メインメニュー

壊れた器を金継ぎでお直し!!

危ぶまれた大雨も当店のあたりではどうにか事なきをえました
水分も大切ですがほどほどに晴れ間も大事ですね

お客様からのご依頼でお預かりした器はそれぞれ思い出や思い入れがあるものです
先日も五年前の大震災で破損してしまいましたが、絶対捨てられずそれでもどうしようもなくて傍らに保管しておられました
ひょんなことから当店でお預かりしてお直しをしていることを知りご連絡を頂きました
ご遠方の方でしたから始めはメールでの写真のやり取りをし、電話を使ってのご説明の後、作品をお預かりしております
漆を用いてのお直しですから乾燥なども含めて時間を頂きますが仕上がってきた作品をお渡ししますと大変喜んでいただいております
是非、一度ご相談ください

以前のお直しの作品をご紹介させて頂きます

          
                      

                ↓

     

写真をクリックすると大きくなります

捨てられずにお持ちの器がありましたら是非一度ご相談くださいませ

メールアドレス
   info@hirono88.com

お直ししたい器の写真に器の寸法と破損した部分の寸法を書き添えていただきますとおおよそのお見積もりをすることができます

お直ししたお客様からは気になっていてどうにもならなかったことがきれいに直って大変喜んでいただいております

ご連絡をお待ちしております

Posted at 2016年07月07日 12時16分33秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*