メインメニュー

お待たせしました〜  

小さな子供さんに安心してお使いいただける食器を提案して、随分年月を重ねました
最初のころお使いいただいた子供さんも高学年になって、男の子にはお茶碗が小さめになっていました
『少し大きくなったら!!』と対応してるお茶碗はありましたが、それでも近日は間に合わなく、色々窯元さんをめぐって探していましたが。。。
かわいい〜〜女の子用はあるのですが、元気な男の子用には、なかなか思うようではなく・・・。
双子の男の子なので色違いでほしいとのことでしたが、今回、田庄窯様のご提案で楽しいお茶碗ができてきました
女性用の大きさに赤鬼・青鬼の絵。。。 後ろは棍棒と雷の絵が描いてあります
    

もうひとつは、アンモナイトの楽しい絵付け。  貝の模様の色使いが青と赤の色違いになって見分けがつくようになっています
                 

小さい時から、『これは自分のお茶碗』と大切に使ってくださっていて今回のお茶碗ができてくるまで小さなお茶碗で食べてくださっていました
今日から大きなお茶碗で美味しく沢山食べて元気で楽しく過ごしてくださいね

器を通してやさしさや感謝を感じながら成長している話を伺うと、喜びを感じます

小さな子供さんも『自分の』がわかりますし、大切にしないと壊れるということも、大切にすることを学んで成長してくれるということは大事ですよね

ありがとうございます
           

Posted at 2012年07月04日 10時27分36秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*