メインメニュー
2014-05 の記事

山の幸を!!

今日は急激に気温が上がって暑い一日になりました
水分補給を気を付けないといけませんね ことに暑さにまだまだ慣れていませんから!!

山形の手打ち蕎麦屋  蕎麦のやま田さんが塩釜店にご来店くださいました
定休日ということでしたが山の幸を届けてくださいましたよ

タラの芽やコシアブラ(こちらの方が本当は美味しいらしい!)やフキの葉、白藤のつぼみ!!
これらは天ぷらの具材!!
揚げたてを瞬時に口にしたもので写真を撮るのを失念。。。

ご存知でしょうか!?
    
   アケビの若い芽を摘んでお浸しにしたものです
これにクルミを刻んで載せていただくのも美味しいことです

蕨もあく抜きをして届けてくださいました 写真撮り忘れ〜〜

即席漬けも!!       
季節を大事にいただきます!!

                         感謝です

Posted at 2014年05月28日 17時23分36秒  /  コメント( 0 )

紫陽花の文様〜

夜から雨降りの予報が午前中から降ったり止んだり。。。
湿度があるせいで蒸し暑くもありますがひんやりしている不思議な気候
まるで梅雨の時期に入ったような今日の仙台です

そんな雨の時期に印象深いのは紫陽花の花!!
   
色々好まれないような話をされる方も多いですが。。。
お花はとってもきれいですよね!!
                     


            
小さな花がたくさん集まって咲くということからあじさいの語源も「藍色が集まったもの」を意味する「あづさい(集真藍)」からなんですね
『家族が集まって和やかな団らん』また、『沢山の友人に恵まれる』ということにつながるようです
        
それぞれ楽しく使いたいですね

Posted at 2014年05月26日 16時51分52秒  /  コメント( 0 )

HPのリニューアルをし...

曇っていましたが気温は随分上がったようです
何かと落ち着ない気候ですが張り切り気分で上手乗り切りましょう〜〜

先日からHPの見直しをしておりました
新しく見やすいように入替えをしています
それぞれのコーナーを選びやすくしたつもりです
                
色々ご質問などありましたら、お電話、メールなどいつでもお待ちしております


今後ともどうぞよろしくお願いいたします

Posted at 2014年05月25日 16時34分49秒  /  コメント( 0 )

伊万里文様の意味合い...

明るい日差しが美しい仙台です
カラカラに乾燥していたところにしっかり降り続いた恵みの雨に、周りの花や木々も元気になって美しく輝いています
雨の中開花しかかってきた鉄線の花です
          

伊万里焼では色々文様に意味合いを重ねていることが多くあります
今日ご紹介するのは『鉄線』
      
                        

窯元によって器によって表現もかわってきますが。。。
       
                    
                          

鉄線の蔓が結びついて離れがたいというところから、家族や友人など人と人の善き結びつきが強くよきご縁や絆に恵まれるという吉祥の意味合いが含まれている文様です
身近にみる文様や色に深い意味があることを知るにつけ喜びに変わります



       

Posted at 2014年05月23日 13時54分25秒  /  コメント( 0 )

花王の作品を!!

昨日夜半より雨が降りしっとりした空気は久々です
夕方のように薄暗い一日です

昨日は花王・牡丹のご紹介でした
本物の花の写真だけのアップでしたから今日は描かれている作品をご紹介!!

         
                       
     
                              

他にも色々作品はありますが、それぞれ華やぎを感じさせてくれるものでそういうことからパワーをもらえるということにつながるのですね

震災後も伊万里焼の美しい作品を『見てるだけで心が休まる』『力づけられる』と言っていただけたこともうなづけます
手描きで丁寧に作陶しているものは心に響いてくるようです

絵柄としてただ書くだけではない深い意味合いがあるというところに良さがあるのですね
それぞれに秘められた意味を知るのも嬉しいことです

Posted at 2014年05月21日 15時37分50秒  /  コメント( 0 )

身近な花に込められた...

穏やかに重ねた一日です
午後になって少し雲が出てきたでしょうか 明日からしっかりと雨が降る予報・・・
被害がない程度に降ってほしいものです 田畑は乾燥気味ですから!!

