メインメニュー
2019-10-03 の記事

お直しの急須の蓋を!!

昨日までとは違って曇り空の宮城の空でしたが夕方になって雨が降り始めています

ひと雨ごとに気温も違ってくる季節です

大事な器をお預かりしてお直しを承っております
今日ご紹介は急須の蓋です
        

どうしても、壊れてしまうことが多いものですね
以前お預かりした時には、接着剤でねばしてみたけど取れてしまったと仰っていました

金継ぎ修理は日本古来からの技術
漆で接着しその所を金などで装飾します お直ししたところは普通に使っていただければ剥がれるということはありません  ご安心下さい

お直ししたところをパチリ!!
       

大事な器を壊して、心痛めておいでの方がいらっしゃいましたら、是非一度お直しのご相談ください

お持込いただくかメールでお品物の写真と破損部分の寸法を教えてくださいましたらおおよそのお見積もり金額をお知らせすることができます

      info@hirono88.com

このアドレスをコピーしてお使いください

繊細に丁寧なお直しをしてくれる職人ですのできれいな直した様に皆様から大変喜んでいただいております



ご連絡お待ちしております

Posted at 2019年10月03日 17時54分18秒  /  コメント( 0 )