メインメニュー
2012-06-05 の記事

修理の品  届きました

以前も何度か承っていて、器の修理によってきれいにお直しされて甦った器も大事にお使いいただいていましたが、今回も思い出のある汁次をお預かりしていました
                 
お父様が気に入って求めていた備前の器の中のひとつ。  注ぎ口が欠けて無くなってしまいました
震災の折でしたから、破片を見つけられるわけでもなく、今となっては残念なお気持ちのまましまっていたようです
震災後一年が過ぎた頃、四月の初めにお預かり。どんなふうに治るのかお任せいただき、尚、できれば目立たない方がいいと銀を用いお直しして頂きました
    

きれいに、とても自然にお直しされ、本日、○澤様にお渡しいたしました
とても喜んでいただき、とても嬉しく思います


壊れてどうしようもなく捨ててしまって後から後悔される方も随分多いようです
自分にとって大切なものは捨てる前に、どうぞご相談ください
修復の職人が心をこめて修理致します

ご遠方の方はメールにて写真を送って(寸法等も明記してください)連絡ください

    メールアドレス  info@hirono88.com

Posted at 2012年06月05日 15時27分12秒  /  コメント( 0 )