身の回りに咲き始めた花々は皆美しいですね〜〜
その花を伊万里焼では好んで描いています
そろそろ終わりに近いですが牡丹や藤もよく描かれる文様です
         
                     

牡丹は花の中の王者でお慶びの象徴

「富貴花」「百花王」「花王」「花神」牡丹の別名があるのもうなづけるものですね
大きな花瓶や飾り皿に描かれているのを見ると大きく優雅な文様に力づけられる気もしてきます

意味合いがわかってみるとまた奥深く嬉しいことですね

身に周りを見渡して探してみるのも楽しいことかもしれません

Posted at 2014年05月20日 18時04分14秒  /  コメント( 0 )

修理が終わりました

穏やかな一日の仙台です

先日依頼していた修理の飾り皿が届きました
お客様が思っていたよりひびが深く入っていたようでしたが、これで安心して飾ることができます
             

とっても気に入っておいででしたから早速ご連絡します

萩焼の湯呑や先週届いた修理の器は今日それぞれご来店いただききれいな修復状態に大変喜んでいただけてご依頼を受けている当店でもとても嬉しいことです

伊万里焼でないと受け付けてもらえないとか土ものはだめだとか思っていらっしゃるようですが
修理の職人は焼き物のほとんど受け付けていただいておりますので
一度ご相談ください

その時には破損した器の写真に加えて寸法などをご連絡いただけましたらおおよその修理金額をご連絡できます
是非ご相談ください

Posted at 2014年05月19日 17時57分36秒  /  コメント( 0 )

大切に思う器の修理!!

今朝から雨が降ったり止んだり、強風が吹いたり曇ったりと目まぐるしい天候です
さっきまで真っ暗で横殴りの雨が降っていましたが今はお日様が出て明るい仙台。。。
気温の上昇下降が繰り返しています

どんなに大切にしていても、何かの調子にひびが入ったり壊れたりとても残念なことになってしまうこともあります
処分してしまえるものあるでしょうがどうにも思い入れがあったりすれば心痛めてしまいますねそんな時には一度ご相談ください
金継ぎをして修復することができるのです
               
大きく破損していますが他にも二か所小さく欠けてしまいました
             
今回修理が終わって戻ってまいりました
   

                     

和の器ばかりではなく洋食器も修理できます
      
    縁のところがかけてしまいましたが。。。
                    
破損している部分が目立たなく修理していただきました

色々な焼き物に対応してまいりました
伊万里・有田焼にかかわらずに陶器、洋食器 まずはご相談ください

お話を伺わせていただいた上、お見積りで概算の修理金額をお知らせしてからの修理になります
尚、修理お預かりをしたしましても、お時間を頂くことになりますのでご承知おきください

メールやお電話でのご相談ご連絡をいただきましたら、最良のご提案をさせていただきます        

Posted at 2014年05月16日 14時13分24秒  /  コメント( 0 )

鍋島の作品を!

昨日とは打って変わって気温が上がらない仙台です
寒いまではいきませんが湿度もあり肌感覚がまるで違いますね〜
体調を崩さないように気を付けていかなくてはいけませんね

鍋島の作品です
その当時であれば盛り付けて使うものでしょうが、現代ではどうしても飾りに装飾として使うことが多いですね
       

                         

裏絵も櫛目文様もしっかり描かれています
これも盛り付けていただく時に外側もしっかり絵付けされているところも見えて・・・!!
『用』と『美』の結晶です

是非ご覧ください

Posted at 2014年05月15日 18時56分16秒  /  コメント( 0 )

限定品の新茶!!

急に気温が上がって仙台も30度を越し暑い一日でした
湿度がない分サラッともしていますが時折もわっとした空気が漂っています

今年の八十八夜は五月二日でしたね
その日に手摘みした限定品の新茶が到着!!
ご縁を頂いてずっとお世話になっている嬉野茶。。。
           

肥料もこだわって施し化学肥料や農薬も極力控えて丁寧に手摘みして栽培しているようです
その分量も少ないようですから限定品!!
                 
              予約を入れておりましたよ
ゆっくりと大切にお茶を淹れ味わっていただきたいものですね〜〜
                      

Posted at 2014年05月14日 17時39分54秒  /  コメント( 0 )

 1  2  | 次へ