メインメニュー

大切な破損した器をお直し!!

今日も爽やかなお天気に恵まれています 青空が見えるのは嬉しいですね


大切にしていた大事な方からの頂き物の器。。。
使っているうちに傷つけてしまい、驚いて、困ってどうしようもなくなっていまいますね

近くに接着剤があったりすると接着して元の形にしてしまいたい!!強い気持ちも出てきます

直せるということもわからないうちには、絶望と思案の気持ちが堂々巡りしています

何もなかったことにはなりませんが、日本古来からの技法でお直しが出来ます
それによって再びお使いになることができます

漆を用い接着し、その部分を金や銀などで装飾してきれいにします

レンジを使うことや漂白は出来ませんがそれまでどうり大切に使えることは嬉しいことですね
          



丁寧な職人技で金も繊細にのせて美しい仕上がりになりますので皆様から大変喜んでいただいております

当店でお品物をお預かりしお直しさせていただきますが、直す前に見積もり金額をお知らせ致します  ですから、お近くの方であれば当店へお持込いただくか、メールにて写真と寸法を教えていただけばおおよその金額をお知らせ致しますので、ご安心下さい
預かって勝手にお直しすることはありません

info@hirono88.com

このアドレスをコピーしてお使いください
破損の部分がわかる写真 破片の状態を撮っていただきたく、破損の部分の寸法をお書き添えください

破損の状態によっては写真判定ができない場合もありますのでその場合にはご連絡させていただきますので宜しくお願い致します

まずはご相談下さい

尚、破損した場合には接着せずにお持込いただくことがベストになりますので宜しくお願い致します
また、接着した場合でも方法を考えますのでご相談くださいませ

Posted at 2019年09月25日 15時19分24秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*