メインメニュー

大切な器を直して使いたい。。。!!

壊れないものがいいと思いつつ、壊れないものは大切にしませんよね
破損するものだから壊れないように大事にして大切に使うものと思います

それでも大切にしていても何かの拍子で壊してしまうことがあります
それまで大事に使っていたものは壊れても捨てることができないことがあります
そういうものは金継ぎと言う修復の方法で直して使えるようにできるのです

漆を用いて接着しその部分を金や銀などを用いて装飾してきれいにします
震災で大切なぐい呑みに傷をつけてしまって心痛めておいでの方のお預かりしたぐい呑みをご紹介いたします
細かなところも繊細に美しくきれいに直っています
             
        

細かい線も美しく金が入っていますね これもまた、新しい魅力になって美味しいお酒になることと思っています

何もなかったことにはなりませんが、そのことも含めて新しくお使いいただけます
是非、お直しをしてまた出番のある器にして楽しんでいただきたいものです

一度ご相談ください
      inho@hirono88.com
このアドレスをコピーして写真を添付していただけますと、寸法もお書き添えくださればおおよそのお見積もりをお知らせすることもできます

ご連絡をお待ちしております

当店の商品以外でも承っております  
陶器・磁器・ガラス器又は子供さんたちが作った焼き物もお直しさせていただいております
ご安心してご相談ください

Posted at 2018年07月11日 16時21分20秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*