メインメニュー

生きがいい大根の器を!!

朝の日差しは午後には陰ってしまいました 
夜に降るという雨の予報は的中でしょうか

今日は元気な大根絵の鉢をご紹介。

             
白磁の空間に大胆に横たわった『生きのいい大根』は今では当たり前になってきましたが、鉛を用いない絵具で美しい色調を表現しています

鍋島の作品にもある文様ですが、その当時の職人のデザインの発想力に感服します
卓上で盛り付けしても楽しい器です!!
鉢の形状も線段になっていたりして、一工夫があり楽しいですよ!!
おそろいの取り皿も揃えてどうぞ!!

Posted at 2012年12月17日 16時40分06秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*