破損の部分の寸法をお知らせください

破片の不足はありませんかまた、ひびはありませんか

このようなことを教えてください

まず一度ご連絡の上ご相談くださいませ


誠に申し訳ありませんが仙台西多賀店は三月初めまで臨時休業させていただいております
お急ぎの場合でしたらお手数でも塩釜店 022−367−7901までご連絡お願い致します

      

Posted at 2019年02月14日 19時51分47秒  /  コメント( 0 )

大切に使う!!直して使う!!

二月に入り暖かな日があり春が来たと思いきや今日から寒さが続きます どうぞお身体を大切にしてください

身近に大切にしていた器がひびが入ったり破損してしまうと、残念で!!悲しくてどうしようもない気持ちになりますね
壊れても『今までありがとう』とさよならできるものと、思い入れがあったり大切な方から頂いたりして捨てられずしかもこのままではどうしようもなく。。。。

そういう時には『金継ぎ』という器を直す手法があります
日本古来からあるもので『漆』を用い接着しその部分を金や銀などで装飾することができます

壊れたことはないことにはなりませんが当店でお願いしている職人が丁寧な手わざでお直し致しますとそれも含めてまた素敵な器に蘇って今までも皆様に大変喜んでいただいております

壊れた器を捨てられずにお持ちの方がおいででしたら是非一度ご相談ください

メールで器の写真を送っていただきますとおおよそのお見積もり金額をお知らせできることがあります
是非ご一考お願い致します

   写真は全体像がわかるように一枚と破損の部分をアップでお願いします

   器の寸法を教えていただくと共に破損の部分の寸法も教えてください

    (ひびや破損の部分の長さなどは紐を用いて測ると測りやすいと思います)

   破損した場合破片の不足はありませんか また、ほかにひびはありませんか

このような情報をお書き添えて写真をお願い致します

     アドレスはinfo@hirono88.com

このアドレスをお手数でもコピーしてお使いください

ご連絡をお待ちしております


なお、仙台西多賀店は大変申し訳ありませんが3月初めまで臨時休業させていただいております

電話でのお問い合わせは022−367−7901  塩釜店へお願い致します

          




              

これまでお直しした作品です それぞれ大変喜んでいただきました
是非ご相談くださいませ

Posted at 2019年02月08日 06時53分13秒  /  コメント( 0 )

お直しをした作品をご紹介!!

先日の雪がまだ電柱の元に残っていますが今は太陽の光が見える穏やかな日になりました

昨年お預かりの品がお直しを終えて届きました
今回は珍しい器でしたのでご了解を得てご紹介させていただきます

      
                      
            
おたふくさんと福助さんですが壊れたところを接着剤で付けてしまったようです
ずれて粘ってしまっただけではなくぐい呑みとして使うにはこのままでは使えないということで
お直しをお預かり致しました
福助さんの目のところが破損して接着してあるものですからうまく剥がせるかどうかも大事なところでした

本当はお正月に使いところだったようですがお預かりが遅い時期でしたから間に合いません
旧暦のお正月が二月五日ですから是非その時にでもお使いいただきたいですね
きれいに直ってきたところをご紹介!!

       

  
           

福助さんのお顔もきれいにお直しされおたふくさんの髪のところは黒漆でめだたないようにし
内側も『福』の字も金継ぎでお直し!!
               
おたふくさんのお顔が徳利の蓋のようになっております
おたふくさんを外すと福助さんが出てきてきました
               
       (写真はそれぞれクリックすると大きくなります)
それぞれ内側に『福』の字が絵付けされたぐい呑みでおめでたいものでした
きれいにお直しされ大変喜んでいただき当店でも嬉しいことです

思いもかけず接着した場合は仕方ありませんができれば破損したままお持込いただきますときれいにお直しが出来ますのでご注意ください

大切にしているものが破損してしまった場合には是非一度お直しのご相談くださいませ
金継ぎで美しく蘇ってまた再びお使いになれます

   info@hirono88.com
このアドレスへのご連絡お願い致します

             

Posted at 2019年01月28日 13時20分52秒  /  コメント( 0 )

直し方いろいろあります 器のお直し

冷たい風が吹きすさぶ寒い日です 風邪ひきさんやインフルエンザにかかり臥せっている方も多いようですので皆様もお大事になさって下さい

色々お直しさせていただいておりますが今回は銀継ぎでお直しのご紹介

      
器の色から『銀継ぎ』を希望されました 器のお直しは初めてなのでどうなるか楽しみにされているようでした 

対外は金継ぎのお直しが多いものですが銀継ぎや共継ぎなどもありますのでその時々でお直し方を変えることもあります

同じようにお待ちいただき出来上がってきた作品をご紹介!!
銀継ぎのお直しです

          

織部の長皿も割れたところを銀継ぎで!!
                 

