メインメニュー

新潟上越、百年料亭 宇喜世にて

今年の桜はすばしっこい位早すぎ、通る道々の桜の木は満開で時折吹く風やスコールのような雨や雪にはらはら散っていく風情です

それでも人々は桜の木に寄り添い、ゆったりした時間を重ねておいでです

新潟上越にある百年料亭『宇喜世』さんを訪問

ゆったりくつろぐ時間を頂きました
久々の訪問でしたので新しく設えた『水車の間』を見せていただきました
日本伝統の組子細工の妙に感動を致します

        
                       
是非 ご覧いただきたいですね

                  

早速春の香りを頂いてまいりました
至福の時間です
          感謝です

Posted at 2018年04月09日 16時50分34秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*