銀継ぎはしばらくすると黒づみが出てくるようですが今回は小さめの傷ですのであまり気にならないかもしれませんね

それにつけてもまた、大いに使えると大変喜んでいただきまして当方も嬉しいことです

器に合わせて色々直し方もある器のお直し!!ですから破損したからと言って捨てるということばかりではなく直して使うという大切なこともあるということをご紹介です

メールや店のほうにお持込いただき見積もりをお知らせした後、お直しにかかります
約二か月ぐらい時間をいただきますが丁寧な手業と漆を自然乾燥して丈夫にお直し致します

是非ご相談ください

info@hirono88.com コピーしてお使いください

お待ちしております

Posted at 2019年01月18日 11時55分12秒  /  コメント( 0 )

大切な器をお直しして使おう!!

今朝の雪もまもなく消えましたが風が冷たい一日!!
風邪ひきさんも多いようですので皆様お気をつけくださいませ

今年も金継ぎのご案内をさせて頂きます
器に限らずガラス器や壺・飾り皿など色々お預かりしております
自分の大事にしているものが壊れてしまうとがっかりして残念でどうしようもない思いになってしまいますが、漆を用いた日本古来からの直す仕方を是非知っていただきたくご紹介しております

直したところは金や銀・梨地等、器に合わせて装飾されます 何もなかったことにはなりませんが当店でお願いしている職人の繊細なお直しの技術が素晴らしいので皆様から大変喜んでいただいております

壊してしまったことも含めて、職人の手業の加わった新しい魅力の器になってくれます
                  

破損した場合、瞬間に接着したくなって溶剤を用いる方もおいでですが、そのままお持ちください 破片があればすべて(あまりに細かいのは使えませんが・・・)お持ちいただだきます


お直しする前に必ず見積もり金額をお知らせしその後の作業に入りますのでご安心下さい
見積金額をお出ししましても時にはキャンセルする方もおいでです よくお考えの末、お申し込みください

当店のお近くの方であれば店のほうにお持込ください
ご遠方であればメールで写真や寸法をお知らせください メールアドレスをお知らせ致します
    info@hirono88.com
このアドレスをコピーしてお使いください

器の全体像に加え破損の部分のアップの写真をお願い致します
また、器の寸法に破損の部分の寸法をお知らせください

わかりにくい折には再度お願いすることもありますのでご理解ください

美しく金継ぎされますと皆様に喜んでいただき笑顔になっていただけますので私共も嬉しく思っています

是非ご相談ください

Posted at 2019年01月09日 17時18分06秒  /  コメント( 0 )

手作りの器をお直し!!

これから寒波が来て大荒れということで皆様が早い時間のご来店いただいております
被害の無いことを願っております

以前に手作りで作られた器を破損してしまったとお直しのご依頼をただきました
             

こんなふうに壊れてしまいどうしたらいいかと思っていたら直すことができると知りご来店を頂きました

漆を用いてお直し致しますのでこの後、器としてお使いいただいても安心していただけます
         お直しをした様子!!↓


    

                      

(写真はクリックすると大きくなります)

漆で接着したところを金で装飾!!その線が美しいと皆様から驚かれますが、職人が丁寧に金繕いしてくださるので安心です

大切なものが破損してどうしたらいいかを悩んでおいでの方がいらっしゃいましたら是非一度ご相談ください

お近くであれば店頭のほうにお持込ください
ご遠方であれば、メールで写真と寸法を添付の上ご相談ください
おおよその見積金額をお知らせ致します

きれいにお直ししてまた再びお使いいただくことで皆様に喜んでいただいております
是非、ご相談ください

Posted at 2018年12月27日 15時52分46秒  /  コメント( 0 )

大事にお直し。。。

ひんやりするも太陽の光が見えると安心する今日の日です
明日は『冬至』
柚子湯につかったり冬至カボチャを食べて健康を願い病気を防ぐ古来からの風習ですね
金継ぎも日本の昔から直して大切に使うという「までぃな」技術です

       
気に入ってお使いでしたが壊れてしまい、今は製造されていないということでお持込いただきました 欠けと一緒にひびもあります
ほぼ一か月お待ちいただきお直しが出来ると・・・!!
                 

細い胴のところもきれいに金で装飾されています
勿論かけているところも破片がありませんでしたがきれいに継がれています

何もなかったようになりませんが漆を用いておりますから身体にも安全で安心してお使いになれます 破損したということも思い出の証にまた一つ思いが加わったようになりますね

大切なものが破損してしまった時には是非一度ぞ相談ください
職人の手業を加えて又、新しい器に蘇って使って頂きたいものです

メールアドレスを記しますのでコピーしてお使いください
  info@hirono88.com

器の写真に寸法を書き添えてメールください
おおよそのお見積もりをお知らせすることができます

写真は全体を撮っていただき加えて破損部分のアップを必要な枚数
また、それぞれの寸法をお知らせください

皆様からきれいにお直しされて大変喜んでいただいております
是非一度ご相談ください

Posted at 2018年12月21日 14時53分30秒  /  コメント( 0 )

大事な器の破損を金継ぎお直し!!

雪もちらつく気候になりました 急に寒くなって体調を崩す方も多いようです
お身体大切になさってください

気に入った器でいただくことはより美味しくいただけますね!!
何より大切に使っていても壊してしまうこともありがちです これまで使っていたからさよならできる器もあるでしょうが、思い入れのある大切にしているものが壊れてしまった時には心から残念でどうしたらいいかを思いあぐねていらっしゃる方も多いようです

壊れてしまうと、どうしても同じ形にしたいようで、瞬間に接着剤を使ってつける方も多いようですがその後がっかりしてしまうようです
それでは見た目も残念ですし、器として使うこともできませんね

              
                         

               (↑ 金継ぎで直した様子)
そういう時には『金継ぎ』という技法で直すことができますので、是非一度ご相談ください

漆で接着しその所を金で装飾しますので、見ても美しい仕上がりになります

壊れた事実は変わりませんが直した様が美しいとより愛着も出てきて喜んでいただいております

お直しする前に見積もりをお出し致しますので安心していただけます

メールや電話で是非お問い合わせください
一番いい方法をご提案させていただきます

メールアドレス info@hirono88.com

アドレスはコピーしてお使いください

  器の写真 (全体の写真と破損の部分のアップ)
        器の寸法と破損の部分の寸法をお知らせください
     おおよその見積金額をお知らせ致します

職人の丁寧な直しの技術で皆様から大変喜んでいただいております

是非ご相談ください お待ちしております


      


             

Posted at 2018年12月14日 12時23分27秒  /  コメント( 0 )

大切にしていた器の破損を『お直しします!!』

降水量が少なく庭がパサパサしていましたから本来恵みの雨ですが急激な気温の低さで身震いしています
皆様もお身体お大事にされてくださいませ💛

この度は、たまたま二種類の器の蓋のお直しをご紹介します
どちらも大切な記念の品だったり揃いの器でしたから、これからも使いたいという希望もあり
お預かりしてお直しさせていただきました

         
こんな風に二つに割れてしまいました 裏側のほうに破片の足りないところもありましたが
職人の丁寧な手業でお直し!!
                      
            

これでこれからもお使いになれます
             

                      
  (写真はクリックすると大きくなります)

漆で接着したところを『金』で装飾していますがその線が細やかで美しいと皆様から大変喜んでいただいております

大事にしていたものが破損して捨てられずにとってあるとしたら、一度ご相談ください
日本古来のお直しの仕方で、器として用いても安全でしかも見ても美しい直し方ができますので嬉しい仕上がりです

電話やメールでのお問い合わせも可能です
メールでしたら写真を添付して寸法をお書き添えくださいましたらお見積もりができます
      全体の写真と破損の部分のアップ写真
      それぞれの寸法を教えてください

メールアドレス  info@hirono88.com
コピーしてお使いください

お待ちしております

Posted at 2018年12月06日 14時13分51秒  /  コメント( 0 )

大切にお直しを!!

十一月の末を迎え冷え込みが感じられるようになりました
急な気温変化で体調を崩していらっしゃる方も多いようですね 暖かなものを頂きながらお身体をいたわっていただきたいのもです

伊万里焼・有田焼の専門店としてご愛顧いただいておりますが、個展先でのご依頼がご縁となり破損した器や作品のお直し 金継ぎ修理を承っております

壊れても捨てられず、それでも破損したままを見ると心痛めてしまうという中で、直せるということがわからないままになっていらっしゃるようです
日本古来からの技法を持って美しくお直しが出来ますので是非ご相談いただきたいものです

漆を用いて接着いたしますので器の場合でも以前のようにお使いになれます
(只、レンジや漂白のご使用ができませんのでご注意が必要です)
金で装飾いたしますので傷の跡も美しく、ことに当店で金継ぎをしてくださる職人の手業が繊細で美しい仕上がりになっているのもよりお勧めしたいところです
           

                        
きれいに金継ぎされてお客様から大変喜んでいただいております
(写真をクリックすると大きくなります)

是非一度ご相談ください

メールでのお問い合わせも大丈夫です
アドレスを記しますのでコピーしてお使いください
       info@hirono88.com

全体の写真と破損部分のアップそれぞれの寸法をお知らせいただければお見積もり金額をお知らせすることができます

ご連絡お待ちしております

Posted at 2018年11月30日 12時01分07秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  | 次へ